秋分の日に・・・・・

           先日、目黒の自然教育園に行きました。トラノオスズカケともう一つの植物を会うために・・・
           ここに「シュウブンソウ」がある事を知って、是非、見たいものだと・・・・・・
           みなさんはシュウブンソウという植物を知っていましたか?
           セツブンソウは有名ですが、シュウブンソウという植物があることすら知りませんでした。
           そんな思いで行ったのですが、接写レンズを持参していなくて、よい絵にはなりませんでした。
           でも、折角ですので、秋分の日に掲載します。
e0034313_1949910.jpg
e0034313_19492236.jpg

            シュウブンソウ Rhynchospermum verticillatum  キク科シュウブンソウ属
               1属1種で,アジアの東部から南部にかけて分布する。
               関東以西の山地の林縁に生える。
               花は5mm以下、頭花の中心部には先が5裂した両性の筒状花がある。
               まわりに小さな舌状花が2列に並んでいる。
e0034313_19544659.jpg

            ギラギラとした太陽の中、ゴンズイの実が口を開けかけていた。
               ゴンズイ Euscaphis japonica 役に立たない木と言われるがこの実を見るだけでも和みます。
              こちらも関東以西に生える。
by kimiko_shibata1 | 2012-09-22 05:42 | | Comments(20)
Commented by kanmyougam at 2012-09-22 07:46
シュウブンソウ・・季節を感じてこの磁器に咲くのですね。
はじめてみました。
役立たずのゴンズイ、魚にも嫌われ者の毒をもつゴンズイというのがあります。
似た花をつけるのにマユミがあります花は似ていますが・・・好まれ方が大変な違いですね。

ここは早朝20℃から22℃、10月下旬の気温に成りました。
うっかり寝冷えをしてしまいそうです。
Commented by hemi-kame at 2012-09-22 08:17
秋分草、初めて知りました。
ダイレクトな名前ですね。
試しに他の二十四節気にそれぞれに当てはめられてる花があるのか調べてみました。
Google先生は分からないと言ってました(ー_ー)!!。
花が5㎜では見逃しそうです。
ゴンズイ、熟れると毒々しい色に緊張してしまいます。
Commented by tamayam2 at 2012-09-22 09:46
まあ、秋分の日にシュウブンカ!お姉さま、粋なことを
なさるじゃござんせんか!?(なぜか時代調に)
私は、見たこともありません。今度いらっしゃるときには、
お声をかけてくださいませな。
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:57
おはようございます。

「シュウブンソウ」初めて聞く名前で
初めて拝見させていただきました。
こちらにも有るのかしら?
小さいから目立たないのかな?
真っ赤なゴンズイは こちらではかなり多いです!

さくらちゃん かわいい~♫
ちなみに 私の孫の名前もさくらです。
そう言えば「おてんばむすめ」
Commented by ikutoissyo at 2012-09-22 11:02
皆さんと同じです。秋分草のこと初めて知りました。
この小ささでは、私は見落とすかもしれません。
今週は帰郷したり、集まりがあったり忙しいので、10月に入ったら絶対に行くぞ~! 自然植物園!(笑)

さくらちゃん、いいポーズですね。
おてんば振りを見てみたいです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-09-22 11:49
秋分のこの日に
シュウブンソウ。
もう秋ですね。
夜具を出しました。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:34
kanmyougam さま
魚のゴンズイ由来のようですね。
ゴンズイやブナ、・・・・本当は無駄なものはないのにその存在を軽視したヒトの浅学なことです。
マユミもいい実をつけますね。
デザインにも用いられますね。

シュウブンソウの存在自体、今年知ったことです。
この日を待っていました。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:38
hemi-kame さま
今年、存在を初めて知りました。
そして、ここに咲くことを知って寄ってみました。
受付の方は解らず、奥の先生に案内していただきました。
おばさんはちゃっかりしています。(笑)
せめてマクロレンズを持って行けばよかったです。反省。

24節気の名前の花、なかったですか!私も調べるつもりが・・・・・
一層貴重なシュウブンソウですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:42
hatimitu0415さま
私もシュウブンソウという植物の存在を知りませんでした。
今年、知って、この時期に東京の自然教育園で見られるとわかり、行ってみました。
関東以西に咲く花ですし、高松藩の下屋敷跡で四国の植物がみられる教育園です。
きっと四国では見つかると思います。

私の大好きな「桜」にちなみつけました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:46
tamayam2 さま
今年の夏、シュウブンソウという植物があることを知りました。
そして、ここで見られるとわかり、用事のついでに行ってみました。
時間もなかったので受付で伺いましたら、先生と呼ばれていらっしゃる方が案内してくださいって・・・・
秋分の日にシュウブンソウ・・・・ちょっとおしゃれでしょう?
時間のある時に連絡させていただきます。よろしく!
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:50
ikutoissyo さま
私も今夏までその存在すら知らなかったのです。
近くに大きな市の南図書館ができたおかげです。
そしてネットで検索したら目黒で見られると・・・・・

いろいろと予定があって、涼しくなって良かったですね。
体が軽くなったようで、よく動けます。きっと体重は重くなっているのでしょうけれど・・・・・(笑)
サクラは柱を登ってカーテンレールをあるいたり・・・・・トホホです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 18:58
KawazuKiyoshi さま
秋分の日にぴったりの花です。
今年、そんな植物があると初めて知りました。
やっぱり、「一生青春、一生勉強」です。
こちらはお布団を出したら暑かったです。でも夜着を長袖に・・・
Commented by matsu_chan3 at 2012-09-22 21:27
こんばんは
シュウブンソウというのははじめて知りました・・
小さい花をつけるのですね・・可愛いです。
Commented by koneko2y at 2012-09-22 21:29
シュウブンソウと言う植物があることすら知りませんでしたので、
先日行った時には探すこともありませんでした。
もしかして、ヤブタバコかと思ってやり過ごした植物だったかと
今頃になって振り返っています。
貴重な植物の存在を教えていただきありがとうございます。
ゴンズイの実は同じ枝を写しているかも知れません。
Commented by goldfrog1103 at 2012-09-23 06:00
シュウブンソウ 初めて拝見しました。
ありがとうございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-23 07:07
matsu_chan3 さま
ちょうどぴったりの花を今夏知りました。
なかなか撮影が難しい、細かな花でした。
知らないことを知る喜びはいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-23 07:12
koneko2y さま
今夏、私の避暑地(近隣に大型図書館ができました)で初めて存在を知りました。
ネットで調べたら自然教育園にあると知り、今回、トラノオスズカケと合わせてみてきました。
路傍植物の道を5mほど入った所と中間地点の右側、そして、名札がついているのは道の区切りの最終地点左側でした。
この日は日向の光線と日影の差が大きく、また、風もあり、・・・・
もう少し落ち着いて対策を講じたらよかったのですが、マクロレンズ、三脚持参をお勧めします。
まだ、充分、間に合うと思います。

知れば知るほど、奥の深さを感じますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-23 07:14
goldfrog1103 さま
植物界も奥が深く、こんなぴったりの植物の存在を初めて知りました。
そちらの方が多いかと思います。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-24 18:06
秋分草ですか!!
誰が名づけたのでしょう。
見てみたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-24 18:45
nenemu8921 さま
私も今夏、何気に図書館で知りました。素敵な名前ですね。
調べるとここにあるというので寄ってみた次第です。
まだ見られると思います。実も興味があります。
お近くでしたら是非に・・・・
↑、konekoさまへの返信で、園内の場所を書いてあります。
<< 奥日光山歩(最終回) 秋の彼岸風景 >>