ソウシチョウと遊ぶ

    昨日は寒い朝でしたが、井頭公園(真岡市)へ鳥の観察に。
    生憎、雄のミコアイサが二羽ともお留守で、雌だけ残留していました。
    池も水面が一層せまくなり、さびしい風景でした。
    カラ類もあまり見かけず、ソウシチョウを観察してきました。
    特定外来生物、特に侵略的外来種ワースト100選定種にされている鳥です。
    色がカラフルで鳴き声も涼やか・・・飼いやすいことから輸入されたようです。
    学名:Leiothrix lutea
    インド、中国、ベトナムなどに生息
    いろんな問題をさておき、いろんな角度からのソウシチョウをご覧下さい。
e0034313_7323023.jpg
e0034313_7324962.jpg
e0034313_733742.jpg
e0034313_7332023.jpg
e0034313_7333460.jpg

参考:Wikipedia「ソウシチョウ」
by kimiko_shibata1 | 2010-02-12 07:35 | | Comments(22)
Commented by tamayam2 at 2010-02-12 07:56
この鳥には何の罪もないんですね。ちょっと
勝気なおませさん、美しい羽の色は、やはり
東洋的ですね。2枚目の体を激しくゆすっている
写真は、感じがよく出ています。ポチっ!
見せてくださってありがとう。(*^.^*)
Commented by kanmyougama at 2010-02-12 08:19
かわいい小鳥ですね。
迷惑な小鳥には見えませんが・・・・・
昨年黄色い花を話題にしましたが、今年はこの街でどんな様子になりますか。
Commented by 蛙太郎 at 2010-02-12 10:43 x
ソウシチョウ篭脱けでしょうか。
饅頭のようにおいしそうですが。
Commented by babakzk9271 at 2010-02-12 17:00
奇麗な色の可愛い小鳥さんですが・・・
問題を抱えて侵略的外来種ワースト100選定種ですか
写真の小鳥さんが悪いわけではなく 人間の勝手でこんな事になったのですね
でもでも わたしには珍しく可愛い小鳥さんです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-12 21:21
tamayam2 さま
こんばんは
今回はこのソウシチョウ軍団に縄張りを乗っ取られたアオジやシロハラも元気な姿を見せていたので安心しました。
連れ合いは「すっとこどっこい野郎!」って言っていました。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-12 21:24
kanmyougama さま
こんばんは
九州は春一番が吹いたそうですね。
こちらは冷蔵庫より寒い日が続いています。
ソウシチョウ、アオジやシロハラなどとテリトリーが競合し、
強いのでそれらを追い払うようです。
場所を変えたアオジなど見てきましたのでひと安心です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-12 21:27
蛙太郎さま
こんばんは
籠脱けと売れなくて飼いきれなくなった業者が捨てたようです。
饅頭のようですか・・・なるほど、(笑)
連れ合いは「とぼけたすっとこどっこい野郎」っていっていました。
Commented by hemi-kame at 2010-02-12 21:28
2番目の写真が面白いですね。
気のせいかなんかおっかない顔してますね。
侵略的外来種ワースト100選定種、この言葉がこの鳥の枕詞になってしまうんですね。
ちょっと可哀そうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-12 21:32
babakzk9271 さま
こんばんは
ほんとうに人間が勝手なのですね。
なんでも業者が売れなくて飼っている経費を考えるとマイナスなので放してしまったのが始まりのようです。
籠脱けも一部あるでしょうが・・・
人も警戒せず、ちょこちょこと遊んでくれたのは嬉しいことでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-12 21:35
hemi-kame さま
こんばんは
二枚目は連写で写していた偶然の産物です。
鳥には罪はありません、人が勝手なのです。
逃げずに遊んでくれて・・・・
でも、気の強そうな鳥ではあります。
網目からこちらをにらんで何か訴えているような・・・・
Commented by tanuki_oyaji at 2010-02-12 23:22
kimiko_shibataさん、こんばんは~~♪
ここのソウシチョウはずいぶん近くで撮らせてくれますね。
去年はあまり聞かなかったと思うのですが増えているのでしょうか。
鳴き声が可愛いのでいればすぐに分かりますね。
まさに籠脱けそのものですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-13 07:38
tanuki_oyaji さま
おはようございます。
またまた冷蔵庫のような寒さですね。せっかくの休日なのですが・・・・
ここのソウシチョウ、こちらがじっとしていると、近づいてきて300mmでは写せないほど・・・
ありがたいです。
この公園には初めてきました。南方系の鳥ですね。
このフェンスの裏がササ藪なのでそこにいるようです。
まさに籠脱けの瞬間?(笑)
Commented by sdknz610 at 2010-02-13 10:13
南方系とはいえ、寒い栃木県にも進出ですか。強い鳥さんですね。
ツマグロヒョウモンみたいだ♪
その内、この鮮やか色だらけになるのは想像したくありませんですよ♪
Commented by 「松ちゃん」 at 2010-02-13 15:51 x
こんにちは。
色々問題の小鳥のようですね。
でもその小鳥には罪はないようですが・・・。
具体的に何が悪さをするのでしょうか?
日本の小鳥の生態を脅かすからでしょうか?

その問題はさておき単純に綺麗な小鳥です。
まさしく南方系の派手な小鳥です。

Commented by kawazukiyoshi at 2010-02-13 15:53
睨まれた気がします。
何も悪いことしてないよーー。
ふっふふふ
今日もスマイル
Commented by 五郎 at 2010-02-13 17:51 x
僕の住む所にもインコが飛んで来るのです、熱帯地方が住まいなので
日本の冬は無理だろうと思うと意外に適用してるそうです、たくましいですね、
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-13 19:29
sdknz610 さま
こんばんは
本当にこの寒い北関東でも元気なのです!強い鳥ですね。
いろいろと議論のあるところです。
奥日光のオオハンゴンソウのようにこの鳥が多くなったら嫌ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-13 19:32
「松ちゃん」 さま
こんばんは
この鳥には罪はありませんが、
同じような餌や住処をもつ、アオジやシロハラが追われてしまうようです。
自然に飛んできて変化していくのではなく、
業者が輸入し、飼いきれなくなって遺棄したのが増えている所が問題ですね。
鳥は愛らしく、きれいな鳥ですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-13 19:34
kawazukiyoshi さま
こんばんは
連れ合いは「このすっとこどっこい!あっぷっぷ~!」ってにらめっこをしていました。(笑)
気が強そうですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-13 19:37
五郎さま
こんばんは
インコが飛んでくるのですか!
このソウシチョウの話を聞いた時、農工大や多摩川にワカケホンセイインコなどが生息しているとききました。
Commented by そこにいること自体がすでに問題 at 2010-06-26 21:52 x
鳥が悪くないからって微笑ましくみていればいいってもんではないです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-06-27 10:29
そこにいること自体がすでに問題 さま
そのような鳥なのですね。
初めてあってカラフルさにびっくり!
<< 益子の雪景色 のどかな「おうら創造の森」 >>