県北の桜

       西行桜、辰の口の桜を堪能して、294号線を北上し遊行柳まで行ってみた。
       4月15日、桜は伊王野付近になるとまだまだであった。
       今ちょうどいい風景となっていることと思います。
       遊行柳とサクラの硬い蕾をみて、来た道を南下しました。
e0034313_9195733.jpg

       磯家氏神様の桜
             西に高原山、北に那須連山・・・・広々とした田園にすくっとたつ一本桜・・・
             ヒガンザクラ、県北では大好きな桜の風景です。

e0034313_9235289.jpg
               














                                     百舌鳥がいました、あいにくの証拠写真ですが・・・


e0034313_9244115.jpg

e0034313_9283753.jpg

        地蔵堂のしだれ桜
              共同墓地に大正時代、3本植えられた中で生き残った一本だそう・・・
              こちらも生活の中に静かに咲く桜 ・・・ とても素敵でした。

e0034313_9285368.jpg


       
by kimiko_shibata1 | 2012-04-26 09:32 | 桜散歩 | Comments(24)
Commented by south-wind2010 at 2012-04-26 12:58
こんにちは。
淡い桜色に清々しい山並み!
春らしい風景ですね。見頃になるには、まだまだの土地もある
んですね。
 ちょうど、先週末から桜と高い山並みを目当てに信州方面へ
車を走らせましたが、向こうも安曇野辺りが見頃を迎えていて
中部以北は堅い蕾状態で下。おまけに車山、霧ヶ峰では雨に祟られた
為、どこか時間潰しはとネットで調べていると、偶然ここ『山歩風景』が出て来てビックリ!kimiko_shibata1さんの素敵なガーデンの
記事を読みながら、同じように天候に恵まれなかった身近な人が
いたんだと、思わず微笑ましい気分になりました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-04-26 13:23
雪山を遠景に
西行桜は素晴らしいですね。
ゆったりと時よ移ろえ。
今日もスマイル
Commented by borancha at 2012-04-26 17:00
地蔵堂のしだれ桜がきれいですね。
Commented by koneko2y at 2012-04-26 20:27
一本桜は地域に密着している気がします。
昔の人たちもこの桜を眺めながら農作業などに精を出したり、
気持ちをやわらげたり、人の心にすうっと入ってくるようです。
静かな風景がたまらなく良いです。
Commented by mink330 at 2012-04-26 21:16
桜、いいですね~
こちらは未だ開花までちょっと間があるでしょう。
早く咲いてほしいと思ってます。
Commented by chibigon860 at 2012-04-26 21:45
広々として気持ちのいい風景ですね
遠くの山にまだ雪があるのですね
桜と雪が同じ画面の中にある 南国育ちの私には
なんだかとても不思議です
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 21:54
south-wind2010 さま
旅の途中なのですね。
アルプスと桜・・・・いいですね~
今年は季節が読めませんで、私も何度も空振りしています。
それもまた楽しみですが・・・・
いい出会いがあるといいですね。
道中お気をつけて・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 21:55
KawazuKiyoshi さま
今年の桜、咲くまで時間がかかりましたが、咲いたら早いです。
もう名残の桜、花筏・・・・季節の歩みは早いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 21:56
borancha さま
地蔵堂、樹勢が落ちているようですが、誰も居なくて素敵な風景です。
私は静かに見る桜が好きです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 21:58
koneko2y さま
昔は農作業の目安になり、生活に密着していたそうですね。
こんな風景がもう少し近くあったら・・・なんて思ってしまいます。
山と桜が見えるのが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 21:58
mink330さま
いよいよこれからですね。
北海道の桜、待たれますね。
一気に春になるのでしょう。楽しみですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-26 22:02
chibigon860 さま
南国ですもの!
雪の残る山と桜・・・永遠のテーマです。
どうしてこうも桜が好きなのかと思ってしまいます。
やはりケッケ君でしたね。毎日アオゲラが帰ってくるなんて素晴らしいです。
Commented by 標高480m at 2012-04-27 00:38 x
しだれ桜はなにか特別な感情が芽生えますね。やはり天と地を結ぶそのかたちが人の心をかきたてるのでしょうか。
Commented by ikutoissyo at 2012-04-27 00:43
こんな景色を眺めていると、体のどこかで気にしている「来るであろう大地震」のことを忘れます。
悲しい事件や政争も。
枝垂桜は、よく見ると一本なんですね。
大きく枝を伸ばして見事ですね。

転寝をして、今頃目が冴えて・・・。
Commented by matsu_chan3 at 2012-04-27 05:17
サクラ前線はゆっくり北上しているようですね!
もうすぐ! もうすぐとワクワクしながら待っています。
こちらはヤマザクラが多いので開花すると山の景色がきれいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-27 07:10
標高480m さま
枝垂れというと仙台枝垂、盛岡枝垂を思いますね。
また、「三春の滝桜」も今が見ごろのようです。
その形、流れる枝先が心に響くのでしょうね。
個人的にはあまり色の濃いものより淡い花が好きです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-27 07:14
ikutoissyo さま
そう、そして、きっとのんびり桜を眺めていることに少し罪悪感を感じるこの頃ですね。
ここの桜は一本です。
有名な三春の滝桜は7本が絡まりあっていると聞きました。
お互いに支え合って長い年月、花を咲かせてきたのでしょう。

今年はこうした生活の中に静かに咲く桜を見られて、よかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-27 07:15
matsu_chan3 さま
もうすぐそちらに上陸ですね。
鳥たちもそれに合わせて北海道に帰っているのですね。
改めて自然の流れを感じます。
Commented by sdknz610 at 2012-04-27 07:21
空と社と笠被り。そして畦道のカーブ・・・全てがが程良いバランス。
#3がお気に入りです♪ 
やはり歩く!しかありませんね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-27 08:39
sdknz610さま
#3、ありがとうございます。
私もこの風景が好きです。人里のそばに咲く桜、静かに眺めてきました。
お年寄りが昔話を聞かせてくださって・・・・・・
はい、歩くことはすべてにいいことですね。
Commented by hemi-kame at 2012-04-27 08:49
枝垂桜のある地蔵堂、良い景色ですねぇ。
曲がった道、赤い壁の地蔵堂、お墓が見えますね。
日本の原風景みたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-27 09:15
hemi-kame さま
とてもいい風景でした。
マイナーな情報から捜し歩きました。
土地の方も「掃除当番で行ったが、桜なんてあったかな~」と。
捜し歩いてようやくであった素敵な風景でした。
「昔は本当の共同墓地で、こんなに墓石もなくて、もっとよかったよ」とはご近所の古老の言葉
Commented by goldpony767 at 2012-04-28 05:49
1本桜が素敵ですね。
日本中あちらこちらにこうして植えられた桜がダイダイ咲き続けているのはうれしいことです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-04-28 06:11
goldpony767さま
磯さんの畑の氏神様の桜です、
背景も良く、一本桜・・・・そこの人々の守り神ですね。
遠くからおすそ分けいただきました。
<< 群馬の桜 4.19 日光植物園(2) >>