花之江の郷から

        今回は古代ハスとマツモトセンノウが見たくて訪ねました。
        マツモトセンノウはあまり良い状態ではなくて残念でしたが、かわりに変わった花を見られました。
        ナガバミズアオイ、Pontederia cordata ミズアオイ科ポンテデリア属 初めて見ました。
e0034313_21445584.jpg

            涼しげな水生植物で蜂たちがわんさか来ていました。
e0034313_2146725.jpg
e0034313_21461850.jpg

         ホウジャクも夢中で吸蜜です。
e0034313_21484921.jpg

e0034313_21491758.jpg

           ムラサキバレンギクもいい風景を作っていました。
e0034313_21495367.jpg

           アカスジキンカメムシ  
e0034313_21502973.jpg

           マツモトセンノウ Matsumoto lychnis  ナデシコ科
by kimiko_shibata1 | 2012-07-15 06:00 | 散歩 | Comments(24)
Commented by nenemu8921 at 2012-07-15 06:15
花之江郷、1昨年だったか、一度いったことがあります。
季節によって表情が違いますね。ミズアオイ、すてきです。
園芸種と自生種と入り混じっているのね。
お近くなのですか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 06:52
nenemu8921 さま
ここは自宅から車で30分ほどの距離にあります。
通勤道路沿いでもあったこともあり、時折お邪魔します。混まない時に。
山を歩けなくなった私には今は貴重な所です。
ミズアオイ、園芸種と自生種、まじっていますか?
初めての花でまだ区別がつきません。
Commented by goldfrog1103 at 2012-07-15 07:55
ナガバミズアオイというのですね、ポンテデリア。
綺麗に咲きそろいましたね。
Commented by kanmyougama at 2012-07-15 10:54
ナガバミズアオイは初めて目にします。
ホテイソウなどの仲間なのでしょうか。
感じとしてはソウ思いました。
30分程度で訪ねられるのはいいですね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-07-15 12:57
古代ハスもミズアオイも綺麗ですねー。
こちらの大雨は一休みのようです。
お気をつけて。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 14:17
goldfrog1103 さま
ポンテデリア コルダータという園芸種がありました。
洋風の名前も素敵ですね。
涼しげな植物群落でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 14:19
kanmyougama さま
ミズアオイ科、・・・・ホテイアオイの仲間のようです。
田舎道を30分、道中日光連山を眺めたり・・・・好きな道です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 14:21
KawazuKiyoshiさま
大雨、一段落してくれると助かりますね。
また週半ばから雨のようですから心配です。
古代の色はどことなく素敵です。
Commented by hemi-kame at 2012-07-15 14:24
ナガバミズアオイ、青紫がきれいですねぇ。
花之江郷、栃木市星野町のセツブンソウを見にいく途中にありましたね。
セツブンソウのころは花の季節ではないので寄ったことないです。
マツモトセンノウ、名前だけは知っていました。
ここもちょつと面白いのがありそうですねぇ。

Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 14:43
hemi-kame さま
セツブンソウは星野か柿平がいいのですが、
その時期の花之江の郷も小さなかわいい花たちがいいですよ。
その季節は入園料もお安くて・・・・確か500円・・
(現在も平日だからか次回半額の券をくれました)
鳥も来ていますから2~3月もお勧めです。
Commented by matsu_chan3 at 2012-07-15 18:31
ナガバミズアオイは水辺に咲くのですね。
こちらの水田にはびこるミズアオイは農家の敵で嫌われてます・・
紫色の花はきれいですがね! (^-^)/
Commented by mink330 at 2012-07-15 18:35
珍しい花ですね。多分初めて見たと思います。
花にも昆虫にもお詳しくて、いつも感心しています。
嫌われ者のカメムシもkimikoさんから撮られて幸せですね
Commented by ikutoissyo at 2012-07-15 19:13
暑くてぐったりしています。
kimikoさんの行動力には羨望あるのみ。
お陰で、珍しいお花を見せていただけて幸せです。

今朝、NHKTVで奥日光を写していましたが
クリンソウがとても綺麗でした。
Commented by chibigon860 at 2012-07-15 21:30
こんばんは
どの花も見慣れないものばかり
ムラサキバレンギクのふっくらした感じが
いいですね
アカスジカメムシ 逆さから見ると
笑ってる顔に見えますね
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 22:02
matsu_chan3 さま
初めて知った花、・・・
荘らしいですね。農家には困ったものとのこと
色は素敵ですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 22:03
mink330 さま
詳しくはないのですが、興味があります。(笑)
カメムシもその模様の多さ、デザイン性に惹かれて写真を集めています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 22:06
ikutoissyo さま
この暑さにぐったりです。
稼業が冷蔵業なので暑い方が具合はいいのですが・・・
朝が早いのでもう就寝です。
冷房なしで頑張ってはいますが・・・・・
奥日光のクリンソウは素晴らしいのですが、混雑します。
お時間ができたら日光植物園にお出かけください。
池袋から直通で来られると思います。クリンソウは間に合いませんが、キレンゲショウマが咲きだします。
良かったらご案内させていただきます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-15 22:08
chibigon860 さま
臭くて嫌われ者ものカメムシなのですが、背中の模様が面白いです。
神様のデザイン力にびっくりです。
・・・いろんなカメムシを見たいと思っていますが、なかなか会えません。
Commented by koneko2y at 2012-07-15 22:46
古代蓮をまだきちんと写していなかったので、こちらの前回の記事を見て
急遽昨日行田市の古代蓮の里へ行ってきました。
やっぱり散歩コースの数株の蓮の花を見るとは大違いです。
ポンテデリアは小石川植物園の温室で何度が見ましたが。
自然界でこんなに綺麗に咲いているのを見てみたいです。
Commented by 標高480m at 2012-07-16 00:25 x
ナガバミズアオイは琵琶湖で見ました。西日本にはだいぶ帰化して増えているみたいですね。
我が家のはマツモトセンノウの紫葉のようですが、園芸種なのかも。ずいぶん背が低いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-16 06:29
koneko2y さま
行田ハス、拝見いたしました。やはりきれいですね。
群馬への勤務がなくなり、遠くなりました。
ポンテデリア、小石川にありましたか、今回、あまりにもきれいで
受付まで戻って名前を教えていただきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-16 06:31
標高480m さま
実はここのマツモトセンノウも植えたばかりの園芸種のようで残念だったのです。
以前、山でみたものとはどこか違った様子でした。

ナガバミズアオイ、琵琶湖に増えては困るのでは?
Commented by ひーちゃん at 2012-07-16 21:52 x
ミズアオイを探しているのですが
八幡湿原の尾崎沼にもナガバノミズアオイは咲くのです
実は長いことナガボノミズアオイだと思っていました
センノウはフシグロセンノウしか見たことがありません
マツモトセンノウは赤の色が少しちがうように思います
赤筋のカメムシみたことがありません
珍しいものを見せていただきました
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-17 05:28
ひーちゃん さま
ここには長い穂と短い穂がありまして園芸種と自然種があるように思いました。
マツモトセンノウは園芸種のようで少々がっかりです。
以前、山中でみたものはもう少し橙で大きな株でした。
カメムシの棲息にも地域差があるのかもしれませんね。
<< 花之江の郷から(2) 古代蓮 >>