長野県

       ☆☆☆   信州の秋(2)    ☆☆☆
           道中、雨にも降られましたが、諏訪へ入るころには天気もよくなりました。
           今回は日程に余裕がありましたので、この機会に
           諏訪大社の4つのお宮をお参りすることにしました。
           諏訪大社は日本で最古の神社のひとつで、信濃國一之宮
           上社・本宮
           上社・前宮
           下社・秋宮
           下社・春宮・・・と4か所から成り立っております。
           来年はまた御柱祭の年です。町中が唸って揺れ動く祭りの年・・・・
           今日、ご紹介するのは春宮の奥にいらっしゃる阿弥陀様
           昭和の終わりに岡本太郎氏によって紹介され、私たちが知ることとなった「万治の石仏」です。
e0034313_8101761.jpg

            浮島橋を渡って奥へ入っていきます。
e0034313_814921.jpg

万治の石仏・・・万治元年(1660年)敬虔な心の石工たちで刻まれ村人から崇められてきたそうです。
                     「よろずかないますように」と念じ、願いを心で唱えながら時計回りに3周します。
                     とてもいいお顔をしていらっしゃいました。しばし、静かな時間を・・・・
e0034313_882627.jpg

           
by kimiko_shibata1 | 2009-10-07 08:12 | | Comments(16)
Commented by sidu-haha at 2009-10-07 09:43
おはようございます。
諏訪~しかもその大社へ~羨ましいです~^
一度でよいから行ってみたいと思っているのですが、
なかなかチャンスがねえ~

万治の石仏~素晴らしいですね。
そうなんですか~
御参りの方法があるのですね。
ヨロズ~叶うとよいですね。
いえ、きっと叶うでしょう~(*^_^*)
Commented by babakzk9271 at 2009-10-07 10:02
おはようございます。
台風が大したことのないように願うばかりで明日こちらにやって来るようです。
右上ロゴ画像のアケビすごいですねぇ
さつまいもではないか?なんて失礼なことを・・・・・老眼がひどくなったかな 
画像を大きくして見ましたら やっぱり立派なアケビでした。
Commented by kawazukiyoshi at 2009-10-07 11:21
ゆったりした好い時間をすごされましたね。
万治の石仏
なんだかどこかの誰かに似た感じですか。
ふっふっふふ
今日もスマイル
Commented by hisa33712 at 2009-10-07 15:20
信州の秋は特別に楽しい事でしょう・・・
石仏のお顔がとてもいいですね・・・
今日も「心の旅」を楽しませていただきました。
感謝!感謝!です。

つたない私の小説?に苦笑しちゃいますね・・・
お遊びですので・・・

Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-07 19:29
sidu-hahaさま
諏訪湖の周辺は見所が多いのですが、なかなか時間がとれずにおります。
万治の石仏へもようやく・・・・
穏やかになんでも受け止めてくれるようなお顔で・・・
あれこれお願いしてきました。
ちょうど夕暮れでどなたもいらっしゃらなくて・・・・

来年4月、5月が御柱祭です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-07 19:30
babakzk9271さま
こんばんは
台風はどの程度か・・・
明日は出勤日なので心配しております。
被害が少ないといいのですが・・・・

あけび、ずっしりと重かったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-07 19:37
kawazukiyoshiさま
こんばんは
山口は雨風、いかがですか?
被害が少ないといいですが・・・・
万治の石仏、とても穏やかなお顔でよろずのことを受け止めてくださるようでした。
この後は旅の空のお月見、・・・きれいなお月さまでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-07 19:43
hisa33712さま
こんばんは
いいお顔で、静かな空間・・・
時間がゆったり流れていました。

オータムインニューヨーク、、私も見て涙しました。
映像がきれいな分、悲しさが深かったように記憶しています。
お話はどう展開するのでしょう?
また、ひとつ楽しみができました。
無理なく頑張ってください。
Commented by ひーちゃん at 2009-10-07 20:25 x
信州 諏訪といえば学生時代 親友が諏訪の出身で
諏訪大社のこと 御柱祭りのこと色々話してくれました
久しぶり親友に電話してみようかな
やさしいお顔の石仏さま 会いに行きたい気がします
Commented by vanilla at 2009-10-07 22:01 x
諏訪大社はまだ訪ねたことがありません
shibataさんが紹介してくださる場所はほとんど未知の世界で、
写真拝見しながらいつも一度行ってみたい、と思うのです

「万治の石仏」岡本太郎氏によって紹介されたとお聞きすると
なるほど、と思うような、昔にしてはちょっと斬新な石仏に思えます
>「よろずかないますように」と念じ、願いを心で唱えながら時計回りに3周します。
shibataさんは何を願われたのでしょうね・・・きっと叶うでしょうね^^
Commented by kanmyougama at 2009-10-08 21:54
似た時期に信州散策でしたね。
三日とも雨に降られそうでしたが、なんと三日との曇り。
大河原高原・立科・上田・・あたりを回っていました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-09 07:32
ひーちゃん さま
おはようございます。
台風被害はいかがでしたか?
こちらは大過なく・・・・
諏訪って奥がふかくてすっぽりと包んでくれるような素敵な町・・・
今回も学生時代の同級生一緒でして・・・
学生時代の友人って、また特別ですね。
お電話しましたか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-09 07:37
vanilla さま
そちらは台風、いかがでしたか?
私は大風の中の通勤でハンドルをしっかり握っていたせいか腕の筋肉痛・・・(笑)
笑っておられますから何よりです。

この阿弥陀様、なにか特別・・・

最近、身の回りにいろいろある我が家
クリスチャンの熊よけ君もしっかりと作法に則ってのお参り・・・でした。
きっと宗派を越えた何かを感じたのでしょう。
「よろずおさまる」と感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-09 07:40
kanmyougamaさま
おはようございます。
どこかですれ違っていたような気がいたします。
信州の秋、ご友人との語らい・・・・
いい旅だったことでしょう。
また、制作の素を感じてこられたのかもしれませんね。
後ほど拝見させていただきます。
Commented by sdknz610 at 2009-10-11 21:21
万治の石仏・・・これで一つの石から刻んだものなんでしょうね。
それはスゴイ!
日本にもあったミニ・スフィンクス!みたいな・・・とは、ちょっと違うでしょうけど♪
こういうものを訪ねるshibataさんのパワーこそスゴイ!です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-10-12 07:53
sdknz610さま
おはようございます。
鳥居の土台にしようと運んだひとつの岩です。
ノミを入れたところ血の涙を流したそうで、阿弥陀様を刻んだそうです。
そう!、パワーと希望をいただいてきました。
<< 長野県 長野県 >>