ひまわりとおもだか

          ひまわりフェスティバルのあった野木町へ出かけてみました。
          元気なひまわりに会えると勇んで暑さの中、出かけましたが、ご覧のとおり・・・・・
          夏の暑さにも負けないで輝いているひまわりしか想像していなかったので、とてもショックを受けました。
          お祭りがあって一週間しかたっていないのに・・・・・・・
          今年の暑さはこんなに異常なんですね。どうぞみなさま、今までの概念を捨てて暑さ対策に努めましょう。
          

          ひまわりにも気の毒な今の暑さです。
          いい出会いもありました。水田雑草ですが「オモダカ」。最近、少なくなりました。
          鶴田沼から紹介しましたが、特徴ある葉が写せませんでした。
          オモダカから品種改良したのが「クワイ」です。
          食感や味はともかくかわいい花です。
e0034313_15425989.jpg
e0034313_15431344.jpg
e0034313_15434158.jpg
  
          びっくりする風景でした。中に数本頑張っている花が天を目指しています。孤高を保っているかのよう・・・
e0034313_15445381.jpg
  
          オモダカ  Sagittaria trifolia L.  雄花  オモダカ科
e0034313_15455844.jpg

          矢印のような面白い形の葉っぱです。

e0034313_1547275.jpg
 
         ひまわりは暑い中、こんな風に・・・・・・(前日にみずほの公園で写した元気なひまわりです)    
 
by kimiko_shibata1 | 2012-08-02 06:00 | 散歩 | Comments(20)
Commented by kanmyougama at 2012-08-02 07:44
広い広いヒマワリ畑ですが厳しい暑さにすっかりうなだれているのですか・・・・。
よく解釈して実が熟し始めて稲穂のように頭をたれているのでしょうか。
本当に35℃以上の猛暑・・異常に感じます。
暑中お見舞い申し上げます。
Commented by hemi-kame at 2012-08-02 09:16
ヒマワリ畑、しおれてうなだれて面影なしですねぇ。
すっくと立ったヒマワリを想像しますよね、残念でしたね。
オモダカがクワイの元とは知りませんでした。
白い花が好きです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-02 18:20
kanmyougama さま
厳しい暑さに参っているようです。
完熟しておりません・・・・気の毒でした。
そちらは台風、回避されたのでしょうか?なにかと不順な気象です。
ご自愛下さい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-02 18:23
hemi-kame さま
ちょうど一週間前がフェスティバル、まだ間に合うと読んだのですが・・・・
なにか気の毒なひまわりたちです。
鶴田沼では遠くてカヤの中、イライラしていたオモダカを近くで見ることができたのは幸いでした。
雌花が写せずちょっと残念・・・
それにしても暑いですね。
PCのあるところは小さな扇風機のみ・・・なんとかブログを更新しています。
Commented by borancha at 2012-08-02 18:40
拙宅の近隣にも小規模なヒマワリ畑がありますが、やはりうな垂れてしまっています。
別の山林には、希少な腐生ランが蕾をもっていましたが、咲かずに駄目になってしまいました。
植物にとってもこの暑さはかなりのダメージですね。
Commented by mink330 at 2012-08-02 21:25
暑さでやられたのですね。雨も降ってないのですか?
連日の高温の報道に、大変だな~と思っています。

今日の札幌は涼しすぎるくらいの気温でした。

オモダカは蘭の花のようですね。あれ?蘭ですか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-02 22:22
borancha さま
猛烈な暑さで、夕立もありませんから・・・・
腐生ラン、地下部は無事だといいですね。
こんな時代、地球には寒冷期、温暖期がありますが、人間の欲張りな進化が地球をこのようにしているのです。
しかし、昔のような生活もできませんし・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-02 22:24
mink330 さま
オモダカはオモダカ科のいわゆる水田の雑草です。
なかなか美しく、珍しい生態です。
涼しすぎるような気候、うらやましいです。
夕立もありませんから地面が冷えません。段々と私ぐらいでも生きにくくなってきました。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-02 22:43
ほんとに、ひまわりのイメージとかけ離れた光景ですね。
やっぱり異常気候なのですね。
ひまわりが警告してくれている気がします。
TV漬けで、寝不足のままでは危ないですね。
ときどき転寝していますけど・・・。笑
Commented by koneko2y at 2012-08-02 22:59
元気に咲いていたら見事なヒマワリ畑なのに、この暑さで
残念でショックですね。
こちらにナガバオモダカが咲きますが、なかなか葉っぱが写せません。
オモダカってなんとなく響きが良いですね。
Commented by 標高480m at 2012-08-03 00:13 x
びっくり(@_@)!!
でも貴重な写真かもしれませんね。
ここも例年になく晴れ続きの夏で暑いです。北方の植物が心配で、日陰を作ってやろうかと悩んでいます。でもおかげさまでいつも萎縮しているヒマワリは元気ですね。真夏の気温は明日までらしいのですが。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-03 04:26
ikutoissyo さま
最近、特にこの暑さが尋常でないように思います。
夏の大好きなひまわりがこの通り・・・・
暑さにご注意くださいね。
水分にミネラル、高たんぱく・・・・そして、睡眠。お昼寝を・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-03 04:29
koneko2y さま
35度以上の暑さと夕立のない夜の暑さ・・・ひまわりにも過酷なのでしょう。
私たち、散歩族?も注意しましょうね。
鶴田沼で葉っぱが写せずにいたオモダカ、近くで見られて救われました。
小一時間かけて行ったひまわり畑でしたので・・・・
そう、いい響き・・・いい名前をもらいましたね。
家紋や歌舞伎の屋号にもなって・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-03 04:33
標高480m さま
暑さが昨年までと違います。
単に私個人の感覚の違いかと思っていましたが、そうでもないようです。
こちらにいらっしゃるお母様や、標高様が関東に来られるときは充分にご注意ください。
風景が変わってきます。変化は世の常ですが・・・・・
明日までですか、・・・・期待したいです。
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-03 04:43
あれれ ヒマワリは夏バテ?
珍しい光景で涼しい北海道では元気に咲いています!
水田雑草ではミズアオイも綺麗な花をつけるので探しているが
手入れのいい水田では見れなくなりました。
Commented by goldfrog1103 at 2012-08-03 05:15
向日葵の花が上を向いていませんね。どうして?水分不足?
オモダカからクワイができたのですか。
オモダカを嫌っています。
昨日も10本ほど切りました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-04 06:54
matsu_chan3 さま
7月下旬でこの風景は珍しいです。
暑い中、元気印のひまわりもこの暑さ、夕立のなさ・・・にはがっくりなんでしょう。
気の毒です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-04 06:55
goldfrog1103 さま
ひどい高温と夕立がない昨今ですからひまわりさえもこの通り・・・・
外の作業は気を付けてください。
オモダカ、水田雑草ですね。
傍からみれば楚々としたきれいな花ですが・・・・
Commented by ae_aole at 2012-08-05 15:59
あらら、、、
向日葵も暑さでグッタリかしら?
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-05 21:56
ae_aole さま
このところの暑さはひどいですものね。
その上、夕立もなくて・・・・
かわいそうでした。
<< 八月初旬の鶴田沼 7月末の日光植物園(2) >>