鉄道の旅

         私は時々(頻繁に?)鉄道の旅をします。
         今回は青春18きっぷを利用して茨城県水戸まで・・・・
         那珂川と千波湖に挟まれた水の出入り口であることからミトを呼ばれたようです。
         1400年ごろの記載はあるようですが、はっきりといつからとは不明のようです。
e0034313_17482022.jpg

         駅舎や駅前の風景はどこも同じようになってしまったが、きれいな大通りでした。
e0034313_1749221.jpg

         マンホールはどれも「梅」のデザイン、どことなく風格を感じるのは御三家の威光かな?
e0034313_17503945.jpg

          昔に比べて速度は早くなり、電車もきれいになりましたが、一時間に1~2本のローカル路線
          それなりに楽しみではあるが、・・・・
e0034313_17521888.jpg

          名峰、筑波山も山頂は雲に隠れて・・・
          先日の赤城山も、昨日の日光連山も・・・・そんな気圧配置が続く日本列島なんでしょう。

さて、みなさんの旅の楽しみは?
もちろん目的地の観光や美食・・・温泉・・・いろいろとあるでしょうね。
電車に乗って車窓を流れる風景も楽しみですし、乗り降りするヒトウォッチングもいいものです。
昔から旅には1~2冊の本を持って出かけます。車内での読書は集中できます。
今回はこれが大当たり!2012年本屋大賞に選ばれた三浦しをん著「舟を編む」
e0034313_1759599.jpg

      皆様は読まれましたか?面白い本で、旅がより楽しい旅となりました。本の選択が旅の優良に大いに関係します。
      内容は読んでのお楽しみですので、ここには書きませんが、たぶん多くの方が感動するでしょう。
      来年4月には映画となるそうです。
      エキストラ募集もありました。応募はしませんでしたが、退職するとこんな楽しい旅や体験もできますね。
      いろいろと問題ありの昨今で、のんきにしていてよいのか・・・との天の声も聞こえますが、
      すっかり子育てや介護を卒業した今、楽しく毎日を送ることに没頭しています。

      本を読んだり、風景を見たり、乗客の若者たちを感じたり・・・・半日の乗り鐡でした。
      
by kimiko_shibata1 | 2012-08-26 05:42 | | Comments(26)
Commented by sdknz610 at 2012-08-26 06:30
ブラリ電車旅・・・これがなかなか出来ません(^_^;) ブラリドライブしか能が無くて・・・。
TVでも旅日記風やら街歩き風の番組増えてる印象ですが、
落ち着いて見られるのが「山歩風景」です♪
Commented by mink330 at 2012-08-26 07:10
いいですね~

私は自称「鉄子さんもどき」なので鉄道の旅、大好きです。
どちらかというと乗り鉄のほうですね。

私は本を読むより景色を見たり、人を見たりしているのが
好きです。
Commented by chibigon860 at 2012-08-26 14:33
高知県の端っこに暮らす私には
鉄道はほとんど無縁のものです
鉄道は隣の宿毛市までしか来ていませんから(笑)
私も外出する時は必ず本を持っていきます
船を編む 映画になる前に 読んでおかなければなりませんね
Commented by hemi-kame at 2012-08-26 15:30
無性に鉄道で遠くにいきたくなることあります。
でもなかなかできません。
最近、街の様子なども撮って見たいと思うようになりました。
傍観者として街の人の流れや車の流れを俯瞰して見てるのもけっこう飽きないですね。
Commented by tamayam2 at 2012-08-26 17:36
人生の忙しい生活の荷をひとまず下し、本をもって鉄道旅行・・・
本当にすばらしいことです。この本のことは、初めて知りましたが、
私も映画になる前に読んでみよう!先日は大変お世話になりました。
楽しい時を共有できて、うれしいです。いろいろなところに意外にも
鉄子さんが潜んでいるのですね。私もじつは大好き。定年後は、
鉄道の旅が合っているかもしれませんね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-26 19:24
sdknz610 さま
昔、キスリングを背負って夜行列車で山へ・・・・こんな体験が疑似轍ちゃんにしているのかもしれませんね。
閑蔵様に「落ち着いて見られる」とおっしゃっていただけましたからこれからもがんばりましょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-26 19:27
mink330 さま
mink330 さまとは同じ趣味ですね。
このところは夏休みでもあり図書館が賑やかで、かつ、家はさくらが・・・
読書に没頭できる環境として車内がとてもいいのです。
眼が疲れたら風景や人を眺め、また、読書・・・
今回はいい本をチョウイスできてよかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-26 19:52
hemi-kame さま
そうなのです。あるとき、無性に行きたくなるのです。
介護の経験が昔の趣味を掘り起こしたのだと思います。
新鮮な空気を吸ってくるとまたいい介護ができたように思います。
半日でも違った空気を吸うのがいいですね。
ヒトウォッチングも楽しいです。ただ、写真を撮るのは難しいですし、難ありですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-26 20:02
tamayam2 さま
この分野の本はあまり読まないのですが、楽しく読み終わりました。
知らない日本語のお話、ご専門家のtamayam2 さまはどう感じるかしら?
読まれるなら映画の前です。(笑)
読後に配役を知ったのですが、私の予想とは違っていました。

