トレーニングエリアの紅葉

          市内の古賀志山周囲のの紅葉風景です。
          この山塊をどれほど歩いたか・・・そして、県内、群馬の山へと・・・・・
          小粒の山ですが、コースによっては岩場や鎖コースなどもあり、なかなか手ごわい山でもあります。
          6月に山友たちと必死で登った岩登りが思い出されます。          
          最近はご無沙汰でしたが、再開しようと歩き始め、それが原因かどうかわかりませんが、肩と腰を痛めてしまい、
          こうして眺めて裾野や赤川ダム湖畔を歩いています。私には心休まる山風景です。

e0034313_6274745.jpg

          安定した山容、右ピークが古賀志山です。左に御嶽山、赤山と続きます。ゴジラの背中のようだと言われます。
          新幹線からも確認できます。

e0034313_6275828.jpg


e0034313_62887.jpg

by kimiko_shibata1 | 2011-12-09 06:32 | 山歩き | Comments(30)
Commented by sdknz610 at 2011-12-09 08:44
おはようございます。冷えましたね~・・。こちらようやく雨が上がったところです。
遠望は独立した山塊のようですね。太田の金山より厳しいでしょうね。
こちらの水絡みの空気感がいいですね。落葉松でしょうか、黄色が映えていい雰囲気。
鳥の声も聞こえて来そうですね。これでミコアイサでも居れば・・・騒がしくなっちゃいそうですが♪
Commented by hemi-kame at 2011-12-09 09:53
ごつごつ感が良いですねぇ。
晩秋の空の中の山容がきれいです。
コンパクトでも山の要素が全部入ってるような処なんですね。
側に山の気配を感じながらの裾野歩きもココロ落ち着きますね。
良い景色を見せて貰いました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 11:49
sdknz610さま
雪にならなくてよかったです。金山よりは少々厳しいです。
ミコアイサが来てくれたらいいでしょうね。いつもはアヒルとカモです。
野鳥はいろいろと来ますが撮影はなかなか難しいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 11:52
hemi-kameさま
前には岩登りのフェース、後ろにはいろんなコースがあって
難易度がいろいろと・・・・・自分の都合で楽しめます。
少々にぎわってきて私としては・・・・・隣の鞍掛山へ行くことが多くなっています。
どうも一人、二人で歩いていますと集団に賑やかさが煩わしくなります。
Commented by babakzk9271 at 2011-12-09 11:57
素敵な風景いつも素敵です。
早朝散歩途中で雨がポツポツと降り 向きをかえて帰ってきました。
岡山県北は初雪が降ったそうで冬がきました。
ここ福山市も予報では雪とかでたらしいのですが
寒いのは寒いのですが まだまだこれからと云うところでしょうか・・・
あなたの写真も寒そうに見えませんね???
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 12:02
babakzk9271さま
今、図書館で仕事をしたり、こうして息抜きをしたり・・・・
PC持ち込み可能で利用できるのです。
本も希望を購入してくれますし・・・・
私の書斎です。ただ、こちらも省エネでして厚着をしないと寒いのですが・・・・
我が家の暖房費節約と間食しなくて済みますし、時々歩いてみたり・・・
宇都宮市の行政で一番感謝している部分です。
今井氏の本も並んでいます。
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-12-09 14:54
素晴らしいですね。
今日はきっと雪で白くなっているかな。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by mink330 at 2011-12-09 18:11
雄大な景色ですね。
山ガールだったんですね。
アッ失礼、いまもですよね。kimikoさん。

