真岡市

     ☆☆☆  ソウシチョウ    ☆☆☆・・・・追記:YamYam町一丁目のtamayam2さまがこうした外来種の記事を書いてくださいました。       
       井頭公園の池が全面結氷したとの情報をうけて
       水鳥やカワセミはどうしているのだろうかと案じていました。
       どこかへ行ってしまい帰ってこないのだろうか・・・・?
       昨日行ってみると、先日の暖かさで氷は溶け、いつもの公園に戻っていました。
       ミコアイサも無事23日の朝帰って来たそうです。
       そんな風景を楽しみつついつもの道を歩いていたらきれいな鳥に会いました。
       
       「籠抜け鳥」というそうで、南方の鳥「ソウシチョウ」が野生化したものでした。
       スズメくらいの大きさでかわいい鳥でしたが、強い鳥だそうで
       その辺をテリトリーにしていたアオジやシロハラが見られませんでした。
       外来植物のナガミヒナゲシ、オオハンゴンソウ、ビロードモウズイカなどは知っておりましたが、
       このような鳥との遭遇は初めてでした。
e0034313_7445423.jpg

by kimiko_shibata1 | 2010-01-24 07:45 | | Comments(26)
Commented by hemi-kame at 2010-01-24 08:20
色のきれいな鳥ですね。
しかし野生化して日本国に帰化するのかな?
温暖化で住み着ける?
むずかしいモンダイで~す。
でもきれいだし益鳥なら許可する?
クエスチョンだらけのコメントですみません。
Commented by sidu-haha at 2010-01-24 11:13
なんて、カラフルな小鳥ですねえ~
これでは、飼ってみたいと思う人が多いでしょうね~
初めて知りました。
ほんとにきれいな小鳥さんですね~
Commented by tamayam2 at 2010-01-24 14:50
素晴らしい鳥を見せてくださって、うれしいです。
そうですね。外来種は、植物の分野のみならず
鳥にも・・・。鳥はパスポートなくても飛んでこられ
ますものね。チョウなどもだんだん北上してきて
いるそうです。冬越しもできるのね。
いよいよ井頭公園へいかなければ・・・。
Commented by 「松ちゃん」 at 2010-01-24 15:00 x
今日は。
ご無沙汰していて済みません。
ソウシチョウ初めて聞く鳥の名。
見事に綺麗で、カラフルな鳥ですね。
貴重な鳥に会えるなんて好運ですね。
日頃の観察眼の成果ですね。お見事!です
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-24 19:20
hemi-kameさま
こんばんは
私も????がいっぱいでした。
でもきれいな鳥で、鳥に罪はなく・・・
売買された鳥が逃げたか、逃がしたか・・・・
熱帯の鳥なのにこの寒さで頑張っているのだから根性もありそうですね。
日本の鳥が席巻されては困りますが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-24 19:24
tamayam2さま
こんばんは
この鳥は飛んできたのではなくて輸入されたものが逃げた(逃がした)鳥で
今、各地で増えつつあるそうです。(観察指導員の話)
寒いこちらに来るとは根性ありそう・・・・

温暖化で北上しているの昆虫がいますね。
今、私が注目しているのは「クマゼミ」です。
昨年、埼玉で確認されています。栃木に来るのも時間の問題ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-24 19:27
sidu-hahaさま
きれいな鳥でした。びっくりしてシャッターを押しまして、
帰りに鳥観察所に寄って確認してもらいました。
我が家の図鑑には載っておりませんでした。
南方では雀のように沢山いる鳥だそうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-24 19:29
「松ちゃん」さま
こちらこそご無沙汰で・・・・
きれいな鳥がちょこんと枝に乗っていたのですからびっくりでした。
きれいな鳥ですね~
やはり「犬も歩けば棒に・・・・・」です。
億劫な時もありますが、行ってみるものですね。
Commented by tamayam2 at 2010-01-24 19:34
コメントその2、私の持っている『日本の外来生物』と
いう本を見てみましたら、これは、ちょっと問題の鳥
ですね。コメント1は、ノーテンキなコメントでした。
(反省)。やはりこういう外来種を何とかしなければ。
(下手な考え後から巡る)・・・相思相愛の相思鳥と
いうのですね。お名前は素晴らしいのに。。。さらに
調べて参りましょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-24 20:01
tamayam2さま
ありがとうございます。
本日、宇都宮で「生き物の環シンポジウム」が開催されました。
東大の鷲谷教授の基調講演ほか・・
里山の荒廃、外来種による生態系の撹乱、などの問題点を考える会でした。
このソウシチョウは売買のために輸入されています。
外来種は得てして強いので問題ですね。
なんとか持ち込まないようにできないかと思います。

この鳥はかわいくて、罪はありませんが・・・・・
Commented by 山ゆり at 2010-01-24 20:41 x
絵筆で描いたような小鳥ですね。
目の前に止まっているみたいに 近く感じます。

