秋の京都(4)

      早起きは三文の得・・・とばかりに暗いうちに高雄に向かいました。
      紅葉の三尾を一度見ておきたかったのです。
      混雑は苦手、最盛期を少しはずして、落ち葉の紅葉を楽しみに・・・・
      高雄・神護寺の風景です。この季節は7時に開門、そのお蔭で清滝川にかかる朝霧の素晴らしい風景を見ることとなりました。
e0034313_19144485.jpg
e0034313_1915437.jpg
e0034313_19152562.jpg
e0034313_19153592.jpg

by kimiko_shibata1 | 2010-11-28 19:16 | | Comments(18)
Commented by tanuki_oyaji at 2010-11-28 20:43
kimiko_shibataさん、こんばんは〜♪
京都の紅葉は流石に見事なものですねぇ。
あっちこっちでこんなに綺麗な紅葉が見られると行き場所選びにも困ってしまいそう。
機会があれば是非とも行ってみたいものです。
Commented by sdknz610 at 2010-11-28 20:52
こんばんは。ウ~ンやっぱり朝一はいいですね~♪高尾は未見なので、神護寺大いに気になります♪
来年かな~・・・。
このキレイな画を見たら当然行きたくなりますよ♪
K-5ですよね・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 08:00
tanuki_oyaji さま
おはようございます。
紅葉はあちこち綺麗に彩ってくれています。
なかでも京都は歴史を感じますので、どうしてもたまには行ってみたくなります。
この先はそうそう行けなくなると、また行ってもそうは動けないかと・・・気持ちが焦ります。

近くに鳥との遊び場のあるtanuki_oyaji さまが一番です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 08:03
sdknz610 さま
おはようございます。
閑蔵さまの大原も素敵ですね。三尾の紅葉は初見なので・・・・
時間差訪問でどっぷりと堪能できました。写真を撮る身としては最高の贅沢!
でもどこも同じになってしまいますね。考えませんと・・・・いろいろと奥が深くて面白いです。
軽いシャッター、連写はいままでにないものですね。
Commented by hemi-kame at 2010-11-29 08:44
京都の里ですか。
春の桜、秋の紅葉と京都へ出かけられるのですね、なかなか良いところのようですね。
2枚目、谷の川霧、風情がありますね。
3枚目、寺院の甍にモミジ、好きな構図です。
Commented by kanmyougama at 2010-11-29 11:25
京都の寺社の境内の紅葉歴史を感じます。
長い時空を掛けて磨いたのが感じられます。
それだけに花守や、園庭の管理をしてこられた
何代かの方の心意気も感じたいのです。
Commented by misty_hill at 2010-11-29 18:46
素敵すぎます。
4枚すべてが 美しい
私も ぜひ撮ってみたいような写真です。
私も 感性をもっと磨かないとなりませんね。
Commented by ひーちゃん at 2010-11-29 20:04 x
高尾・神護寺の紅葉 さすが きれいです
朝霧の紅葉 もみじの絨毯 みんなみんな 素晴らしい
shibataさんの写真から いっぱい教えられるひーちゃんです
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 20:20
hemi-kame さま
こんばんは
春と秋・・・・・なんて贅沢な!です。
こんな今年は特別です。どうも体調的に遠くの旅が難しくなりそうで何かにせかされているようです。
常照皇寺の桜と三尾の紅葉は長年の憧れでした。

30日で日光植物園が閉園ですね。11月中もう一度・・と思いつつ行けませんでした。
ひっそりとした12月や1月の園内を歩いてみたいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 20:22
kanmyougama さま
こんばんは
長い年月を思いました。時代時代、乗り越えてきた強さも感じます。
人が行こうか行くまいか・・・どうであれ静かに己を保っているようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 20:25
misty_hill さま
こんばんは
素晴らしい紅葉でした。
長年の憧れでしたので、一層美しく感じたのかもしれません。
しかしながらその何割を写せたのでしょう?疑問符が付く所です。
近くまで雪雲が来ているようです。そちらはいかがでしょうか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-29 20:27
ひーちゃん さま
こんばんは
やはり神護寺は素晴らしかったです。人混みが苦手で紅葉の高雄は避けていましたが、やはり一度は・・・と。
朝の川霧は、素晴らしいおまけ!・・・やはり早起きは三文の得でした。
Commented by goldpony767 at 2010-11-30 06:02
高尾はもみじの名所、さすが素敵な写真ですね。
ポチ☆
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-30 18:51
goldpony767 さま
もみじの名所、早朝組で静かに堪能・・・・
goldpony767 さまもいつも早起きですね。三文以上のお得でしょうね。
思い切って出かけた甲斐がありました。

ゴパン、音がそんなにするのですか?でも米を粉にするのですからそうでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2010-12-01 08:36
最後の画像がことにすてきですね。
シアワセな秋!と、画題をつけたくなります。
Commented by 標高480m at 2010-12-01 19:14 x
清滝川の朝、最高ですね。今年私は春の高雄を通過しただけだったので歯がゆい思いをしました。こんな素敵な時に訪ねてみたいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-12-02 05:38
nenemu8921 さま
おはようございます。
神護寺の山門です。すでに紅葉の多くは落ちてしまっていました。
また、有名な石段中央にてすりが設置され、思っていた風景とは違っていました。
でも残り葉と山門がマッチしていて好きな風景です。
ありがとうございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-12-02 05:42
標高480m さま
おはようございます。
普段は9時開門ですが、この季節は7時、案内してくださった中川様が調べてくださり
このような朝霧にも出会えました。
今年は春も花見に行きました。ちょうど同じころ周山街道を走りましたね。贅沢な年です。
老化に追われるような気持ちがどこかにあります。秋は行事も多く、体調維持が難しいです。 標高480m さまのタフさには感心しております。
お互い頑張って行きましょう。
<< 眼が離せない多々良沼 秋の京都(3) >>