尾瀬沼山歩(6)

     半年ぶりに登山靴をはいて歩く私にとって
     尾瀬沼南岸が長く感じられるようになった頃、小沼湿原にでる。ほっとする。
     少し乾燥化が感じられる。
     湿原にはお馴染みの小さな花たち・・・
     誰に邪魔されることもなく、ゆっくりと撮影できた。
e0034313_554167.jpg

e0034313_574637.jpg

タテヤマリンドウ・・・ようやく開花し始めた。お天気が悪いと傘を閉じてしまうので見つけにくい花
e0034313_511440.jpg

ショウジョウバカマ
e0034313_5114651.jpg

ヒメイチゲ
e0034313_5293459.jpg

ヒメシャクナゲ
e0034313_5135768.jpg

木段を降りると沼尻小屋が見えてくる。・・・・急がないとラーメンがのびてしまう~・・・・
by kimiko_shibata1 | 2010-07-02 05:15 | 山歩き | Comments(22)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-07-02 07:15
おはようございます。
小生の尾瀬行きは写真撮影がメインになることが多く、絵にするのが難しい尾瀬沼周辺に足を運ぶことはほとんどありませんので、こうして写真で拝見するのみです。
これからは花の尾瀬が楽しめますね。
Commented by kanmyougama at 2010-07-02 07:24
おはようございます。
尾瀬湿原の花たちが咲いていましたね。
周りを気にせずに撮影できてよかったです。
高山植物山野草に見られない地方で生活していますので
こうして見せていただくのはうれしい限りです。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-07-02 14:13
よく見ると、いろんな花がそっと咲いているものですね。
山歩きは良いですねー。
妻と一月に一度くらい近くの山を歩こうか
なんて、出来そうにもない夢を話しています。
今日もスマイル
Commented by goldpony767 at 2010-07-02 17:00
尾瀬ですね。
静かな板の道を歩く、ソシテ姫シャクナゲに会う 良いですね。
まだそちらは春真っ最中と言う感じですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-02 19:51
sakusaku_fukafuka さま
こんばんは
そうですね、尾瀬ヶ原の方が絵になりますね。
たとえ山が見えなくとも・・・・
南岸から燧ガ岳が見えないかと気をもみました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-02 19:57
kanmyougama さま
こんばんは
下界の天気も悪かったので静かなもうけものの一日でした。
花を丁寧に写してあちこち寄りこんで散歩してきました。
おそらく九州地方とは違う花でしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-02 19:58
kawazukiyoshi さま
こんばんは
体調が良くなられてよかったですね。
山ではなくてもお二人でお散歩してくださいね。
いいメロディーが浮かびますよ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-02 20:00
goldpony767 さま
こんばんは
そうなのです、花ざかりの尾瀬沼でした。
雨に会う確率が高いのですが、お勧めの季節です。
このタテヤマリンドウは雨だと傘をつぼめてしまって目立たないのですよ。
Commented by hemi-kame at 2010-07-02 21:04
ゆっくり撮影できて良かったですね。
雨の季節の尾瀬は高山植物がたくさん咲くんですね。
梅雨明け10日間の夏日より反って良い時期かもしれませんね。
やさしいご主人がラーメン作って小屋で待ってたんですか?
山の中のラーメンは格別ですね。
Commented by 標高480m at 2010-07-02 21:36 x
春は可愛い花が沢山。小さい花を探して歩くのはとっても楽しいですよね。
ヒメシャクナゲやタテヤマリンドウ、会いたいなぁ。shibataさんのおかげで久しぶりに拝見しました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-03 05:35
hemi-kame さま
おはようございます。
尾瀬は雨でも楽しめる・・・・ということで周辺の登山を計画して雨で尾瀬に変更したことも
木道には傘も似合いますよ。

やさしいかどうかは・・・・??・・・昔からいい相棒です。
我が家の山食定番は「餅いり味噌ラーメン」なぜか山でおいしい!
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-03 05:40
標高480m さま
おはようございます。
尾瀬は雨でも楽しい散歩ができますが、その晴れ間は宝・・・
入山した時間のタテヤマリンドウは傘をすぼめておりました。
半日たって沼尻に着くころにはご覧の通り、植物は律儀です。
タテヤマリンドウの撮影はなかなか難しいのですが、これは気に入っています。
Commented by シゲ at 2010-07-03 07:50 x
おはようございます。
今回の尾瀬は収穫が多かったようですね。やはり尾瀬は自然が残
されていますね。日本も気候が変わるつつある様ですが、なんと
か尾瀬は将来の日本のために残ってほしいですね。
Commented by ポンタロウ at 2010-07-03 15:41 x
shibata1さん、こんにちわ。
尾瀬は良い処ですよね。私も若い頃は(30年以上前)尾瀬に2回行った事があります。尾瀬ヶ原に行くまでが大変だった事を記憶してます。尾瀬ヶ原は木道の上を歩いてすれ違う時は挨拶を交えてとても素敵な思い出でした。この頃は花を見るゆとりはありませんでした。
Commented by ひーちゃん at 2010-07-04 21:37 x
タテヤマリンドウ 素敵ですね!!
ヒメイチゲもヒメシャクナゲも初めて見せていただきました
今頃 ショウジョウバカマ が見れるなんて
尾瀬は季節がゆっくり巡っているようですね
Commented by tksnkm2 at 2010-07-04 23:16
尾瀬の木道、いいですね。延々と歩き続けたいです。
尾瀬の植物はなんとも健気な感じがします。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-05 08:43
尾瀬は懐かしいですね。
タテヤマリンドウ、さわやかですね。ヒメイチゲかわいいですね。
ゆっくり歩いて、納得いくように撮影なんて、尾瀬ではひどく贅沢なことですね。


Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-05 09:38
シゲ さま
おはようございます。
尾瀬の自然も変化そています。それが自然ですが、あまりに開発されないように、
静かな尾瀬がまもられますことを願っています。
温暖化やヒートアイランドのレベルとなると難しいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-05 09:40
ポンタロウ さま
おはようございます。
なつかしい鎌倉の風景、いいものですね。
都心から尾瀬に入るのは大変ですね。
若いころは小さな花に目が行かないものですね、一般的には。
私もただただ歩いていました。もったいなかった!
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-05 09:41
ひーちゃん さま
おはようございます。
尾瀬は雪解けから秋の紅葉まで短い期間に季節が通り抜けていきます。
ですからい「いつ行ってもいい!」なんですよ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-05 09:50
tksnkm2 さま
おはようございます。
尾瀬は何度歩いてもいいです。
いつ行ってもいい!近くて幸せです。
雪の多い地方の花はどれも健気です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-05 09:52
nenemu8921 さま
おはようございます。
タテヤマリンドウ、私には難しい被写体ですが、これは気に入っています。
尾瀬でゆっくり撮影できるのは雨の合間の御褒美ですね。
いいお天気でしたら木道に寝そべって撮影なんてできませんもの・・・
<< 尾瀬沼山歩(7) 尾瀬沼山歩(5) >>