1/6 羽黒山からの日光連山が紹介されているのを知りつつも
・・・    やっと 今日叶いました。

さてさて日光の山並みが見える場所は・・・?と御神木の森を抜けると
、そこは、小さい時父親と弁当を食べた場所でもありました。
(あの時の眺めは、ここだった! )と思ったのです。
50年も前の梵天祭、ここには弁当を広げる人や酒を酌み交わす人々がいっぱい座り込んでとても賑やかでした。
眼下には深い森がひろがり、羽黒山の向こう側は、人も住まない山また山なのだ!と強い思いが残りました。
今は、ゴルフ場も見え開放的な風景が広がっていました。、
ロウバイはまだまだ真っ盛りでしたし、懐かし想い出に浸ることも出来ました、kimiko様に感謝申し上げます。
Commented by ひーちゃん at 2010-01-24 22:04 x
すこし寒さも緩んで 水もぬるんで来たのでしょう
ミコアイサ帰ってきてよかったですね
南方の鳥が野生化して自然界のバランスを壊さなければいいのですが
アオジやシロハラが見られないのは心配ですね
Commented by koneko2y at 2010-01-24 22:23
綺麗でかわいい鳥ですが、南方の鳥なんですね。
私も先日、「ワカケホンセイインコ」が数羽、高い木の枝に
止まっているのを見て驚きました。
ギャーギャー鳴いて飛び去って行きましたよ。
これも逃げてしまったのか、飼えなくて放してしまったかでしょうね。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-01-24 22:28
kimiko_shibataさん、こんばんは~~♪
ここにもソウシチョウがいるんですね。
私も先週見たばかりです。
綺麗だし鳴き声も可愛くていいのですが気になるところもありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 07:38
山ゆり さま
おはようございます。
羽黒山、登られたのですね。昨日の日光連山には薄雲がかかって幻想的でした。
50年前のお父様とのいい思い出があるのですね。いいなぁ~!
あそこから山並みの奥に見える日光連山、今より迫力あったでしょうね。
今ではゴルフ場や電線、鉄塔がいっぱいですもの・・・・
年に何回も行くわけではないので無理な望みですが、富士山も見たいですね。
石畳の登山道、なかなかいいですね。凍ると危ないのですが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 07:41
ひーちゃん さま
おはようございます。
ミコアイサが戻ってきてほっとしています。
やはり冬は何度も見たい鳥ですから・・・・
カワセミも場所を変えて元気でした。(護岸工事のためカワセミポイントに工事が入って気になっていました。)
すっかり母親気分です。

自然のバランスがこれ以上崩れないようにしませんと・・・・ね。
人間が一番悪いのですが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 07:46
koneko2yさま
おはようございます。
かわいい鳥でした。でもさすがに私でもこれは・・・・?と観察舎に戻ってお話をうかがって来ました。
ワカケホンセイインコのことも言っておられました。
大きさもあるそうですね。
いろいろな動物や鳥、爬虫類を買われる方は最後まで面倒を見てほしいですね。
この鳥は小さくてかわいいのですが、アオジなどの領分を侵しているようです。餌も競合するそうで・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 07:48
tanuki_oyajiさま
おはようございます。
そちらにもいるのですね。
カーブを曲がってこの鳥を見たときはびっくりでした。
逆光でよくみえませんでしたが、6~7羽いたようです。
多くなってしまうと困りますね。
Commented by mstgn at 2010-01-25 16:12
こんにちわ。

背景のぼけ具合といい、いいお写真ですね!
そして、まん丸の色鮮やかな鳥さんが何とも・・・

「さむいのかなぁ?」

p.s.冬の初め頃、天気予報では
たしか暖冬と言ってなかったですか?!

p.s.「またぎの里」をはしる「秋田内陸縦貫線」。
ぜひとも、乗ってみたい路線ですよね。
Commented by 蛙太郎 at 2010-01-25 16:31 x
ソウシチョウの話題は聞いた事があります。
本当にいるのですね。寒さに強いのでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 19:03
mstgnさま
こんばんは
本当に「暖冬!」って言っていましたね。
あまりの寒さにわがやのボイラーの調子が・・・・壊れたらどうしましょう!
熱帯の鳥が、よくこの寒さに耐えています。
あまり寒そうではなくて・・・
いい具合に写せました。少し逆光でしたが・・・・・

秋田内陸縦貫線ほか東北の枝路線を乗って見ようかと思っています。
でもいつになったらのんびり旅ができるのかな~?
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-25 19:04
蛙太郎さま
こんばんは
きっと名古屋方面でも野生化しているのですね。
私は初めて見て、聞きました。
きれいな声だそうですが、鳴き声は聞けませんでした。
Commented by vanilla at 2010-01-25 23:35 x
わぁ~何てカラフルな小鳥なのでしょう
南方の鳥なら寒い冬よりも、夏が似合いそうですが、枯れた冬景色もこんなに綺麗な小鳥がいるだけで、ぱっと明るく感じられますね
それにしても、いつもながらほんとに上手に撮ってみえますね
後の色合いもすごく綺麗です^^
Commented by 0tama at 2010-01-26 13:53 x
すっかりご無沙汰です。もうすぐ立春、時の経つのは早いですね。寒さにめげずご活躍おかげで冬景色をいろいろ楽しませていただきました。
珍しいカラフルな鳥ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-26 16:52
vanilla さま
びっくりいたしました。
カーブをまがったらいたのですもの!
逆行だし、・・・・と焦って写したのですが、思いのほか、よく撮れていました。
バックのボケ具合もよく・・・これは300mmを装着しているので・・・
逃げた鳥が野生化して問題なのだそうです。
この鳥さんには気の毒な話ですね。
寒い宇都宮近郊で頑張っていました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-26 16:54
0tama さま
本当にご無沙汰で申し訳ありません。0tama さまの姉上様にもご無沙汰で・・・・・
お元気で、賑やかにお過ごしのことと・・・
寒中お見舞い申し上げます。
どこでもそうでしょうけれど、今年の宇都宮、寒さが格別です。一昔以前のようです。
<< 盛岡市 仙北市 >>