はじめてお会いしたのにずっと以前からの知り合いのように思ってしまい、
きちんとご挨拶もせずにごめんなさい。違和感なく、長い時間植物園で過ごせましたね。実に楽しかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-26 20:36
chibigon860様
地図を見ました。なるほど・・・・・
きっと自然豊かな素敵な町でしょうね。だから登場する人たちが優しいのですね。
辞書編纂という普段知らない世界を読みやすく紹介しています。
私の知らない日本語もありました。
配役は私の予想と違っていました。(笑)
Commented by goldfrog1103 at 2012-08-27 05:38
舟を編む 人気本ですか。
図書館で探して見ます。
Commented by kanmyougam at 2012-08-27 07:31
おはようございます。
僕の仕事は陶芸という事でとおっていますが、
39年非常勤を含むと50年近く教職にありました。
定年退職で陶芸をつずけています。
旅行が好きですが絵を描く取材作陶の材料収集ですが、その土地土地の風土と人々のいきかたに共鳴して、好きな焼酎も楽しみで・・・・。
[船を編む]実t家て見ます。
拙ブログにログインできずに更新できないでいます。
2週間そのままです。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-27 10:49
窓から熱風が入ってきます。
あ~~、この暑さからいつ開放されるのでしょう!
青春18切符をフルに使って、全国を踏破したブログ友がいます。
ほんのちょっとでも真似をしたいのですが、なかなか腰が上がりません。なんでも加齢のせいにしています。
読書も好きですが、車窓を眺めながら、想像や空想にふけります。
広がる緑の田園風景、風が渡ってくるようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 11:38
goldfrog1103さま
はい、人気ですね。私も4か月待ちました。
申し訳ないのですが、小説、雑誌はほとんど購入しないで図書館利用です。
本の整理にも多くの労力を費やした経験から・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 11:42
kanmyougam さま
教職を終えて、第二の素晴らしいご職業を成功さておられること常々損精させていただいております。
趣味の範囲ではなく、職業としての・・・・素晴らしいことです。

ブログにログインできないとは・・・・?
私には対策は思い浮かばないのですが、・・・
限度いっぱいになってないでしょうか?
月、数百円で限度なしになりますが・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 11:47
ikutoissyo さま
本当にうんざりする暑さ・・・・
もう我慢の限度・・・・
でも負けていられないとも思いつつ・・・消化試合のように昨日使い切りました。
森タワーの古代エジプト展に・・・・好きな時代ですからとてもいい一日でした。
お好きな分野でしたらお勧めですが、会場がとても寒くてゆっくり見るには羽織るものが必要でした。
全国踏破は計画にありませんが、乗ってみたい路線があります。
高山には登れなくなりましたが、鉄道の旅はもう少し続けられそうです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-08-27 12:27
ブラリ鉄道のたび。
ローカル線に乗ってみようかな。
11月には文化講演会をと、町内会長さんからのお声。
数学の楽しみを話しましょうか。
今日もスマイル
Commented by kanmyougam at 2012-08-27 15:07
トラブルで
ブログを・・・・工房「上名窯」便り・・・・・出来事や・四季折々のこと・・・・2
itoku.exblog.jp
に移しました。
こちらをごひいきにお願いいたします。
画像はは無制限にしていました。
新しいパスワードでもログインできないのです
じっとして痛くないので新しいほうでつなぎますよろしく。
Commented by 「松ちゃん」 at 2012-08-27 16:31 x
こんにちは。
楽しい旅の想い出を沢山カメラに詰め込んで。
のんびり各駅停車の旅もいいですね。昨年旅した九州の鈍行旅一週間を思い出します。
「舟を編む」かみさんが読み終わり、私もチャレンジするところですが、はたして最後まで読み終えることが出来るか心細いことです。
残暑厳しい時、どうぞご自愛下さい。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 17:41
kanmyougam さま
おしらせありがとうございます。
新しいブログが手っ取り早くていいですね。
ただ、こちらからアクセスすると「諸々日記」となり、記事がないのですが・・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 17:44
「松ちゃん」さま
暑い中、展覧会に向けて頑張っておられるのですね。
できたら伺いたいところですが、秋には息子の結婚式が控えていて、・・・・
「舟を編む」・・たぶん一気に読めるでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-27 17:56
KawazuKiyoshi さま
山口には乗りたい路線があります。行けるかな?
先生の講演会も是非拝聴したいです。もう少し近かったら!
きっと楽しい数学のお話でしょうね。
苦手な数学も「博士の愛した数式」では面白かったですもの。
Commented by ikutoissyo at 2012-08-28 17:47
エジプト展、興味があるのですが、何しろ高所恐怖症ですから、二の足を踏んでいます。
あそこで地震に遭ったら・・・・。臆病でしょ!
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-08-28 18:04
ikutoissyo さま
確かに!!夫も同病で、エレベーターに乗るときはぶつぶつ言っていました。
でも内容が素晴らしく、見入っているときは忘れているようでした。
まあ、何事もなかったので言えることですが・・・・・
お勧めです。カーディガンをご持参ください。
Commented by yuta at 2012-09-02 06:54 x
おはようございます
筑波山を望む雄大な景色を望むと気持ちが穏やかになりますね
三浦しをん著「舟を編む」はまだ読んでないです
面白そうですね^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-02 07:11
yuta さま
関東平野にそびえたつ筑波山、こちらからもいつも見えます。
「舟を編む」は興味ある分野の話で面白かったです。コミック的なストーリーで読みやすかったのかもしれません。
面白いとほかの作品を・・・と
「仏果を得ず」という文楽の話題の本を調達しました。明日からの旅で読んできます。
<< 尾瀬沼へ(最終回) 尾瀬沼へ(3) >>