真冬の井頭公園

   冬の井頭公園ではなんといってもミコアイサが人気です。
   全面結氷でどこかへ移動してしまい、関係者は戻ってきてくれるか心配しておりました。
   氷の解けた朝、帰ってきました。
   毎日、様子を見に来ていたのでしょうか?一段と愛情が湧きます。
   護岸工事で1mも水深が下がり、水面の面積も少なくなり、非常に環境の悪い現在です。
   戻ってきたミコアイサや外の鳥たちにありがとう~!と声をかけました。
e0034313_8102421.jpg
e0034313_8105244.jpg

全面結氷のなごり・・・・自然のちからは凄い!
e0034313_812175.jpg

    今年は水辺が遠く、これが精一杯・・・昨シーズンはもっと近くで見られたのですが・・・
e0034313_8132994.jpg

いつも4羽なかよく、一緒です。心が暖まります。

追伸:以前は野山を歩いて貴重な植物たちを写しておりました。
   そんなことで撮影場所を明確にしたくなくてタイトルを地名にしておりましたが、
   現在は身近な公園がテーマになりましたので
   少々スタイルを変えてみました。
by kimiko_shibata1 | 2010-01-31 08:14 | | Comments(18)
Commented by hemi-kame at 2010-01-31 08:32
ミコアイサ、愛きょうのあるデザインですね。
動物園でしか見たことないです。野生でお会いしたいです。
ミコアイサって漢字でどう書くのかしら?
Commented by 「松ちゃん」 at 2010-01-31 08:37 x
お早うございます。
氷結すると、ミコアイサも困るのでしょうね。
鳥の習性はよくわかりませんが、氷結すれば、餌にありつけないんでしょうね。
全面氷結のなごりナイスショットです。

それにしても可愛い水鳥達です。
ますます愛着が湧きますね。
Commented by kanmyougama at 2010-01-31 12:51
野生のミコアイサが見られる公園す晴らしですね。
湖面が氷結するほどの寒さですね。
ボツボツ野鳥にとってもいい季節になりますね。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-01-31 13:06
鳥たちも、春を待っているのでしょうね。
近くの川の鴨たちも元気に泳いでいました。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 16:36
hemi-kame さま
こんにちは
「神子秋沙」もしくは「巫女秋沙」と書きます。
通称パンダガモです。
かわいい鳥ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 16:39
「松ちゃん」さま
こんにちは
水鳥は凍結すると困るでしょうね。
私たちも見られなくなると困ります。

私も植物や鳥のことなど沢山知りたいのです。
どうしてもっと早くから興味を持てなかったのかと思う時も・・
今となっては、なかなか覚えられなかったり、
読書も目がつかれますので・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 16:41
kanmyougama さま
こんにちは
鳥の多い公園で我が家からも近くて嬉しい所です。
通ううちに大体会える所もわかってきました。
なんでも継続、ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 16:44
kawazukiyoshi さま
こんにちは
穏やかな休日でした。
息子たちが帰ってから半日、ほんとうに久々にぼぉ~っと過ごしました。
今週は、また、忙しい一週間になります。
緩急あることがいいですね。
Commented by ひーちゃん at 2010-01-31 19:08 x
ミコアイサ 帰ってきてくれてよかったですね
パンダ模様の愛嬌のある水鳥
白い雪に似会いそうです
護岸工事 水鳥たちにやさしい方法でやってほしいですね
Commented by シゲ at 2010-01-31 19:59 x
こんばんは。
井頭公園の水鳥たちも元気そうですね。
鶴田沼は何時も数百メートル程で引き返していました。春には先まで行ってみます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 21:59
ひーちゃん さま
こんばんは
戻ってきてくれてほっとしています。
仲良しカップルがいい光景です。
早く工事が終わってほしいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-01-31 22:16
シゲ さま
こんばんは
案外図太いのか狭くなった湖面ですが、元気そうに泳いでおりました。
実際にはウイルス等の問題があるのかもしれませんが・・・

地味なところですが、鶴田沼近辺の春、是非歩いてみてください。
ステファニーのお話が載っていましたね。
大きく変えるとおっしゃっていましたからどんなお庭が出現するか楽しみです。
Commented by koneko2y at 2010-01-31 22:27
私の通うバードサンクチュアリと違って
本当の自然の中でいろんな野鳥との出会いができて
いい環境です。
ミコアイサの愛嬌ある顔としぐさを実際に見たいものです。
Commented by goldpony767 at 2010-02-01 07:26
シモバシラですか?寒いところへ良くお出かけくださいました。
ミコアイサを見せていただき有難うございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-01 08:01
koneko2y さま
おはようございます。
ミコアイサ、マメで潜りの名人?
結構潜ってはす~っと先の方に浮上・・・これのくり返しです。
4羽そろって過ごしているのが愛らしいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-01 08:04
goldpony767 さま
おはようございます。
これは氷結した湖面の氷の名残です。
一枚目右手奥の日蔭の部分で氷がいつまでも残ります。
ミコアイサ、九州北部までの日本に来るそうです。
お近くにもいるかもしれませんよ。
Commented by sdknz610 at 2010-02-01 17:18
こんにちは!こちら雨ですが、夜は雪かな?・・・
ミコアイサ、成る程こんな環境なんですね。向うの吾妻屋からは狙えるのかな?・・・1000mmで何とか撮れそうですね。何れ、と思ってますが・・・今はカワセミにベッタリです♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-01 19:52
sdknz610 さま
こんばんは
雪になりました。
明日は電車にすることにしました。
吾妻屋ですが、現在は工事のため入れないのです。
吾妻屋から南(写真では奥)にいます。
右手奥に見えるロッジが「鳥見亭」という所で情報が得られます。
カワセミに夢中ですね。私的にはもう目標到達!と思いますが、・・・・
でもこれ以上のものが出てくると思うと毎日ゾクゾクしながら覗いています!
<< 多々良沼の朝 宇都宮市 >>