益子の雪景色

   友人の誘いで益子へ遊ぶ。
   生憎の雪が素敵な風景を作ってくれる。
   近い所なのだか群馬との二重生活の身では益子は行きにくい所、
   小さな工房、おいしいパン屋さん、お蕎麦も美味しいらしい・・・・・
   何度も通いたくなる町であった。
   細い道がくねくねと続き、探検心がわき起こる。
   旅の若者も土地のお年寄りもやさしい町でした。
e0034313_7531769.jpg
e0034313_7535542.jpg
e0034313_7541275.jpg

もっと降り積もったら「斎藤清氏の世界」が見つけられそうであった。
by kimiko_shibata1 | 2010-02-14 07:55 | | Comments(12)
Commented by kanmyougama at 2010-02-14 11:32
益子の雪景色綺麗ですね。3枚目が好きです。
斉藤清氏・・版画家のことですか。
こんな日も益子陶芸家ははロクロを挽いているのでしょうか?

Commented by hemi-kame at 2010-02-14 15:46
益子へ行かれたんですか。
私も1月の下旬に久しぶりに益子へ行ってみました。
もう十何年ぶりなので、共販センターの変貌ぶりにはびっくりしました。
益子はふと行きたくなることがあります。
花瓶とカエルの置物を買ってきました。
私も3枚目に1票です。
Commented by ひーちゃん at 2010-02-14 21:03 x
美しい雪景色 まるで版画の世界のようです
雪にも音色があるのでしょうか
こんな日は 静かに轆轤をまわす音も聞こえるでしょうか
窯の煙も見えるでしょうか
春になったら陶器市でにぎわうのでしょうね
モノトーンの世界 とてもいい写真です
Commented by goldpony767 at 2010-02-15 06:53
益子には言ったことがないのです。焼き物を眺めながらの散策がいいのでしょうが 街の外はモットいいのですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-15 07:48
kanmyougama さま
おはようございます。
はい、会津の冬を描いた斎藤氏の版画が大好きです。
今回は益子のある陶芸家を訪ねたいという友人と。
町中を少し離れると細かいアップダウンの里山・・・・
目的地を探すのは大変でしたが、その分 いい風景を眺め、写し・・・

表札も看板もなく・・・ひっそりと工房らしき家がポツンポツンと・・・・
芸術家の方々は静かに作陶に没頭されているのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-15 07:52
hemi-kame さま
おはようございます。
交通機関で歩くのは遠い所なのでアッシー君して・・・とのとてもいいお誘い
こちらも見知らぬ町を一人で行くのも・・・と思っていましたので。
あっ!kameさまとお会いした時一緒だった友人です!

>益子はふと行きたくなることがあります。
まさにそうですね。また行きたくなる所でした。
今回はおいしいパン屋さんに案内してもらいました。
パンやお蕎麦も美味しいところだそうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-15 07:56
ひーちゃん さま
おはようございます。
私たちがうろうろした所は細い道がくねくねと続き、ぽつんぽつんと家があって・・・・
けむりの出ているところもありましたが・・・・

会津 版画 斎藤清さん で検索してご覧ください。
雪景色の素敵な版画作品がご覧いただけるかと・・・
益子も雪が多くなったら同じ風景だな~と・・・好きな風景です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-15 07:58
goldpony767 さま
おはようございます。
なかなか陶芸とは縁がなかったのですが、
誘ってくれた友人が陶芸作品が好きで昨年から三度目の益子です。
食べ物がおいしいのが印象的で、また行ってみたいです。
Commented by シゲ at 2010-02-15 18:50 x
こんばんは。
最近益子へ行っていません。昔はよく行きました。面白い場所でし
たが、今はだいぶ変わっているのでしょうね。昔はぐい飲みを集め
ていました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-15 20:41
シゲさま
こんばんは
益子は子供時代にはよく行きましたが、それ以来ほとんど行っていませんでした。
益子近辺の山へ行ったり、茨城への通過点でした。
退職した友人の趣味が陶器でして最近行き始めました。
こんな里山になると看板もなくそっけないのですが、なにか魅かれるものがありそうです。
Commented by 五郎 at 2010-02-15 20:50 x
紅葉のころに益子に行ったことがありますが、冬はこんな景色に
なってるのですね、とても寒そう!
斎藤清さんは版画家ですか?まだ見る機会がありません、
いつか冬景色の作品を見てみたいです!
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-02-16 07:49
五郎さま
おはようございます。
近くに居りながら益子の紅葉はまだ・・・・
きっといい風景だと思います。

斎藤清さんの「会津の冬景色」を福島県立美術館で見て感銘を受け、
只見線・会津柳津にある斎藤清美術館を訪ねました。
とてもいい所でした。
<< 梅仙人 ソウシチョウと遊ぶ >>