群馬の風景(2)

     昨夜はもったいをつけて申し訳ありませんでした。
     なかなか整理する時間がなくて・・・・
     待ち人(鳥)とはオオタカの幼鳥(生後2カ月ぐらい)です。
     以前よりオオタカには一度会ってみたいと思っていました。
     
     一時間以上蚊に刺されながら待っていましたが、小鳥天国、カラスの集団・・・
     現れそうにもありませんで、もう帰ろうかと思った時、声が聞こえたのです。
     実際には初めて聞く声ですが、「オオタカだ!」と確信しました。
     羽音のする森の中に戻りました。ちょっと距離があり撮影は難しかったです。
e0034313_7335133.jpg
e0034313_7342453.jpg

森の中のオオタカ、子供とはいえ風格があります。小鳥やカラスの声はなくなり静かな森に・・・
 画面右にもう一羽・・・二羽の仲良し兄弟です。
e0034313_7364657.jpg

  少し明るい所に動きましたが、相変わらず後ろ姿・・・
  離れて遊んでは呼びあってそばに寄る・・・
  閑蔵様によると一時間もじっと止まっていることもあるそうですが、今日の動きは早いです。
e0034313_7382586.jpg

今度は一羽が小屋の屋根に・・・・
  動きが早くて飛びだす写真などすべてぶれぶれで・・・・
  MFの練習を積んでおらず、相変わらずAFで数の勝負・・・勝ち目は少ない!
e0034313_7404456.jpg

   どうにか写せた貴重な一枚!!

この後、呼び合いながら対岸の林に戻って静かになってしまいました。
はるばる来たば~ばに気遣って少し遊んでくれたようです。ありがたい若君オオタカです。

雛の頃から観察を続けていらっしゃる閑蔵さまのブログはこちらから
by kimiko_shibata1 | 2010-08-05 07:52 | | Comments(24)
Commented by noriko at 2010-08-05 09:33 x
すごい!
粘り勝ちですね!
でも、人間が作った小屋の上にも来るんですね。
念ずれば通じるんですね。
Commented by mstgn at 2010-08-05 10:35
おはようございます。

めずらしい撮りの撮影に成功ですね!
足の黄色がおしゃれですね〜っ!

p.s.いよいよ明日、いすみ鉄道の発表があります!(汗)
Commented by tamayam2 at 2010-08-05 10:55
わたしも、すごい! ともうしあげましょう。
本当に>粘り勝ちです。

鳥の撮影には、静かに待つのみですね。せっかちな
私は、失敗ばかり。MFに慣れておくことも大事
ですね。昔は、MFだけだったのですが、すっかり
勘が鈍ってイザというとき役に立ちません。ふふ
いい写真を見せていただき、うれしいです。
Commented by 標高480m at 2010-08-05 14:49 x
いいなぁ、こんなに近くで見られたなんて。山形では空の遙か上に飛んでいる姿を見ただけでした。これで幼鳥ですか!威厳がありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-05 19:07
noriko さま
こんばんは
はるばる出かけたものの誰もいなくてどこで待ったらよいのやら・・・・
小鳥が沢山おりましたのでオオタカは留守だろうと判断、あちこちロケハンしたり
お茶したり・・・・
そのうちカラスが来たので追っ払い・・・(カラスがいるとオオタカが来ないと聞いていたので)
12~3分間遊んでくれました。

鳥の観察を始めて作った「見たい鳥のリスト」では「ウソ」が残りました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-05 19:11
mstgn さま
こんばんは
いよいよ・・ですね。
今朝のNHK「あさイチ」でいすみ鉄道がクローズアップされていました。ご覧になられましたか?

オオタカ、目の前にいても動きが早くて・・・
しっかりと肉眼で見てこられて満足です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-05 19:17
tamayam2 さま
こんばんは
はるばる出かけましたので少しだけでも見る事ができて嬉しいです。
10数分おばばの相手をしてくれたかのよう・・・感謝です。

「世界の野菜を旅する」玉村豊男著・・・
文章が読みやすくて副教材にいいですね。
細かく追及するとわかりにくいものになってしまうところを大変興味深く読める文章、構成がいいですね。
ご紹介ありがとうございました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-05 19:20
標高480m さま
こんばんは
巣立ち前でしたら場所が特定されますので見られる確率は高かったのですが、
母の入院やら何やらでこの時期になってしまい
果たして見られるかどうか・・・・・
いつも偶然で写していますから一時間以上待つ・・というのは特別でした。
会えてよかった!やっぱり行ってみるものですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-08-05 22:59
kimiko_shibataさん、こんばんは〜♪
オオタカでしたか、やりましたねぇ。
まだ1度もまともなオオタカを撮れずにいるので羨ましいです。
Commented by ひーちゃん at 2010-08-05 23:39 x
オオタカの雄姿 Get! やりましたね\(^o^)/
すごいです 脱帽です
鳥の写真を撮るには じっと待つ忍耐が必要ですね
それに望遠 一眼レフ
カメラ欲しいけど 忍耐がね~(/_・、)
だけどこんな写真撮れたらまた狙いたくなりますね
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 07:53
tanuki_oyaji さま
おはようございます。
ようやく近くで観察できました。
やはり幼鳥といえども風格があり、外の鳥はいなくなりました。
どっしりと枝に止まっていることもあるらしいのですが、
この時は二羽であちこちに飛んでは遊び、飛んでは遊びの10分間、
私も森や河原を行ったり来たり・・・・・いい汗をかきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 07:56
ひーちゃん さま
おはようございます。
居るとは聞いていましたが、誰もいない森で初めは心細かったですよ。
動きが激しくて200枚中10枚ぐらいしかピントがあっていませんでした。
でもあえてよかった!
介護が重くなって潰れそうになって手配してもらったショートステイ、いいリハビリの時間になりました。

