上毛三山

          仏事があり、高崎に出かけました。予定の時間よりだいぶ早く着いてしまいましたので少林山へ
          達磨寺の奥へ登りましたら見事に上毛三山が見えました。
          赤城山、榛名山、妙義山を上毛三山といいます。
          
          春霞ではっきりしない画像ですが、懐かしい山々ですのでご紹介します。

e0034313_18574034.jpg
e0034313_18575920.jpg
e0034313_18581333.jpg
e0034313_18583941.jpg

          裾野は長し赤城山

e0034313_18592447.jpg

          登る榛名のキャンプ村

e0034313_1902222.jpg

          紅葉に映える妙義山

     写真に添えた文は「上毛かるた」から
     「上毛かるた」は、日本の将来をになう子供たちが郷土群馬県をよく知り、郷土を愛する人になるよう
     昭和22年に県下一般人から募集して作られました。
     歴史上の人物、名所、名産などが読み込まれています。
     毎年、地区別に大会があり、県大会での迫力は相当なものです。
     他県で育った私たち夫婦は、これをガイドに群馬を知りました。
     
by kimiko_shibata1 | 2012-04-12 19:09 | | Comments(10)
Commented by chibigon860 at 2012-04-12 21:46
上毛カルタ いいアイディアですね
これなら自然に郷土を好きになれますね
高知には土佐弁カルタというのがありますよ
どちらも郷土愛ですね
Commented by borancha at 2012-04-13 00:36
上毛三山ですか・・・
まだ雪を被っていますか?
赤城山のヒメギフチョウはこれからでしょうか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-13 05:41
chibigon860 さま
栃木で育って縁あって群馬に暮らしました。
子育てで知った上毛かるたゆかりの地を親子で訪ねたのがいい思い出です。
やはり身近なものを愛すことは大切です。
Commented by matsu_chan3 at 2012-04-13 05:45
春の花は冬を乗り越えた自信がみなぎり力強さを感じます。
こちらでもそろそろ黄色のフクジュソウの花が咲きます。
我が家の庭の福寿草はまだ雪布団の下で眠ってます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-13 05:46
borancha さま
水曜日にも行ってきましたが、まだ赤城山も雪が残っていました。
私もヒメギフチョウを待っています。例年ですと5月連休後半なのですが・・・・・
昨日は植栽の山野草園ですが、シラネアオイも咲いており、季節が読めません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-13 05:50
matsu_chan3 さま
高山の花が雪の中から素晴らしい花を咲かせることと同じですね。
雪国の花は力強く、より美しいといつも感じています。
北へ帰る鳥で大忙しですね。
こちらは南からのツバメが来たようですが、まだ見ておりません。
すっかりヒヨとメジロとスズメ、・・・・まあカラスも・・・・の世界です。(苦笑)
まだ居るとは思いますが、見かけません。ウソも一気に涼しい所に行ってしまったようで・・・
Commented by hemi-kame at 2012-04-13 06:14
上毛三山、いつ見ても群馬の山という感じがします。
奥深くなくさりとてたやすい程でもなく関東平野を縁取る山々ですね。
ふいに山を見たくなりドライブをしたくなります。
かすむ山々も良いですね。
Commented by ikutoissyo at 2012-04-13 09:51
上毛三山、どの山も聞き覚えのある有名なお山ですね。
きっと小説で覚えたのですね。
娘婿が高崎の生まれです(つまらないことを、すみません)

ヒメギフチョウを見せていただくのが楽しみです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-13 18:15
hemi-kame さま
>関東平野を縁取る山々・・・・まさにその通りです。
榛名山と妙義山はあまり歩きませんでしたが、赤城山はいろいろと遊んだお山、
生活の中にもいつも眺めていた山です。
ドライブしたくなりますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-13 18:18
ikutoissyo さま
このほかにも赤城山と榛名山の間に小野子山、子持山
榛名山と妙義山の間に浅間山・・・と見事な眺めでした。
ギフチョウは期待しておりますが、出会えますかどうか・・・・
今年は時期を予測するのが難しいです。
<< 孝子桜(こうしざくら) 新宿御苑(3) >>