盛岡局めぐり

          なかなか掲載できずにおりましたが、「大人の休日パス」での盛岡市内散歩から・・・
          この日も蒸し暑い北東北でした。相変わらず山並みは見られず、岩手山も雲の中でした。
          盛岡市内には「盛岡中心部循環線 でんでん虫」号が回っております。(右回りと左回りがあります)
          一回100円、一日券は300円というとてもリーズナブル!
          今回はフルに乗車いたしました。
e0034313_14233360.jpg

e0034313_1424282.jpg

            盛岡中央郵便局 と その風景印
e0034313_14245246.jpg

            石割桜(裁判所内) と お隣県庁内郵便局の風景印
                南部藩の家老であった北家の屋敷跡である。どういうわけでこのように石が割れたか明らかでないが
                一説には約370年以上前落雷によって割れ、その割れ目に桜の種が落ち込んで生育したと。
                その後、根が石を割ってきたという。石は花崗岩。
e0034313_14263559.jpg

            旧岩手銀行級本店本館
                明治44年に建てられた洋風建築で、煉瓦造1部3階建てルネサンス様式の建物です。
                設計は辰野金吾と葛西萬司の両氏によるもので、東京駅同様当時の建築様式を伝えるものとして国重要文化財に指定されています。
e0034313_14332877.jpg

            「銀河鉄道の夜」からの版画・・・もりおか啄木・賢治青春館、喫茶「あこがれ」にて
e0034313_14372579.jpg

             盛岡ホットライン肴町局  と  その風景印 (旧第九十銀行本店本館、現在の青春館)
                実はこの局を探す時、通常のイメージでオレンジの「JP」の柱を探して回りました。
                なんとアーケード街に・・・・縁台も置かれていて、すっかり町の郵便局ですね。
                                    ホットラインはアーケード街の愛称、365m80店舗だそうです。
                                    肴町は江戸時代からの名称

他にも盛岡市内にはいい風景がたくさんありますが、画像加工に慣れておらず、今回はこの辺で・・・・・・・

e0034313_1448993.jpg

          実はこの日は、日中国交正常化40周年記念に切手が発行され、初日印が押印されていた。
          その後、現在のような状態になり、各方面に影響が広がっています。記憶に残るでしょう。
          
by kimiko_shibata1 | 2012-10-03 14:52 | | Comments(22)
Commented by tamayam2 at 2012-10-03 19:14
ああ、盛岡のでんでん虫号ですね。私もちょっと立ち寄ったとき
数時間しかなかったので、乗ってみました。北上川の土手を
歩き、やはらかに柳あをめる北上の岸辺目に見ゆ泣けとばかりに・・・
(啄木)を思い出しました。また、賢治縁の彫刻も見ました。
いいご旅行ね、大人の休日チケットについてもっと研究せねば。
Commented by ae_aole at 2012-10-03 19:33
盛岡らしい、南部鉄瓶の消印ですね!
Commented by matsu_chan3 at 2012-10-03 20:26
こんばんは
旧岩手銀行級本店本館は立派な建造物ですね!
あの東京駅を造られた方ですね・・先日TVで紹介されていました。
写真を見る限りでは外国のようです\(^o^)/
Commented by azuminomasa at 2012-10-03 21:24
こんばんは
色々と名所があるんですね^^ 石割桜、花が咲けば花崗岩と合って
良い絵になりそうです・・ 切手のような色に染まれば素晴らしいで
しょうね^^ ほんとだ! 旧岩手銀行、東京駅にソックリです^^ 
Commented by chibigon860 at 2012-10-03 22:17
こんばんは
これは興味津々ですね
特にこの旧岩手銀行の建物と
銀河鉄道の夜の版画
素敵です
Commented by mink330 at 2012-10-03 22:35
わ~盛岡、懐かしいです。
10年間住んでいました。
今も時々行ってます。いい街ですよね。
全部見覚えのある景色です。
今回の旅行では花巻の博物館でエジプト展を見てきました。
Commented by tksnkm at 2012-10-03 22:56 x
宮沢賢治の素朴でまっすぐな言葉が身に沁みます。
以前、あの大きな木の裏手でジャジャ麵を食べたのを
思い出しました^^
Commented by goldfrog1103 at 2012-10-04 04:25
石割桜に風景印 素敵ですね。
24・9・4が発行日でしたか?
素敵なコレクションです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:14
tamayam2 さま
やはり乗られましたか?便利ですし、外より価格も一日300円ですからありがたいです。
・・・・・・「岩手山 秋はふもとの三方の野に満つる虫を何と聴くらむ」  啄木・・・・
やはり東京で思い出すのは故郷の山河だったでしょう。
盛岡駅の「もりおか」の文字は啄木のものです。

