目の離せないおうら創造の森付近

    閑蔵さまに教えていただき、
    通勤時、時間調整や体調維持のため、ここや多々良沼で少しの時間を過ごします。
    長距離運転で腰痛持ちにはとてもいい時間です。
    心も落ち着き何よりの時間・・・・・
    
    国鳥であるキジがこの付近にいると聞いてから是非ともその姿を見たい、写したいと願いつつ一年ほど・・・・・
    ようやくその時が来ました。たった30秒くらいでしたが・・・
    キジは大当たり、開花を予測して行ったホオノキは外れてしまいました。(もう咲いたことでしょう)
    
e0034313_1928574.jpg
e0034313_19291252.jpg
e0034313_19292519.jpg
e0034313_19294437.jpg
 
目の離せない「おうら創造の森」です。小径が整備されました。麦が大きくなりました。   
by kimiko_shibata1 | 2010-05-08 19:33 | | Comments(22)
Commented by 栃木ハンター at 2010-05-08 19:56 x
shibataさん、こんばんは。

先ほどはコメントありがとうございました。
いつ見ても写真が綺麗ですね。
ちなみにshibataさんはどこのカメラをお使いなのですか?
私も最近、頑張ろうと思っているのですが、なかなか上達しません。

綺麗な写真を見ると、ついつい道具を知りたくなってしまいます。
重要なのは腕なのですがね(笑)。
ではでは。
Commented by noriko at 2010-05-08 20:00 x
キジ!やりましたね!
いつものことですが、瞬間に撮る技がすごい!
Commented by hemi-kame at 2010-05-08 20:09
こんばんは
麦がきれいな緑ですね。
このような緑色は安らぎと安心を感じます。
野生のキジは余り会わないです。
良く撮れましたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-08 20:12
栃木ハンター さま
こんばんは
ふふっ、まったくドジでして・・・・・
カメラは主が「PENTAX K200・・・レンズSIGMA APO DG300」と書けばよいのかな?
よくわからないで使っています。手持ちでギリギリのもの。
ほかにLumix DMC-FZ38 (Panasonic)
Optio W20 (PENTAX)です。
optioはもうボロボロですが、ケースもなくポケットに入れられますので山歩きには好都合です。
・・・とここまで書くのにカメラを見ないと書けない程度の腕です。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-08 20:19
noriko さま
お世話になりました。お土産、おいしかったです。
キジ、手前の枯れ木が残念!でも満足です。
国鳥ですから、japonicaだと思っていたら違いました。
桃太郎のお供がどうしてキジと猿と犬だったか知りました。
最近のこんなことが面白いです。
ウソ、サンコウチョウ、アカゲラ、・・・・最後まで御支援下さい。なにしろ火付け役のnorikoさまですから・・・
鶴田沼で見た鳥はビンズイでした。後日、掲載します。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-08 20:23
hemi-kame さま
こんばんは
しだれ桂、リスの家に行くとき「何の木だろう?あとで・・・」とちょっと見したものだと思います。
山でもそうですが、「あとで」は禁物ですね。
キジ、とうとう写しました。
思っていると叶うようです。
ホオノキは一番花のきれいな時をねらったのですが・・・・
麦の緑の波が好きです。
Commented at 2010-05-08 21:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2010-05-08 21:41
こんばんは。きれいな緑が清々しいですね~♪
麦も今が一番美しいでしょうか。
創造の森、ここは人が少ないのが美点と思っています♪
キジ!・・・会えて良かったですね。
ケンケ~ンという啼き声が聞こえましたか?そうなればしめたものですね。
向こうもビックリ!ドッキリ!だったような♪
ブッシュからなかなか出て来ませんね。
AFで撮ってますか? それだと、どうでしょう・・・
ブッシュが被ってなかなかピンが来ない、なんてことになりませんか?
こんな時、マニュアルフォーカスの方が早いかも。。。♪
尤も私のBORGはAFが無いので何時もマニュアルなんですが・・・。
メスは・・・見えましたか?
この時期非常に警戒心が強いのでめったに姿見せないですが。
と言うことは向こうはこっちが分かっているんでしょうね。
子宝に恵まれることを願ってます。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-05-08 22:19
kimiko_shibataさん、こんばんは〜♪
今の季節はこの新緑がなんとも気持ちの良いものですね〜
今日お山に行ってきたのですが萌えるような緑の山が本当に美しく思いました。
創造の森でのキジは1年越しですか、ようやくの出会いは嬉しいですね。
Commented by goldpony767 at 2010-05-09 05:53
雉は裏の畑にいますよ。
巣を作るところがなくて困惑しています。
かわいそうな国鳥です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 07:29
鍵コメさま
おはようございます。
群馬でも邑楽は名前の通り素敵な良い所です。
また後ほど・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 07:34
sdknz610 さま
おはようございます。
いつもいろいろと教えていただきありがとうございます。
鉄塔の下あたりにでると職員から聞いてそちらを狙っていましたら北道路方面に30秒ぐらい顔を出して鳴いてくれました。
その後はどこへもぐったのか・・・まったくわかりませんで・・・
やはり「鳴かずば撃たれまい」でした。
MFは挑戦していますが、どうもうまい具合に行かなくて・・
努力不足はわかっていますが、とりあえずAF連写でいっぱい写すことに・・・
カメラの機能、たぶん10%ぐらしかりようしていないな~(笑)
足利の藤も頃合いですね。
赤城のツツジも・・・・忙しくなります。そうこうしているとまた610ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 07:37
tanuki_oyaji さま
おはようございます。
お忙しいのにコメント、ありがとうございます。
実はその前に連れ合いが雀宮駅のプラットホームから向かいの草むらにキジを見たのです。
それ以来2年近く、いつかキジに会いたい~!と。
群馬の生活中、何度か見ていましたが、写真に写したのは初めてなのです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 07:38
goldpony767 さま
おはようございます。
みなさん、すぐに見られるようですね。
そうでしたか、巣作りが困難な環境なのですね。
ツバメはどうでしょうか?
Commented by ひーちゃん at 2010-05-09 21:18 x
雉の写真撮れたのですね \(^o^)/
顔の赤い色が鮮やかで目立ちます
雉も鳴かずば撃たれまいと言いますが
八幡湿原でもケーン ケーンとかん高い声で鳴いています
数度見かけるものの 写真には撮れません
麦の穂が 初夏の色 いい写真です
Commented by 五郎 at 2010-05-09 21:41 x
ホオノキってホウバヤキに使う葉っぱですよね、昔、山歩きしてるとき
大きな白い花も見ました、記憶はかすかですが奥多摩湖だったかな
キジも一度だけ比較的民家に近い原っぱで見たことがあります
その頃はカメラはまだ興味が無かった時代でした!
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 22:55
ひーちゃん さま
こんばんは
ようやくキジが写せました。いつも鳴き声だけでしたが、今回はラッキーにも・・・・
宇都宮の鶴田沼でも鳴き声が・・・・
今、ちょうど繁殖期なのでしょうか?また会えるかな?

