賢治の風景(3)

    花巻市を流れる北上川の120万年前の泥炭地層を賢治は「イギリス海岸」と名付けました。
    バタグルミの化石や偶蹄類の足跡も発見されています。
    「銀河鉄道の夜」の「プリオシン海岸」のモデルと言われています。
    最近は水量が多く、なかなか泥炭層が見られません。賢治祭には水量を調整すると聞いていましたが、雨のため残念ながら・・・・
    子供たちのラッフティングボートが通過しました。物思いにふけっていたアオサギが飛びました。
    子供たちは笑顔でオールをあげて挨拶してくれました。いい笑顔です!
e0034313_8124470.jpg

e0034313_8111466.jpg
e0034313_811322.jpg
e0034313_8114966.jpg

私が訪問した折は小雨で暗かったです。
賢治祭のイギリス海岸風景は「イーハトーブ・ガーテン」さまでご覧下さい。
貴重な賢治ゆかりのお料理もご覧いただけます。
by kimiko_shibata1 | 2010-10-02 08:13 | | Comments(20)
Commented by hemi-kame at 2010-10-02 09:02
オールを上げての挨拶、それを受けてるkimiko_shibata1さん、頼もしい感じが想像できます。
寡黙なアオサギが急に飛び出したシーンと相まって見ると楽しく感じます。
イギリス海岸、泥炭層の露出は見てみたいですね。
Commented by kanmyougama at 2010-10-02 09:47
賢治ゆかりの土地、最上川の流れイギリス海岸・・・・・、
泥炭層のイギリス海岸・・・面白いです。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-10-02 16:22
自然の厳しさもうかがわせる写真ですね。
先ほどから雨が降り出しました。
一雨ごとに、秋は深まっていくのでしょう。
お元気で
今日もスマイル
Commented by tanuki_oyaji at 2010-10-02 19:50
kimiko_shibataさん、こんばんは〜♪
泥炭地層から化石や足跡を見つけ出すことができたら感動ですね。
1度探してみたいような気がします。
Commented by azuminomasa at 2010-10-02 20:07
こんばんは
北上川、賢治の居た頃と同じ風景なのでしょうね・・泥炭層も
あると思うと悠久の流れには感動します。たしかに見たい光景で
すね^^ 賢治祭というのがあることを初めて知りましたが、
何時までも残してほしいと思いましたよ。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-02 21:24
こんばんわ。小雨は冷たかったでしょう。
ご紹介をいただき、ありがとうございます。
コスモスがきれいでしたね。(^_-)-☆

Commented by sidu-haha at 2010-10-02 21:30
こんばんは~
イギリス海岸にお出でになったのですねえ~
私も何度か行きました。
そしてね。胡桃を探しました~~
ああ~懐かしいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:20
hemi-kame さま
おはようございます。
小雨で人も2~3人、望遠を向けていたら挨拶してくれました。
こちらも大きな声で・・・・まったく知らない人々ですけどお友達のように感じ、大声も恥ずかしくなく・・・気持ちの良い交換でした。
どこからどこまで行ったのでしょう?
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:29
kanmyougama さま
おはようございます。
泥炭層の足跡など見たいですね。
若いころ一度見ていますが写真には写していなくて・・・
また、その時は行っただけ・・・という旅で・・・
ここは北上川です。盛岡の北、岩手山麓から流れ、南下し、宮城県石巻付近で太平洋に注ぎます。
最上川は米沢の南、磐梯高原から流れ、北上し、庄内平野・酒田で日本海に。
どちらも大河で、いい眺めです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:32
kawazukiyoshi さま
おはようございます。
秋に三日の晴れなし
女心と秋の空(今は男心だそうですが・・・笑)

自然は厳しいですが、やさしく接してもくれますね。癒しの旅でした。
昨日いただいた栞に
「にこにこしている人には幸せがやってくるものです」とありました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:35
tanuki_oyaji さま
おはようございます。
幼いころ、塩原の「木の葉石」、石をわると葉の形が出てきてとっても感動したものです。
息子たちも化石にあこがれていました。ロマンですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:38
azuminomasa さま
おはようございます。
水が多くて泥炭層は見られませんでしたが、流れを見つめている時間はいいものでした。
山や川を眺めながらの生活に憧れます。

この後、花巻農業高校へお邪魔したのですが、生徒たちにも以前の日本の素敵な姿勢を拝見しました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:41
nenemu8921 さま
おはようございます。
ときどき寒く感じましたね。
私にはどの風景も心休まるものでいい旅でした。
賢治さんの時代は冷害でたいへんだったのでしょうけれど・・・
賢治祭のお食事などはめったに見られるものではない貴重なもの、
ご了解も得ずにリンクしてしまいました。お許しを・・・

色のない世界になっていて・・・コスモスに助けられました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-03 07:45
sidu-haha さま
おはようございます。
そう、クルミが多い所ですね。化石は「バタクルミ」、ここに今生えているクルミの種類はわかりませんが・・・
水量を調整する時期だったのですが、雨が降りまして・・・残念ではありました。
Commented by シゲ at 2010-10-03 18:27 x
こんばんは。
花巻市には10年ほど前に行きました。知人が住んでいるので遊び
に行ったのですが、温泉も沢山あって山菜が美味しくてお酒も美
味しかったです。まだまだ自然が残っていますね。
Commented by ひーちゃん at 2010-10-03 21:34 x
イギリス海岸 泥炭層が現れたら そこはイギリス海岸ですね
オールをあげて挨拶 ひーちゃんもそんな挨拶されてみたいな(-_☆)
イーハトーブはエスペラント語で岩手のこと
理想郷と言う意味も込められていると知りました
Commented by goldpony767 at 2010-10-04 06:36
賢治になりきってイギリス海岸を楽しまれたのですね。ポチ☆
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-04 07:45
シゲ さま
おはようございます。お疲れが出ている頃ではありませんか?お大事に!
温泉も多く、本当に懐かしい自然が多くて気持ちの良い所です。
人々もやさしく、最近ちょっとお休みがとれると行きたくなる所です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-04 08:05
ひーちゃん さま
おはようございます。
オールをたてて笑顔で挨拶してくれてとっても嬉しかったです。
イーハトーブ(岩手:イハテ)という賢治さんの造語、素敵ないい方です。
エスペラント語、昔聞きましたが、最近は英語が席巻してしまいましたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-10-04 08:06
goldpony767 さま
おはようございます。
いや~ぁ~、私は深くは理解していませんのでいつもと同じく素敵な風景を見ながらの山歩です。
<< 賢治の風景(4) 賢治の風景(2) >>