tamayam2 さまの東京駅リポートを拝見して、盛岡の岩手銀行館を載せてみました。


Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:16
ae_aole さま
このように外枠が丸でない風景印は面白いです。
そして、私の好きな桜と山(岩手山)が描かれているのでうれしかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:18
matsu_chan3 さま
東京駅のリニュアルオープンをブログ友の記事で知り、合わせてみました。
同じく辰野氏のかかわったものです。
東京駅の工事はすごいものだったのですね。私もTVで見てびっくりでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:20
azuminomasaさま
盛岡、とても見どころが多くて、かつ 親しみのもてるいい町です。
好きな一本桜も周辺に多いですし、
なにより岩手山と北上川がいい風景です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:21
chibigon860 さま
少しそちらからは距離がありますね~
でも時間ができたら是非東北にも・・・・
風景も文化もいいですよ。
気持ちが休まります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:27
mink330 さま
わぁ~盛岡にも10年もいらしたのですか!
いい町に暮らしましたね。
実はここのお寺さんが樹木葬を初めてはじめられて・・・・(私の知った限りでは)
そんなご縁で盛岡へ毎年行くようになりました。
その街、周辺の自然、文化の素晴らしさにいつも感動、心のバランスを取り戻してきました。
エジプト展、六本木で・・・見ごたえありました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:29
tksnkm さま
岩手県、賢治の足跡を巡るだけでもたっぷりといい旅ができますね。
じゃじゃ麺ももうお馴染みで食べ方も・・・・・
今回は一人旅、駅前のぴょんぴょん舎の冷麺と焼肉で暑さ対策を・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 07:31
goldfrog1103さま
石をも割る植物のエネルギー・・・素晴らしいですね。
サクラの風景印、楽しみです。
Commented by hemi-kame at 2012-10-04 08:10
南部鉄瓶の消印が良いなぁ~っ。
旧岩手銀行本店の建物はまじかに見てみたいですね。
いろんな風景印がありますねぇ。
Commented by ikutoissyo at 2012-10-04 12:03
盛岡は、数年前、乗り換えの時間を利用して立ち寄りました。
石割桜は見ました。
旧銀行のことは知らなかったので、残念でした。
東京駅関連の番組で辰野金吾さんのことを知りました。
立派な建物ですね。

ピョンピョン社で冷麺は食べてきました。へへへ
Commented by asitano_kaze at 2012-10-04 20:36
東北地方は1度しか行ったことがなく、北海道と共に憧れています。
岩手県出身の知人が何人かいまして、その人柄に惹かれています。
宮沢賢治は尊敬している文学者のひとりです。
作品の舞台となっているところを歩いてみたいとひそかに思っています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 22:02
hemi-kame さま
風景印はその土地の文化や自然が凝縮されていますが、
特にこのような外枠の風景印は面白いです。
栃木は真岡市内がSLの形ですが、外は丸でおとなしめ・・・


Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 22:06
ikutoissyo さま
東京駅の壮大なプロジェクトを見て、驚きでした。
盛岡市内、いろいろと楽しめるところが多くて、ここ数年、毎年お邪魔しています。
冷麺の美味しい所、外にもあるのですが、ぴょんぴょん舎は女一人でも気軽に入れますね。
一人焼肉も・・・・お勧めです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-04 22:09
asitano_kaze さま
私の旅は山から・・・・
東北の山々は静かで優しく迎えてくれました。
そして、その周囲の文化を知るに至って、何度も行くほど好きになっています。
もちろん自宅からのアクセスの良さや自分で運転していけることもあって・・・・
作品をご存知でしたらより深く楽しい旅ができると思います。
<< 身近な風景 9月の日光植物園から(3) >>