島根の旅(2)

           今回は鳥や蝶にたくさん会えるとはおもっておりませんでしたが、
           行く先々で素敵な生き物たちに出会いました。
           ワンちゃんと猫ちゃんは時間的にお休みの時でしたが、
           鳥は美しい声で囀り、蝶は花から花へと元気に飛び回っておりました。
           場所柄、少し重たい気分もする観光でしたが、自然界から素敵な時間をいただきました。
           生き物たちでまとめてみました。

e0034313_14121886.jpg

              清水谷製錬所跡  1895年、現在の20億円以上をかけて開所されたが、一年半で閉鎖。

e0034313_14174798.jpg

               ヒメウラナミジャノメ だと思いますが・・・・後翅裏面を写せず・・・
e0034313_1421539.jpg

               カワトンボの仲間
e0034313_14212152.jpg

               ベニシジミ 
e0034313_14214688.jpg

               「ゲン」
e0034313_14222585.jpg

               「キムチ」
e0034313_1423033.jpg

                モンキアゲハに会うのは久々でした。北関東にも棲息していますが、なかなか会えません。

e0034313_1425186.jpg

               選鉱場跡  間歩(まぶ)といわれる坑道からこちらに運ばれ選別され、上の精錬所に集められました。
by kimiko_shibata1 | 2012-05-24 14:31 | | Comments(22)
Commented by sdknz610 at 2012-05-24 18:09
こんばんは。モンキアゲハが、印象的♪ 未撮影なので余計・・。
何時か是非会ってみたい蝶さんです。北限は関東のようですね。
我が家ではツマグロヒョウモンが飛び始めました。
Commented by matsu_chan3 at 2012-05-24 20:07
こんばんは
いろいろ蝶もありますがこのモンキアゲハはこちらでは見れないのでしょうね!
北限が関東じゃね~~ 珍しい蝶をありがとうございます(^_-)-☆
Commented by nihon-burari at 2012-05-24 20:37
日本ブラリをいつも見てくださってありがとうございます。一度に載せる枚数が、多い時もあれば少ない時もありますが、私のペースで進めさせて頂こうと思います。これまで通り、月に2回位の更新と、ゆっくりのコメントへのお返事になりますが、どうぞよろしくお願い致します。これからも月遅れではありますが、どんどん載せていきますのでよろしくお願いします。
Commented by chibigon860 at 2012-05-24 21:45
こんばんは
猫さんの名前がキムチって面白い~
モンキアゲハ 違っているかもしれないけど
うちの庭にも飛んでいる気がします
似てるだけかもしれませんが・・・
この場所に沢山の銀山で働く人たちがいたのですね
Commented by koneko2y at 2012-05-24 23:03
いろんな生き物にほっとします。
猫や犬はもちろん、トンボに蝶、大好きなものばかりです。
お休み中のゲンちゃんにキムチちゃん、穏やかな時を感じます。
Commented by hemi-kame at 2012-05-25 05:35
モンキアゲハに遭えて良かったですね。
こちらでは見たことありませんので羨ましいです。
廃坑は何か強烈な犯しがたい印象があります。
たくさんの人々のドラマがあったのだろうと想像すると人は欲望に引きずられ何でも作ってしまうのですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:08
sdknz610 さま
モンキアゲハ、撮影は初めてでした。目撃は2~3度ありますが、・・・
ものすごく忙しいそうに飛び回っており、止まるとツツジに顔を突っ込んで吸蜜!
ようやくの一枚、・・・しべに顔が隠れています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:10
matsu_chan3 さま
モンキアゲハは栃木や新潟が北限のようです・・・
暖冬化していますからいつか北海道にたどり着くでしょうか。
ツマグロが栃木で珍しくなくなり、↑、sdknzさまのおうちでは孵化しますから・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:17
nihon-burari さま
nihon-burari さまの写される雄大な風景ではありませんが、
日本のちょっといい風景を歩いています。
ちょっとご縁ができて大森の町と松江を歩いてきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:19
chibigon860 さま
キヌチは人気者のようです。
モンキアゲハ、関東では珍しいのですが、きっとchibigon860 さまの周りに飛んでいることと思います。
きっとそうですよ!
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:20
koneko2y さま
生き物が元気でいると嬉しいですね。ヒトが邪魔をしないといいですね。
どこか山の風景が関東とは違いました。
日本海側の海近く・・・植生が違うのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 07:22
hemi-kame さま
モンキアゲハ、時間をかけて粘りましたが、とにかくじっとしていない!
花に止まると花に顔を突っ込んで吸蜜!
まあ、元気な蝶たちでした。
元気ある自然の風景はほっとします。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-05-25 11:13
「キムチ」
不貞寝かな?
ふふふ
今日もスマイル
Commented by ひーちゃん at 2012-05-25 13:42 x
ヒメウラナミジャノメ 偶然 同じ時期に出会ったようですね
カワトンボも色々いるのですね この辺りニホンカワトンボとアサヒナカワトンボが入り組んで 区別がつきません
モンキアゲハ今年はまだ会えません
やはりり 自然の中に分け入らなくてはダメですね
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 19:49
KawazuKiyoshi さま
朝方の写真でしたので夜行性の猫ちゃんはお休みでした。
大森の町で有名な猫ちゃんでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-25 19:52
ひーちゃん さま
トンボに詳しいひーちゃん さまが区別がつかないのですから私にはお手上げです。
モンキアゲハ、こちらにもいるのですが、一般的ではなくてうれしかったです。
みんな元気で撮影が大変、森の様子が関東とはちょっと違いますね。
松江に出てしまったのですが、三瓶山など行ってみたらよりよかったかも?と思っています。
Commented by ikutoissyo at 2012-05-25 21:21
なんてお洒落なトンボでしょう。
スマートで2トーンの体、こんなの見てみたいです。

なんか砦のような精錬所跡ですね。
戦いは失敗に終わったのですね。
もの言わぬだけに、歴史を感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-26 10:44
ikutoissyoさま
トンボの細い美しい姿はいいですね~
色も虹色のような・・・・・
とんぼについてはまったく勉強していませんで、これからの課題のひとつです。
いろんな歴史があり、今があります。きちんと伝えていかないといけませんね。
今日も暑くなりそう・・・毎日対応が大変です。
Commented by borancha at 2012-05-26 16:52
自然や昆虫などを眺めていると、なぜかホッとします。
↓アオスジアゲハは普通に飛んでいますが、まともに撮れたことがありません(*_*)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-26 20:41
borancha さま
自然の生き物と過ごすのはほっとしますね。
アオスジアゲハ、北関東ではあまり見かけません。
この時も元気がよくて偶然撮れたのが↓の一枚、なにか表情が面白い一枚になりました。
Commented by goldfrog1103 at 2012-05-27 05:32
モンキアゲハの色最高ですね。
こういう蝶に最近であったエイません。少なくなってるのでしょうか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-05-27 08:21
goldfrog1103 さま
モンキアゲハ、北関東では見ることも少ないのですが、りっぱな蝶でした。
個体も傷もなく、きれいな色、形で・・・・・
<< 島根の旅(3) 大久保間歩 島根の旅(1) >>