日光植物園の「実りの秋」

          日光植物園は水曜日で冬休みに入ります。今年最後の訪問をしてきました。
          マルバノキが輝き、芝生庭園では花見もできました。
          一足先にハンカチノキの実をご覧いただきました。
          味のある実でした。
          今日は日光植物園から「実」を集めてお届けします。
e0034313_7142211.jpg

          カンボクの実・・・貴腐ワインができそうなほど熟していますね。

e0034313_7162739.jpg

          コマユミの実・・・・小粒ながらきれいな輝き!

e0034313_7171722.jpg

          オオマルバノホロシの実・・・・こちらもおいしそう!でもご注意!!こちらは毒があります。

e0034313_7181038.jpg

          ハマナスの実?・・・・花の終わりのオレンジが実。では、こちらは?ムシコブでしょうか?

e0034313_720134.jpg

           一段と深まった紅葉です。あと二日の開園、今年中に・・・と思われる方はお急ぎください。(月曜日は閉園日)
by kimiko_shibata1 | 2011-11-28 07:21 | 山歩き | Comments(18)
Commented by kanmyougama at 2011-11-28 08:57
おはようございます。
ツイ見落としてしまいそう(僕場合)ですが花が澄んだ後の実も
見ごたえがありますね。
紅葉がすんで落葉して幹や枝だけになった景色もいいです。
もうすぐですね。
閉館は寂しいがまた春に・・・・。
Commented by hemi-kame at 2011-11-28 09:29
オオマルバノホロシの実がきれいですねぇ。
ちょいと摘んでみたくなりますね。
赤く輝く実はどれも小さくて可愛いですなぁ。
冬までに残る赤い実は小鳥たちのごちそうですね。
Commented by south-wind2010 at 2011-11-28 14:58
こんにちは!
日光植物園ですか?まるで生きた図鑑。
草木に実、色々あるものです。普段、何気なく見過ごしている
植物、もっとマクロの観点で見なければいけないですね~!
ここに来ると、自然の学習が出来そうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 15:18
kanmyougamaさま
日暮れが早くなって冬の訪れを感じますね。
落葉後の実は大方赤が多いですね。
鳥に見つけてもらって運んでもらうため・・・・・
自然界は上手にまわっています。ヒトがサイクルを駄目にしていますね。
4月まではさびしいです。雪の日など臨時に開園してもらいたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 15:19
hemi-kameさま
オオマルバノホロシ、尾瀬でも目立っておいしそうですが・・・・・
有毒なので摘ままないでくださいね。
花はジャガイモのような花です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 15:21
south-wind2010さま
自分の活動範囲が狭まりますとおのずとマクロ的になります。
いずれにしても自然の中で遊ばせてもらうのは楽しみで癒しです。
自然を壊さないように歩かせていただいています。
Commented by babakzk9271 at 2011-11-28 16:23
ハンカチノキの実でしたか わかりませんでした。
秋が深まり紅葉も終わりになり枯れ葉舞う季節に移っていき
なんとなく淋しい季節になってきました。
いろんな実・種がそれぞれが それなりの方法で落ちたり飛ばしたり
面白いですね・・・
Commented by ae_aole at 2011-11-28 21:20
はじめまして!
先日は私のブログへお越しいただきまして
ありがとうございました!!

植物たちも冬支度へと入る季節となりましたね
今年も私たちに美しい姿をありがとうと、感謝☆

P.S.
ブログのリンクをいただけますでしょうか
よろしくお願いしまーす!
Commented by mink330 at 2011-11-28 21:22
もう葉っぱも落ちてしまった森には
所々に少しの実だけが残ってます。
何の実だかは分からないけど、きれいだなぁ~と
思って見ています。

きちんと認識しているkimikoさま、すばらしいですよ。
Commented by chibigon860 at 2011-11-28 21:28
こんばんは
このブログを訪問するようになってから
今まで気にも留めなかったものが目に止まるようになりました
よく見ると 可愛いものや 綺麗なものは
沢山ありますね 日光植物園
また春のお楽しみですね
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 21:59
babakzk9271さま
彩が美しいほど、そのあとは寂しさを感じるものかしら?
見る方の年齢や環境にも寄りますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 22:02
ae_aoleさま
初めまして、コメントありがとうございます。
おしゃれなブログさんですね。こちらこそよろしく。
私もリンクさせていただきます。
自然の中で過ごす時間が私を癒してくれます。
そして、こうしてお付き合いさせていただくことで少し進化します。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 22:03
mink330さま
北海道の自然はより厳しいですけどその分優しく、美しいのでしょうね。
人もそのように豊かに過ごしているように思いました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-28 22:05
chibigon860さま
ほんとうにそうですね。
ただ生活していただけより、一層深く見て、感じて、調べたり・・・
雪の日光植物園風景も見たいのですが・・・・・
園内は猿やリスたちのいい遊び場になるのでしょう。
Commented by goldpony767 at 2011-11-29 05:59
ハンカチの木にも実がなるのですね。
花なら当然ですが、見たことがないとそんなもんです。
ハンカチノキの実か、大きな花ですからね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-29 06:53
goldpony767さま
そう、花なら実がなりますが、この季節ですから目立ちませんね。
結構面白いです。
Commented by namiheiii at 2011-11-29 16:47
大好きな日光植物園、言い知れぬ寂寥感!これから長い冬を迎えるのですね。訪れる人もなく・・
それにしても日光は放射能汚染が結構ひどいようです。腹立たしい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-11-29 18:13
namiheiiiさま
まいつき伺って、解らない植物をお聞きしたりしていましたから植物園の皆様と会えないのもさびしいです。
放射能が市川方面に流れ、それが北上して日光の山々にぶつかり、日光を汚染したのです。
私にも大好きな日光、動植物たちにも影響はあるでしょうね。
<< 第二の故郷 マルバノキ >>