再びの鶴田沼

     宇都宮環状線からほんの少し入ったところにある鶴田沼
     昔は「ひょうたん池」などと言って学校帰りに寄り道する子どもの遊び場でもありました。
     貴重な生物が今も守られています。宇都宮市の宝だと思う昨今です。
     自分の力量では精一杯のシャッターでした。(原因は判明)ボケボケの写真ですが・・・
     先日、豪雨にたたかれたカザグルマもきれいな新しい花を咲かせていました。
e0034313_11384984.jpg
                       
e0034313_11391767.jpg

           カザグルマ 日本原産 シーボルトが持ち帰り、中国の鉄線とともに園芸種クレマチスの誕生

e0034313_11394512.jpg

           久々に鶴田沼のカワセミに会いました。一瞬で飛んでしまいました。
e0034313_1140244.jpg

           いつもは遠くで鳴いているキジ声が一瞬頭上から・・・急いで崖を登ってみました。       
e0034313_114018100.jpg



     生命、豊かな沼、森にはフクロウもいると聞く、大切にしなくては・・・・とそっと帰宅。
by kimiko_shibata1 | 2011-06-06 11:46 | 散歩 | Comments(10)
Commented by ikutoissyo at 2011-06-06 12:48
湿度もなく快晴で気分良好です。

雉をこんな近くでご覧になったのですね。羨ましい!
なかなかお洒落なんですね。
シックな色の体に真っ赤な顔。尻尾の羽にも気配りがあって・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-06 19:33
ikutoissyo さま
こんばんは
こちらは蒸してきたようです。
もっとしっかりと見たのですが、カメラのモードダイヤルや露出補正を直していなくてちょっと残念。
でもしっかりと近くで見てきました。国鳥ですね、堂々として去っていきました。
Commented by ひーちゃん at 2011-06-06 21:55 x
なんて美しい カザグルマ やはり野に咲く花は清楚で気品があります
クレマチスに勝ってます 断然 原種のほうがいいよ
カワセミや雉にも会えたのですね
雉の鳴き声は草原にこだまして すぐにわかりますね
でも写真に撮れるチャンスはなかなかありません
ラッキーでしたね
Commented by tksnkm2 at 2011-06-06 22:38
カワセミ、キジ、とかげ、みんな大事にしなければいけないですね。
頭が赤い鳥がキジですか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-07 05:10
ひーちゃん さま
おはようございます。
原種の輝きがうれしかったです。もう少し丁寧に写したらよかったのですが、いつもあわててしまいます。
キジの鳴き声を聞くことが、今年は多いのです。
息子もそういいます。増えたのでしょうか?
でもこうして姿が見られるのは少ないチャンスですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-07 05:19

tksnkm2 さま
おはようございます。
宇都宮市には長岡の森とここ鶴田沼には貴重な生物たちが棲んでいます。
もうじきハッチョウトンボなども・・・
雉は昨年群馬でも撮影しました。そちらも完全なものではありませんが、今回よりは雉の顔がはっきりしています。

http://hamuyama.exblog.jp/12608021/
Commented by hemi-kame at 2011-06-07 08:55
鴨のいるところの若草がきれいですね。
この地球上にどんな生き物がいても良いと思うようになったのはいつ頃からだろうか?
くさい虫や毒虫、毒蛇、これらを見ても殺そうと思わなくなったのは随分と後になってからです。
この記事を見てふとそんなことを思いました。
沼にはいろいろな生き物がいそうですね。
Commented by シゲ at 2011-06-07 18:46 x
こんばんは。
鶴田沼はまだ自然が残されていますね。道が狭いので車で入
るのには勇気が要りますね。ステファニーさんが店をたたん
で自宅を改造して営業をするそうです。なかなか厳しい時代
ですね。値段が安すぎるのですが!
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-07 19:31
hemi-kame さま
こんばんは
若草の色、良く見てくださってありがとうございます。
実はこの鶴田沼、シャッターの具合がおかしいと思いつつ、立ち止まらずに写していました。
モードダイヤルを変更してあったのを直していなくて・・・
こんな不注意が多くなったように思い、気をつけませんと・・・

やはり虫の命も大切に感じるようになっていて、
今年もスズメバチが網戸に巣を作り始めたのですが、やはりなんとかどいてもらいました。

一生懸命巣作りしていますと殺せませんね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-07 19:39
シゲ さま
こんばんは
ちょっと進入には勇気がいります。
サギソウの季節にはお知らせいたします。

オープンガーデンの期間に伺ってみようと思っていました。
ご自宅での営業のこともお聞きできますね。
飲食店関係も軒並み苦しいようで何軒も閉めています。
関連して我が家の営業の方にも影響があります。
どうなりますか・・・
ニュースは「管がいつやめるか」だけ・・・・
倒産だってお金がかかる一般人とは違う世界の人たちです。

国会議員はすぐにヨード剤を飲んだのではないかと下種のかんぐりをしています。
<< 6月日光植物園(1) アップ、あっぷ、あっぷ・・・・... >>