続報 ムナグロ

          昨日見た鳥は確かに「ムナグロ」、皆様に確認していただけてうれしかったです。
          ありがとうございました。
          コメントをいただいた中にhemiーkameさまから 昨年、埼玉に3週間ほど滞在したとありました。
          それでは、と 今日も田んぼに行ってみましたら まだ滞在しておりました。
          幼鳥たちが元気で田んぼを歩き回っておりました。成鳥は畦で見張り番か、これからの旅を考えているのか動きません。
          ここは自衛隊のヘリが多く飛ぶ地区です。ヘリの音がするとじっと動かなくなります。
          幼鳥がきれいに撮れましたので続報としました。
e0034313_1932016.jpg

              ムナグロ 幼鳥  シギはとても上品な足さばきで、一段と美しい鳥ですね。

e0034313_1933114.jpg


e0034313_193324100.jpg

               リーダーはこうして見張り番をしながら旅の予定を考えているかのように見えます。

e0034313_19343937.jpg

               楽しそうに田んぼを走っています。元気な幼鳥たち・・・・全部で18羽確認しました。





夕方、連れ合いが帰宅し、彼も見たいというので再度出かけました。
e0034313_19362229.jpg
e0034313_19363353.jpg
e0034313_1936443.jpg
e0034313_19365343.jpg

          ムナグロはもういなくて、別の集団が・・・・・
          ソリハシシギのようですが、あまり嘴がそっていないような・・・・・違っていたらご教授ください。
hemi-kame さまから キアシシギと教えていただきました。ありがとうございました。
          
          こちらも北を目指す旅鳥・・・身近な田んぼから眼がはなせなくなりました。
          シギ、チドリも勉強せねば・・・・・・
          みんな、無事にシベリアにつきますように・・・・・・

昨日夕方姿が見えなかったムナグロ、本日午前中、もとの田んぼで餌を探していました。(5/15)
by kimiko_shibata1 | 2012-05-14 19:47 | | Comments(16)
Commented by matsu_chan3 at 2012-05-14 21:27
こんばんは
ムナグロは群れで旅をしているのですね!
綺麗に撮れてよかったですね\(^o^)/
Commented by chibigon860 at 2012-05-14 22:02
こんばんは
驚きました 一羽や二羽ではなかったのですね
こんなに沢山いるとは思いませんでした
北へ向かう時の通り道なんでしょうね いいなあ
個性的な模様が素敵です
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-14 22:55
matsu_chan3 さま
旅はまずは北海道を目指していることでしょう。
小さな鳥が長い旅をするのですね。
きれいに撮れて、お別れなのかも・・・・ちょっとセンチになります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-14 22:57
chibigon860 さま
小鳥は群れて飛んで猛禽から身を守るようです。
先頭は時々交代すると聞きました。
鳥語がわかると面白いですね。
Commented by goldfrog1103 at 2012-05-15 06:05
ムナグロとはよく言ったものです。
胸が黒いのが幼鳥ではよくわかりません。
一緒にいるのですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 07:07
goldfrog1103 さま
鳥は季節、年齢、性別などで姿が変わりますから難しいです。
撮影も動きますし・・・・
身近に長距離移動する鳥たちが寄ってくれるのはうれしいことです。
Commented by mink330 at 2012-05-15 07:09
わ~こんなにムナグロ沢山いるんですね。
しばらく同じ場所に滞在するのでしょうか?

私はムナグロの夏羽をカービングで作っているので
余計に親しみが湧きます。

http://mink330.exblog.jp/5949505/

時間がおありでしたら見て下さい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 07:19
mink330さま
ムナグロ、拝見してきました。素敵な作品!お上手ですね。
くるりと回って全容が見られました。
私は一昨日までムナグロという鳥を知りませんでした。
思い起こすとネットのどこかで見たかな~という程度
貴重な鳥と知り、昨日も見てきた次第です。
夕方は別の鳥に代わっていて・・・・もう北に向けて旅立ったのかもしれません。
そちらへ寄ったらよろしく!です。
Commented by hemi-kame at 2012-05-15 09:37
きれいに撮りましたね、子供は自由気ままに田んぼを散歩してる風ですね。
後、何日ぐらい滞在してるのでしょうね。
栄養と休養をとったらまた旅の始まり、北の方へ行くのでしょうね。
moreの他の鳥はキアシシギではないかと思います。
胸と脇のあたりに点々の横縞が淡くあるように見えます。
また飛翔じの羽に白模様が出ていない(ソリハシシギは出る)
脚の色がソリハシシギはもっとオレンジ色ぽいです。
この鳥の嘴は黒っぽくまっすぐ、基部はやや黄色。
たぶんキアシシギだと思います。
Commented by borancha at 2012-05-15 10:49
ムナグロがたくさん群れていますね!
まだ見たことがありません。
近くの田圃にもいるかな~
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 15:06
boranchasさま
今日も雨の中、餌をついばんでおりました。
何面も田んぼが続く場所なのですが、いつも同じ田んぼにいます。
キアシシギも・・・・
特に美味しい獲物がいるのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 15:30
hemi-kame さま
同定ありがとうございました。
嘴の根本の色で見分けておりましたが、ソリが足りないので気になっていました。
こうして身近に旅鳥が寄ってくれるのでは、しっかりと観察して、これからは少し覚えて行かなくては申し訳ないですね。
今日お昼前、観察に行きましたら雨の中、ムナグロ一家が餌をつばんでいました。
いつごろ旅立つのでしょう?毎日気がかりになります。
小さい鳥たちが自前の力で長い旅をするのです。感動しますね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-05-15 16:13
早速のコメント、有難うございました。
沖縄のこと、東北のこと
良い解決方向に行くことを祈っています。
今日もスマイル
Commented by nenemu8921 at 2012-05-15 19:51
かわいいムナグロですね。
幼いのかな?
近くの水田があるといいですね。
季節ごとに来客も期待できるし、(^_-)-☆
水田そのものも季節感を感じさせてくれますもの。
蛙の声も車で出かけないと聞けなくなりました。
まして、ムナグロさんにはなかなか行き会えません。(涙)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 21:23
KawazuKiyoshi さま
高齢の方もいらっしゃいます、せめて将来が明るいという希望をもてるように解決していくといいと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-15 21:25
nenemu8921 さま
私も仕事や介護で忙しくしておりましたから
身近にこんな素晴らしい環境が残っているとは存じませんでした。
毎日様子を見に行っております。
ムナグロという鳥の存在すら知らなかったのですが・・・・
<< 5.8 日光植物園(3) 速報 見慣れぬ風景 >>