ちょっぴり北海道(6)

        台風の進路が変化し、また鈍い歩み・・・ひどい被害にならないといいのですが・・・
        こちらの北海道紀行ものんびり進行です。もうしばらくお付き合いください。
        今日は「木」をテーマにまとめてみました。
        皆様のほうがよくご存じだと思いますが、美瑛には「パッチワークの路」と「パノラマロード」と大きく二つのエリアがあります。
        そこには素敵な丘が続き、大きな空があります。
        素敵な「木の風景」もたくさん・・・・・名前がついているのもありました。

e0034313_1010349.jpg
e0034313_10103710.jpg
e0034313_10104829.jpg
e0034313_1011922.jpg
e0034313_10112269.jpg
e0034313_1011353.jpg
e0034313_1012133.jpg


みなさまはどの「木の風景」がお好みでしょう?
最後は宿の正面の丘に立つカラマツです。この旅を豊かに支えてくださった民宿「トゥマロウ」、次回はこの周辺の風景をお届けします。
by kimiko_shibata1 | 2011-09-03 10:15 | | Comments(30)
Commented by koneko2y at 2011-09-03 17:49
素晴らしい風景写真はじっと見つめていると
自分がそこに吸い込まれて、目の前にたたずんでいるような
錯覚になります。
Commented by mink330 at 2011-09-03 18:00
よく短時間でこんなにお撮りになりましたね。
雲が厚くて残念でしたが、それなりにいい味が出てますよ。

したから2枚目好きです。もう少し寄った写真も見たかったです。また北海道に来れますよ。
Commented by goldpony767 at 2011-09-03 18:26
もう花も終わって、秋の風景でしょうか。
いいですね・・ ・・ ・・
Commented by asitano_kaze at 2011-09-03 18:32
7枚のフォト、どれも北海道の自然の香りがいっぱいですね。
とくに気に入ったのは2,3,4,5,6、です。
イチオシは迷いましたが、6枚目にしました。
手前と左側の斜面がぶつかり、奥行きを感じます。
さらに遠方には山並みがあり、その上を雲がおおっています。
その雄大な眺望に惹かれます。
右端にある1本の樹木がすばらしいアクセントになっていると思いました。
Commented by ikutoissyo at 2011-09-03 21:02
台風による水の被害が広がって、お気の毒ですね。
ノロノロにもほどがありますね。

選ぶのは難しいです。好きなphotoばかりです。
強いて選ぶとすれば、上から2枚目と下から2枚目でしょうか。
北の大地の空気が伝わってきます。
Commented by tamayam2 at 2011-09-03 21:09
日本の通常のスケール外の大きさですね。
どれも素敵です。私は、動物が好きだから、1枚だけと
言われれば羊さんかな。やっと帰国しました。そしたら、
台風、お宅のほうは被害がありませんか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:31
koneko2y さま
こんばんは
さすが夜は涼しくなりました。サッカー観戦で熱くなっていますが・・・・・
もう少しおおきな写真でご覧いただけるといいのですが・・・・
お隣が遠いな~と思いました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:34
mink330 さま
こんばんは
ピークを外しましたのでイイポイントにも人の居ることは少なく
また、これらの多くは朝の5~7時の撮影でした。
朝食前の2時間が結構充実していました。
山にまとわりつく雲海・・・時間とともに動いていて面白いものでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:35
goldpony767 さま
花はサルビアとヒマワリに代わって秋の入り口でした。
静かな風景を楽しみました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:39
asitano_kaze さま
こんばんは
6枚目、ありがとうございます。
私も山の動きのある雲に見せられました。
雲が滝のように動いていました。
朝日が雲を染めてくれないかと願いましたが・・・・・
早朝の空気は気持ちの良い涼しさでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:44
ikutoissyo さま
きっとハラハラしながらなでしこ応援かと・・・・
あと少しです、頑張ってほしいですね。
上から二枚目は「マイルドセブンの丘」、麦の秋には一層いい風景だったと思います。

台風一過、秋になってほしいですが、もたついて各地避難勧告が出ていますね。
被害が少ないといいのですが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-03 21:48
tamayam2 さま
おかえりなさい!
幸いにも我が家の付近は大丈夫です。ご心配、ありがとうございます。
各地、どんな被害がでるか解らなくなっています。早く通過してほしいですね。
夏の北海道は利尻岳登山のみ、こうして大きなスケールをゆっくりと楽しんできたのは初めてでした。
3日間でしたが、いい休日でリフレッシュしてきました。
Commented by south-wind2010 at 2011-09-03 23:03
はじめまして!
大阪府のヒロと申します。
excite トップページのお勧めブログから飛びました。

私も今年7月末に糠平湖のタウシュベツや美瑛、十勝岳へ旅行し、
こちらのアップされている画像を拝見し、懐かしむにはまだ早過ぎますが、この景色だったと親近感を覚えました。
 私の画像には、こちらのような鮮やかさはございません。 

