飯山の初夏

     尾瀬山歩の途中ですが、飯山の野菜たちを・・・・・・
     冬の豪雪地帯に引っ越した友人一家、二年目の夏を迎え、すっかりたくましい農家になっていました。
     昨年春、突然の転居通知・・・須坂からさらに奥に越したという。ようやくその風景を目にして来ました。
     千曲川の流れ、高社山の風景、ひろがる畑・・・飯山市瑞穂・・・名前の通りとてもいい風景でした。
e0034313_6543398.jpg
e0034313_6545063.jpg

e0034313_6595966.jpg

花が落ちて実になる落花生 
e0034313_656523.jpg

e0034313_72584.jpg

           この道をひたすら登って行くと福島棚田と阿弥陀堂がある。
           
by kimiko_shibata1 | 2010-07-09 07:05 | | Comments(18)
Commented by kanmyougama at 2010-07-09 07:39
農家の生活は自然に頼って生きていきます。
自然任せです。
厳しい様でやさしいです。
作陶ができて畑仕事も・・・欲張りな僕です。
Commented by 標高480m at 2010-07-09 18:53 x
奇遇ですが(奇遇が多い(^^;))昨日ご近所さんと飯山に転居した方が野菜を送ってくれたという話をしていたところでした。ズッキーニ、大好きです。

明日はまた麻畑です、天気はあまり良くないみたいですね。日曜は宇都宮の県立博物館の方のところにうかがいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-09 19:42
kanmyougama さま
こんばんは
また雨の夜です。
飯山の風はやさしい風でした。
土のある生活はいいですね。
食品加工を教えていた同業さん、食卓には様々な土地の食べ物が・・・
静かで豊かな生活ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-09 20:15
標高480m さま
こんばんは
ほんと、奇偶がおおいですね。同じ知り合いだなんて事もあるかしら?
この所、いろいろありまして粟野まで足を延ばせません。
また 標高480m さまの画像で麻の成長を拝見させていただきます。
Commented by hemi-kame at 2010-07-09 20:48
ラストの風景、静かな山村のショットですね。
夕方になり夕餉の煙がたなびき、薪の匂いが覆う山村の静けさが何とも言えない景色としてココロに残っています。
人の営みとはほんとは静かなものなんですよね。
Commented by mstgn at 2010-07-09 21:05

こんばんわ。

飯山に行かれたのですね。
もう2、3年ぐらい前のことですが、

飯山線沿いをずっと車で走ったことがあります。

長野市内はすっかり都会ですが、
北信濃のあたりは、

まだまだ昔ながらの農家が残っており、
日本の原風景といったところでした。

また、このあたりも旅したいです!
Commented by sidu-haha at 2010-07-09 23:33
いろんな野菜があるのですねえ~
ラッカセイの花も可愛いですね。
Commented by goldpony767 at 2010-07-10 04:00
棚田ですか、日本の原風景ですね。
こういうところに帰って農業をする人が増えているのでしょうか。すばらしいことです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-10 06:32
hemi-kame さま
おはようございます。
文化や科学の発達は人に幸せをもたらすものと思っていましたが、
年を重ねるに従い、ここのような静かないとなみこそ自然だと思うようになってきました。
医療でさえ、自然に逆らうことなく、現実を受け入れて流れに沿いたいと思うこのごろです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-10 06:35
mstgn さま
おはようございます。
今回は車でしたが、千曲川沿いに飯山線の旅をしたいです。
のんびりと・・・・そんな時がくるでしょうか?
甲武信山登山で千曲川源流、「最初の一滴」を見つめてきたこともあり
滔々と流れる千曲川風景が素晴らしい所ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-10 06:37
sidu-haha さま
おはようございます。
目立たないうちに花が落ちてしまいます。
でも不思議な花の生態です。
落花生・・・名前もいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-10 06:39
goldpony767 さま
おはようございます。
退職して農業という規模ではなく、自分たちの食べる分ぐらいの田畑を耕して暮らす人が増えていますね。
やはり人と土は切り離せないものなのでしょう。
Commented by tamayam2 at 2010-07-12 05:58
飯山、阿弥陀堂のあたり・・・私の大好きなところです。
kanmyougamaさんがおっしゃるとおり、自然任せの暮らし、
若いときには、気づかなかったものです。kimikoさんと
そういう感慨をshareできてうれしいわ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-12 07:33
tamayam2 さま
飯山、ご存知でしたか?
すっかりほっとしていい時間を過ごしてきました。
自然の流れにのって・・・・
若い時はがむしゃらでしたが、自然に流れに沿っていく暮らしを見つけるものですね。
・・とはえ、慣れない人が雪国で暮らすには相当の覚悟が要りますね。
是非、冬に訪ねてみようと思います。
阿弥陀堂は映画で作られたものと聞いておりましたが、そこに自然と存在していました。この季節は訪ねる人もなく・・・・
Commented by tamayam2 at 2010-07-12 09:16
私が初めて飯山を訪れたのは昨年の5月です。
春のころもなかなかいいのです。過去ログです。
http://tamayam2.exblog.jp/11579128
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-12 20:08
tamayam2 さま
過去ログのご紹介ありがとうございます。
花盛り、いい季節に行かれたのですね。
ウワミズザクラの満開に・・・・
菜の花も・・・
阿弥陀堂から眺める千曲川はいいですね!
かつて甲武信山へ登った時、千曲川の最初の一滴を見てきました。
飯山付近を滔々と流れる千曲川を見てその一滴を思い出し、感慨深いものがありました。
Commented by シゲ at 2010-07-13 21:29 x
こんばんは。
飯山は素晴らしいところですね。お友達も良いところへ引っ越し
ましたね。飯山は自然が多く残されたところで心が洗われる感じ
がしますね。8月に野尻湖畔へ行くので飯山へ御蕎麦を食べに行
くつもりです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-14 07:01
シゲ さま
おはようございます。
素晴らしい所でした。自然の流れとともに生活しています。
北竜湖へも行きました。
友人は簡単に「そこ曲がって・・」というのですが、狭い道路にははらはらでしたし、キジが飛びだし急ブレーキ・・・
これで雪になったら私の手には負えませんね。

信州にはおいしいそば処が多いですが、今回は小菅神社前の「浅葉野庵」へ案内してもらいました。
この坂も急登ですね。(笑)
<< 尾瀬沼山歩(8) 尾瀬沼山歩(8) >>