若い麦のころ・・・・・・麦の秋も好き、
「粉もの」も好きなのです。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-09 22:57
五郎さま
こんばんは
大きな葉っぱですよね。花も大きくて立派!
私もキジは子育ての頃、見かけていたのですが、写真を撮るようになってからは会えなくて・・・
こちらも立派な鳥でした。さすがに国鳥!
Commented by 標高480m at 2010-05-09 23:52 x
ホオノキがとっても惜しかったですね!!
あともう少し。
雄のキジはとってもひょうきんですが、これでは目立ってしまいますよね。大丈夫なのかしら、といつも思います。あと1ヶ月くらいするとうちの庭にもまた仔キジたちが散歩に来るでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-10 07:58
標高480m さま
おはようございます。
鹿沼はいかがでしたか?暑かったでしょうね。
おつかれさま!
ほんと、ホオノキはあと少し!でした。
あの公園の桜は?・・・あそこの藤は?・・・エゴノキはどうかしら・・・?
などなど気候や周りの風景から推理して寄り道をします。
蕾でもうれしいのですが、当たればもっと嬉しい!・・・小さな、でも贅沢な楽しみ?です。
仔キジたち・・・運がよかったら写してみてくださいね。
「キジも鳴かずば撃たれまい」とはよく言ったものですね。
Commented by tamayam2 at 2010-05-13 15:20
き、き、キジだぁ~・・・・!一遍でもいい見てみたい鳥
ですよ。出あったときの幸せなお気持ち、創造できます。
静かに流れるその30秒! ・・・・・いいなあ・・・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-05-13 21:35
tamayam2 さま
こんばんは
ケ~ンケ~ン・・・と鳴き声はよく耳にしていたのですが・・・
ようやく見つけました。
勤務の時間がありましたので今日も声だけかな~と車に帰りかけたら見えました。
嬉しかった!・・・・
最近、地方では多くなっているようです。
<< 京都の春(6) 京都の春(5) >>