真夏の小石川植物園

      酔狂にも真夏のカンカン照りに小石川植物園を歩いて来ました。
      草丈が高くなって散策路が見えず、歩く人が少ないため蜘蛛の巣にひっかかり・・・
      藪蚊がひどかったです。でもご一緒したお若い方は沢山さされるのに、私はほとんど刺されず・・・・
      蚊もやわらかいお肌、美味しい血がお好みのようです。
      あまり暑くて撮影が適当になってしまいました。・・・というかカメラのバッテリーがなくなってしまって(気が付かないで重たいものを持っていくのも・・・・・)
e0034313_9473313.jpg

            キクイモモドキ  地下茎がない観賞用です。
e0034313_948403.jpg

             カリガネソウ
                奥日光で見る時はせいぜい1m以下の高さ、かがんで花を写すのにお腹が苦しいのですが・・・・
                何んとここでは1.5m、目の前に花が咲いています。
e0034313_9522968.jpg

             ハチの重みで花のしべが蜂について受粉されるという、精巧な形状、これも神の造りし・・・・
e0034313_9535935.jpg

              カメムシのデザインも素敵ですね~!!

e0034313_956811.jpg
 
              ランチを挟んで午後は茗荷谷から大塚へ・・・現在、ヘロヘロです。(笑)              
# by kimiko_shibata1 | 2016-08-21 09:57 | 散歩 | Comments(6)

奥日光英国大使館別荘記念公園を訪ねて

       みなさま、台風による被害、その雨雲による集中豪雨、いかがでししょう?
       今朝がた、こちらにも緊急アラームがなり、猛烈な雨脚・・・
       ちょうど夫が出勤して川べりの道を通る時間、ちょっと緊張でした。
       短時間で済み、こちらは助かりましたが、八戸を始め、各地、大変な所も・・
       被害の少ないことを祈るばかりです。

     さて、5月にオープンしてから行く機会がなかった英国大使館別荘ですが、15日の午後、所用ができて、いろは坂を上がりました。
     小雨でしたが、寄ってきました。
     別荘自体もロケーションの良い所で、美味しいスコーンと紅茶(後で帝国ホテルとおなじものとか)
     内装も展示も素晴らしかったです。
     是非、次回、中禅寺湖畔へ行かれる際は寄ってみてください。


     実は建物も素敵ですが、植物学上、今まで点であった各氏がここ奥日光でつながりがあった事を知りました。
e0034313_6284789.jpg

e0034313_6303840.jpg

e0034313_631914.jpg

                       もう木々に色づきが・・・・
e0034313_6315115.jpg

                       昔のいろは坂・・・・見たかった風景もありました。
e0034313_645421.jpg

          アーネスト・サトウと武田久吉が親子であり、
          武田と牧野富太郎・伊藤圭介・五百城文哉・平野長蔵・ウエストンなどなど広い交流
          日光の植物の学名にkeisukeがついている事も・・・
          久吉とイギリスキューガーデンの関係も・・・
          とても興味深い展示でした。
# by kimiko_shibata1 | 2016-08-18 06:51 | 散歩 | Comments(4)

残暑(酷暑)お見舞い申し上げます。

      みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?
      あまりの暑さに、身の置きどころがなく、夜も浅い眠り・・・・
      エアコンと仲良しではないので、上手に付き合えません。
      どんどん上昇する、日本の気温、無事に夏を過ごせるよう頑張りましょう!
      年寄りの目標ですね。
      いただいたお便りから・・・
e0034313_6542131.jpg

         クマダチカボが描いた 「オトシブミ」
           絵も、虫の名前も素敵です。
           私も身の周りをきちんと整理しましょう!
           涼しげな色で暑さを凌いでいただけたら・・・とこの一枚にしてみました。
# by kimiko_shibata1 | 2016-08-10 06:56 | ご挨拶 | Comments(8)