300mmのレンズ、手持ちなのです。
私も大きい望遠やマクロがほしい所ですが、使いこなせそうにないので現状維持。
Commented by sdknz610 at 2010-08-06 09:36
おはようございます。やりましたネ。鳥撮りは待つことと見つけたりでしょうね。
あの小屋の屋根に居ましたか♪ 私もあそこの手摺に止まっているのに遭遇したことがあるんですが、距離は近いですね。
落ち着いて良くぞ!これ以上近付くと・・・という距離があるよでソロリソロリと距離を詰めながらの連写!って事になりますね。
ここに居るのを見つけるのは動きを良く見ているってことですよ。流石です!あのキョンキョン啼きも頼りになりますね。
イヤでも兎に角!間近に見るのはとてもエキサイティングな出来事だった様子が伝わって来ます!オメデトウございます♪
森の中のオオタカ、猛禽の鋭さといった雰囲気が良く撮れていますよ!
森の中は意外と涼しいですから一日待つのはどうって事ありませんね。
又是非!お出掛けになって下さい。8月一杯位は彼らはウロウロしてると思いますので・・・。
拙ブログご紹介下さって恐縮です。ありがとうございます。
Commented by koneko2y at 2010-08-06 14:34
昨年は私もオオタカの幼鳥二羽の水浴びシーンを真近で写すことができました。
本当に偶然でしたので、今年もと狙っていってもなかなか
偶然は何度も重なりません。
待ち人がきて、ドキドキしながら写したのではないですか?
オオタカの目の緑色が綺麗だったことを忘れられません。
Commented by goldpony767 at 2010-08-06 16:59
そちらにはオオタカがいるのですね!!!
ワシタカは見たことがありません。と思っておるだけか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 18:48
sdknz610 さま
こんばんは
お陰さまでいい時間をいただきました。
一度見失って河原から森に回り込んだら屋根の上に・・・
下からは写しにくくてさらに山頂方面に回り込んで・・・
光線が違ってきますから補正をしたり・・・
もちろん連写なのですが、あまり連写すると画像が出る時間が遅くてイライラ・・・
確認して補正・・・また連写・・・・
その間に移動して・・・・
オオタカ母が俯瞰で私を見ていたら大笑い・・・でしょうね。

私は食生活に偏りがあるせいか蚊に好かれます。
森は涼しいのですが、蚊対策をこうじませんと・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 18:53
koneko2y さま
こんばんは
覚えていますよ!いいシーンでした。
偶然に会えるのは凄いですね。
今回はいきなり行きましたらどなたもいなくて・・・
見つけられるか不安でした。(笑)
森の中をずっと見まわして見つけた時のゾクゾク感を今でも覚えています。
一番度の強いメガネをかけて・・・お陰で画像を確認するのに手間取り・・・
大慌ての10数分でした。
2010年夏の思い出No.1になるでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 18:56
goldpony767 さま
こんばんは
宇都宮の森にもいるときき、ときどき行きますがあえませんで群馬へ出張しました。
20年ほど住んでおり、第二の故郷、ちょうど地理もよく知ったところ・・・
いい時間でした。きっとそちらにも・・・・
Commented by mstgn at 2010-08-06 19:01
こんばんわ。

さっそく、コメントをいただきまして
本当にありがとうございました。

実は昨日、「ほぼ大丈夫!」という
情報が入っていたのですが、

正式発表までは、ほんとドキドキでしたっ!

今後、ますますこの沿線は魅力的になっていくと思いますので、
shibataさまも、また機会がございましたら

お出かけになってみてください。

p.s.残念ながら、昨日の番組は見逃してしまいました!(涙)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-06 19:08
mstgn さま
「いすみ鉄道存続!」・・・本当に良かったですね。
皆さまの実に細かな努力をお知らせくださったり、
実際に乗車してみて地元の高校生や子供たちがこの鉄道によって暖かく見守られており、また、育てられていることに触れ
なんとかまもられてほしいと願っていました。
今の時代だからこそ・・・・
また出かけてみようと思います。
Commented by hemi-kame at 2010-08-06 21:55
格好、良いですね。
森のヤブ蚊と小虫には好かれたくないですね。
忍耐強いですね、私は直ぐ動きたくなって待つのが苦手です。
4、5枚目オオタカらしさが出ていますね。
いろいろな鳥たちに会いたく早く秋にならないかなと待ち遠しいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-07 02:12
hemi-kame さま
少々早いですが、おはようございます。
風貌のいいとりですね、やはりオオタカは・・・
まだ子供なのですが・・・・・・
森の中で待つのは暑さはまあまあなのですが、虫には参ります。
自然を相手にしていると夢中になって気持ちもすっきりしてきます。
Commented by sidu-haha at 2010-08-07 09:15
ああ~^すごいですねえ~^風格があtt~
とても凛々しい!!
粘っていてよかったですね。
ハラハラしながら~拝読しました~
すごい作文力で~とてもドラマチックですね~
正面から写せたのは、うれしいですね。
ドキドキしました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-08-07 16:34
sidu-haha さま
こんにちは
立秋とは暦ばかり・・・暑い暑い午後です。
オオタカ、いい休日でした。
雨が時折ひどかったので赤城山ハイクを取りやめましたので
気持ちに余裕があって、森の中を歩いたり、河原を行ったり来たり・・・・
なんとか会えてよかったです。
<< 群馬の風景(3) 群馬の風景(1) >>