尾瀬沼へ(2)

        大江湿原は一見して秋の気配・・・・・
        同じバスで御池から上がってきた方々はもう見えないほどになっています。
        ミズギクとワタスゲの白いボンボンが目立ちます。
        長々しい説明より写真をご覧ください。
e0034313_8382844.jpg

          オゼミズギク lnula ciliaris var. glandulosa キク科オグルマ属 
               元気をもらえるオレンジの花です。
e0034313_8423361.jpg

e0034313_847077.jpg

          ワレモコウ  Sanguisorba officinalis バラ科ワレモコウ属
              「吾も紅なり!」
e0034313_848112.jpg

          キベリタテハ  かなり待ったのですが、羽根を広げてくれません。こんな暑い所でお昼寝?
e0034313_8491635.jpg

          アブラガヤ  Scirpus wichurae Boeklr. このカヤがこの色になると秋です。
e0034313_8505996.jpg

          イワショウブもこの季節の主役です!Tofieldia glutinosa subsp. japonica
                 大山を西限とした日本海側の植物。ユリ科ニワゼキショウ属
                 真っ白な花が開いてくると深い紅色が見えてきます。
e0034313_854710.jpg

           平野家の墓地はヤナギランの盛り・・・・
                ヤナギラン Chamerion angustifolium アカバナ科ヤナギラン属

尾瀬と言いますと水芭蕉、ニッコウキスゲで有名ですが、春から秋にかけてたくさんの花々が咲いています。
いつ行っても満足させてくれます。
お盆を過ぎますと山小屋もグループごとの個室で対応してくれます。
静かな尾瀬を楽しまれてください。(熊対策は必要ですが・・・)
by kimiko_shibata1 | 2012-08-20 09:00 | 山歩き | Comments(20)
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-08-20 14:50
花もいい、羊雲も。
今日もスマイル
Commented by ひーちゃん at 2012-08-20 16:26 x
湿原はもう秋の気配ですね
ワレモコウ とてもいい色です
イワショウブは池の段に咲きます
トリカブト・シラヒゲ・サワギキョウ
湿原に早く行かないと 季節が通り過ぎてしまいますね
Commented by mink330 at 2012-08-20 18:19
この前テレビで尾瀬の特集をやっていました。
一度も行ったことがないですが、素敵なところですね。

今頃もこんなにたくさんの花が咲いているとは驚きです。
Commented by chibigon860 at 2012-08-20 22:06
こんばんは
とても満足させてもらいました
可愛い花がこんな風に迎えてくれるなら
いつもよりずっと軽快に 歩けそうです
吾亦紅 吾も恋うですね
Commented by koneko2y at 2012-08-20 22:09
毎日暑いですが、日陰に入り、風があると別天地です。
秋の気配もちらほらと感じる頃になりました。
気持ちの良い尾瀬の風景をありがとうございます。
イワショウブと、ヤナギランが今日のお気に入り写真です。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-08-21 00:45
ワレモコウ、秋の花で最も好きな花です。
青空にヤナギランが映えます。
連日の猛暑で山行意欲がわかず、ウダウダしております。
早く涼しくなって欲しいものです。
Commented by goldfrog1103 at 2012-08-21 05:20
花屋さんに吾亦紅が出ています。
高原でも咲いているのですね。
ヤナギラン、いい花ですね。
上高地が懐かしい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:27
KawazuKiyoshi さま
「遥かな尾瀬・・・・♪」
元気をもらってきました。スマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:31
ひーちゃん さま
シラヒゲソウはこちらでは見られないのか、あったことがありません。
是非、見たい花です。
ワレモコウになると秋ですね。
暑い尾瀬でしたが・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:36
mink330 さま
尾瀬ヶ原、至仏山、燧ケ岳、尾瀬沼・・・・・・・
いろんなコース、いろんな季節・・・毎年何度となく通っていた尾瀬です。
沢山の素敵な時間をいただきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:38
chibigon860 さま
目立った花はありませんが、静かな尾瀬が楽しめます。
沼山峠からの入山は容易で、お年寄りでもOKです。
たまにはパンプスで入山されるツアーの方も(@_@;)
「吾も恋う」・・・なかなか素敵ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:40
koneko2y さま
木陰はいいですね。
イワショウブは少しこの赤が出てきた頃が好きです。
平野長蔵さん一家の墓所にヤナギランが群生します。
鹿の好物ですが、たくさん咲いていました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:42
sakusaku_fukafuka さま
あれだけの山行をされたのですから、次への休息の時期でしょう。
少し休まないと・・・・・
沢山の素晴らしい写真がうれしかったです。
自分で歩いているような気持になりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 06:43
goldfrog1103 さま
ヤナギラン、ワレモコウ、秋の初めの花たちです。
静かな尾瀬を楽しめました。
Commented by hemi-kame at 2012-08-21 09:04
咲きたてのワレモコウが良いですねぇ。
>「吾も紅なり!」
まさにそうですね、この言葉も気に入りました。
キベリタテハ、開いた姿を見たかったですね、残念ですね。

Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 18:32
hemi-kame さま
正確にはミヤマワレモコウだと思います。
(雄蕊が長い)
尾瀬にはオゼ〇〇とか深山〇〇が多くて判別が難しいです。
昔、初めて尾瀬に泊まって夕方の自然観察会に参加した折・・・
「中国のエライ帝が「紅い花を集めよ」と命じましたが、ワレモコウは集められなかったので「吾も紅なり」と申し出たという」・・・と聞いたことが忘れられません。
キベリタテハ、飛んでいるときは活発で写せず、止まったらまったく開かなくて・・・・
Commented by matsu_chan3 at 2012-08-21 20:12
こんばんは
尾瀬は素敵な季節になってますね!
ヤナギランは札幌近郊では見れなくなりました。
イワショウプも初めてみました・・いいね~!
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-21 21:24
matsu_chan3 さま
尾瀬はいつ行ってもなにかあります。
水芭蕉やキスゲの季節より静かな尾瀬が好きです。
イワショウブ、かわいい花です。
今日は暑かったですね。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-21 22:48
ワレモコウにそんな故事があったのですね。
ずっと以前、庭で育ててみましたが、あんなに綺麗な紅い色になりませんでした。
やっぱり高原に咲くのが似合うのだと悟りました。笑
若いときに尾瀬に誘われたのですが、その頃腰痛に悩まされていて、断念しました。
♪♪ 遥かな尾瀬 遠い空 ♪♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-22 07:15
ikutoissyo さま
こうした話を聞きながらゆっくり観察すると忘れませんね。
30年も前の話、幼き子らと尾瀬ヶ原の真ん中に泊まった日です。
まだまだ暑い日々のようです、ご自愛くださいね。
<< 我が家も花盛り 尾瀬沼へ(1) >>