肩と腰を痛められたとのこと。
じっくり直して、また暖かくなったら山登り再会ですね。
どうぞお大事に。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 18:45
KawazuKiyoshiさま
寒い一日、日光方面は雪でしたからこの山にも飛んで来ていたでしょう。
暖かくしてお過ごしください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 18:46
mink330さま
北海道の雄大さにはかないません。
いえ、もうリタイア??
介護で山歩きができませんで、体力が落ちています。
そんな中、急に動いて四十肩にぎっくり腰・・・トホホです。
初心に帰って体の再構築です。
Commented by koneko2y at 2011-12-09 21:32
こんな綺麗な風景は眺めていると気持ちがとっても楽になります。
新幹線でも見える? どのあたりかなぁ。
言葉では表現できない色が入り混じっていますが、
次第に色数も少なくなり、寒くなっていくのでしょうね。
こちらは今日は雪が舞いました。
Commented by chibigon860 at 2011-12-09 21:49
こういう景色に憧れます
私が毎日眺めている山の形とは全く違います
上手く言えませんが 山そのものも 木も
とんがっているなと思います
静かな水辺をゆっくり歩きたいです
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 21:57
koneko2yさま
うまく言えませんが、新幹線で東北に向かうとき、宇都宮市内に入るとき
日光連山の一番手前にあります。
また、宇都宮駅を出てからも西に見えるのですが、その場合は形が変わってきます。
次回、左側座席を・・・・
雪が降ったのですね。寒い宇都宮でしたが、南は雨でした。雲行きから北は降ったようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 21:59
chibigon860さま
四国の一部しか知りませんが、山が丸いですね。
そして、木々は照葉樹林が多いので、こちらの広葉樹林、針葉樹林とは違うのでしょうね。
このダム湖の周りを歩くのもいいものです。
Commented by ikutoissyo at 2011-12-09 21:59
気ぜわしい生活を送っていますので、自然の雄大な風景に身を置いてみたいと思いますが、なかなか無理なお話です。
せめて写真の中のあの樹の下に、ぽんと入り込んでみましょう。
冬鳥が遊んでくれるでしょうか。
想像しただけで楽しくなってしまいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-09 22:07
ikutoissyoさま
コンサートが近いのでしょうか?
それもまた楽しい忙しさですね。
こちらはこんな自然が近くにありますから・・・・
ただ、カメラを持って歩いているといろいろと見えてきまして楽しい時間を過ごせます。
ただ、登るのは少々難しくなっているようです。
Commented by azuminomasa at 2011-12-09 22:09
こんばんは
天気が良く温かそうな光景ですね^^ ウラナミシジミにも会えるとは
気候が違うのか温かいのでしょう、此方では雪が舞ってる寒さです^^
この自然の中を歩くのは気持ちが良いと思います・・ 写真も撮れま
すしね^^
Commented by goldpony767 at 2011-12-10 05:53
見事な紅葉ですね。
赤い葉 黄色い葉に癒されます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 06:54
azuminomasaさま
ここ2~3日の宇都宮は寒くて今にも雪になりそうでした。
この風景も変化したでしょう。
ウラナミシジミは仮死状態で生き延びているような気もしますが・・・・
やはり山の見える風景が好きです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 06:56
goldpony767さま
最後の輝きだったと思います。ここのところの急な寒さで風景も変化したと思います。
春までに少し体力を回復して登りたいです。
Commented by misty_hill at 2011-12-10 08:58
北関東屈指の有名な山ですよね。
500mクラスの標高としては異例の様相です。
この無骨さが美しくかんじられます。

いつか 実際に見たいと思っていた山のひとつです。
形成上 相当なエネルギーが
2方向からかかった山であることは明らかです。

美しい秋の景色です。

さて 今夜の皆既月食ですが
我が家の辺りは どうやら雲に邪魔されそうです。
うぅ~ん(~_~;)
Commented by 標高480m at 2011-12-10 14:32 x
古賀志山、面白そうですね。小粒でも岩場や鎖場があるとは、ちょうど群馬の妙義山のような感じでしょうか。
でも今は寒いかな、暖かくなったら登山してみたいです。
昨日の午後は急に吹雪になり一気に積雪しました。今日はまだ雪が降ったり青空が出たり、お月様は見えるかどうか・・・
Commented by namiheiii at 2011-12-10 17:54
こんなに素適な山と水がこんな近くにあったのですね!もう黄葉は終わりでしょうが雪は降りませんでしたか?今朝は奥日光は雪景色でした。
Commented by とちろい at 2011-12-10 19:21 x
私め「山や」の端くれでもありますので古賀志山は4・5前から存じております。
特に、岩場でのロープワークを指導している山岳会がU市にあるのを知ったとき同県のA市の私は、週一ならばU市に通おうと本当に思ったほどです。。
今シーズン、かみさんと行っちゃおうかな。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 20:51
misty_hill さま
山の造山運動は詳しくありませんが、露岩や地層からそう思えます。
正面(南)からみた風景が一枚目ですが、東から見たのが赤川ダムからの風景。
この右手に尾根が何本かありまして面白いコースがあります。
2~3枚目の左手のピーク直下も鎖で大岩を登ります。
体力、技術力に合わせていろいろと楽しめる山です。

今のところきれいな月が見えています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 21:05
標高480m さま
妙義山ほどではありません。でも大岩を登る鎖ががあったり、カタクリが一面にさく谷があったり・・・・
それぞれの体力に合わせてコースがありますので面白い山です。
普通のコースで中央の御嶽まで2時間位です。

こちらは月を楽しめそうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 21:07
namiheiiiさま
古賀志山はいくらか雪になったと思いますが、市内の南に住んでいますのでこちらは雨でした。
でも寒さは厳しくて、今年はつい先日まで暖かかったので一層寒さを感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-10 21:12
とちろい さま
本格的な山歩きではありませんでしたが、私も山を歩いておりました。
ここや両毛沿線の山を毎週歩いて体力を保っていたのですが、ここ数年母の介護度が高くなり
山へご無沙汰ばかり・・・たまに登ると体力低下が実証されてしまいます。
冬場も楽しめる山ですので是非お出かけください。
雪が凍結した場合には東稜を登るとOKです。北登山道が一般的ですが、凍結してしまいます。
Commented by matsu_chan3 at 2011-12-12 09:08
綺麗な秋の山々が黄葉して癒されます。
ナニ 山ガール(?)をやっているのですね
山歩きは健康的です・・頑張ってください!
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-12-13 05:38
matsu_chan3さま
正確には山ガールでした。この一年は近辺の低山のみ・・・
尾瀬にも行けませんでした。結果、筋肉が落ちて・・・・
来年頑張って復帰したいのですが・・・・・
癒されますもの!
北海道の山は利尻と函館山(下から歩きました。ふふっ)だけ。もっと行くつもりでしたが・・・・・
<< 白鳥たちの風景 japonicaにウラナミシジミ >>