 自然を題材にした表情豊かな写真の数々、是非参考にさせて
頂きたいと思います。
 御迷惑でなければ、これからもお邪魔させて下さい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 05:50
south-wind2010 さま
初めまして、コメント、ありがとうございます。
季節の良い時に北海道へ行かれたのですね。いい旅をなさったことでしょう!
糠平のタウシュベツ、以前より行きたいところです。
今回も懸案してみましたが、距離もあり、一人旅でもあり割愛、次回へと・・・
後程、拝見させていただきます。
こちらこそ、またお時間のある時にご覧いただければうれしいです。
Commented by matsu_chan3 at 2011-09-04 06:28
おはようございます
雄大な北海道をたのしみましたね!
自然豊かな北海道には一人旅だそうで・・もったいないてすね!
次回にはご家族で来てください。 きっと盛り上がりますよ\(^o^)/
Commented by ひーちゃん at 2011-09-04 08:22 x
何処までも続く大地
木のある風景 いいですね
この大木は北海道の開拓時代からそこにじっと立っていたでしょう
雄大な風景写真 心も解放されました
Commented by tksnkm at 2011-09-04 10:09 x
広大な大地に広がる田園とその先の山々。
雄大な景色がとてもいいですね。
富良野のあたりはいったことがないので、行ってみたいです。
気兼ねのない一人旅もいいものですね♪
Commented by south-wind2010 at 2011-09-04 12:46
度々、お邪魔致します。

早速のご訪問、有難うございました。
また嬉しいコメント、大変励みになります。

台風12号、こちら関西地方では猛威をふるっているようですが、
(特に紀伊半島)そちらには影響ございませんか?
風雨の影響、東の方へ移動しているようですが、
くれぐれもご注意下さい。

 リンク頂いて帰ります。これからも是非宜しくです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-09-04 13:00
やっぱり、広々としていますね。
秋もいいなー。
今日もスマイル
Commented by hemi-kame at 2011-09-04 15:22
どれも良い風景写真です。
絵本に描かれているような景色ですね。
特に1枚目、黒い顔の羊と盛り上がった丘が好きです。
それぞれ違う木の有り様、う~ん面白いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:26
matsu_chan3 さま
北海道の自然は大きいですね~
短い時間でしたが、楽しめました。
次回は二人で・・・と思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:29
ひーちゃん さま
こんばんは
そうでしょうね、開拓の時代、多くの木々の中から残されたものが今、こうして丘の風景になっているのですね。
この夏は介護の転換期でもありました。
妹に代わってもらって少しのんびり充電してきました。
自然の中で過ごすことがとてもいいエネルギーになりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:33
tksnkm さま
厳しい季節のことはさておき、夏の人出が終わった時期の北海道、
静かに歩くにはとてもよかったです。
山も一人で歩いていましたから旅も一人で・・・・
感動を語り合えない寂しさは少しありますが、実に気楽なものです。
今は携帯など便利なものもありますし・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:36
south-wind2010 さま
再度、ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
宇都宮在住ですが、こちらは被害なく・・・ご心配ありがとうございます。
私は発ったあとの旭川が大雨で・・・・心配しております。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:38
KawazuKiyoshi さま
広かったです。
同じような風景は栃木や群馬にもありますが、家が何軒も写ってしまうでしょう。
回覧板を回すのが大変!・・・・とクスリと笑ってしまいました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-04 22:45
hemi-kame さま
サフォークという種類だそうです。
「風のガーデン」にもいるとのことでしたが、お昼寝中で会えませんでした。
この自然の丘で見られてよかったです。
高級食材だそうです。
それぞれの農家が思いを込めて残した木々なんでしょうね。
そして歴史を見ている木ですね。
Commented by sidu-haha at 2011-09-05 06:02
おはようございます。
広いですね~~拝見しているだけで、心がゆったりしてくるようです。
度の木がいいかなあ~
最後の様子も良いですね。
小さな世界を見ていると、このような世界へ行ってみたくなりますね~
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-05 19:25
sidu-haha さま
こんばんは
雨は大丈夫でしょうか?各地の被害が大変です。
夏の終わりの北海道、静かで雄大な風景でした。

コツコツとご自身のテーマを研究されていらっしゃることは素晴らしいですね。
この度の震災やこのような洪水、改めて地名に関心を持っています。
Commented by matsu_chan3 at 2011-09-06 06:34
おはようございます
ちょっぴり北海道ですがデッカイ北海道をご紹介いただき有難いです!
雄大さでは日本一ですね。
たくさんの感動があり素敵な旅を満喫されましたね(^_-)-☆
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-07 07:59
matsu_chan3 さま
おはようございます。雨の被害はいかがでしたか?
走ったばかりの旭川市内の様子をTVで拝見して心が痛みました。

デッカすぎて・・・写しきれませんでした。
ひとつの風景に出会って、どう写そうか考えますが、小手先のちっちゃな考えは通用しませんでした。
なんとか私らしい風景を・・・・・と思ったのですが・・・
たくさんの感動をいただきました。
<< ちょっぴり北海道(7) ちょっぴり北海道(5) >>