赤城山・地蔵岳

        このところ日曜の天気が悪く、なかなか行けなかった赤城山へちょっとだけ行ってきました。
        北関東道からは山頂に雲のあった赤城山、大沼で8度、時折雲がかかりましたが、
        のぼりにはちょうど良い気温でした。
        山と言っても小沼駐車場から45分ほど、気軽に楽しめる山です。
e0034313_8304817.jpg

            10月8日はちょうど「寒露」、ぴったりの朝です。
e0034313_8321082.jpg

             登り始めはこんな感じです。山頂もみえますから安心して登れますね。鳥の声が・・・
e0034313_8334173.jpg
e0034313_8335396.jpg

             ホオジロ Emberiza cioides 
             上の鳥は美しく鳴いていました。下のほうは同じホオジロだと思いますが、幼鳥なのかなかなか姿をみせてくれません。
e0034313_8402668.jpg
 
             リンドウ、こんなに開いているのは珍しいですね。
e0034313_841170.jpg
 
             ヒロハヘビノボラズ Berberis amurensis  メギ科メギ属の落葉低木 
               蛇登れず・・ですね。
               命名者の拍手!5~6月に黄色い花が咲きます。
e0034313_8431676.jpg
 
         鳥や花を楽しんでいるともう眼下に覚満淵が見えてきました。
         見上げるとススキと月、山頂はもうすぐです。
e0034313_90119.jpg

e0034313_847265.jpg

        赤城山はこんな山です。上毛かるたに「裾野は長し、赤城山」と歌われ群馬の中央に位置します。
        植物相は主に太平洋側に分布するものですが、山頂部には日本海側の植物が入り込んでいるので面白いです。
        地蔵は大きなピークで右から二番目です。
        
      
by kimiko_shibata1 | 2012-10-10 08:58 | 山歩き | Comments(28)
Commented by kanmyougam at 2012-10-10 11:43
ススキと昼の月・・・・・・・絵に成ります。

蛇上らず・・・・・いろんな名前がつくものですね・・・・

サルトリイバラ・・・・

百日紅・・サルスベリ・・・・・・・同様に愉快に成ります。
Commented by asitano_kaze at 2012-10-10 15:14
お山は8℃ですか。
トップ、朝露のしずくがすてきです。
ホオジロの鳴き声、美しいですよね。
リンドウ、大好きな花です。
ススキ、日本の秋には欠かせませんね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-10-10 15:58
ススキが好いですねー。
渡る風にたなびくススキ。
今日の風は冷たく感じます。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-10 18:02
kanmyougam さま
見上げたら昼の月、ススキと似合いますね。
棘がすごいので鳥も近寄らないようです。
命名の妙は面白いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-10 18:03
asitano_kaze さま
朝の八時ごろで8度、早朝はもう少し低かったでしょう。
オーバーズボンをはいて登りました。
ちょうど寒露の朝でしたから写してみました。
ホオジロは美声ですね。のぼりの苦しさを救ってくれます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-10 18:05
KawazuKiyoshi さま
そう、風が変わりましたね。
日向でも涼しくなりました。お風邪をひかれませんように・・・・
山の空気は気持ちの良いものです。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-10 18:14
こんばんは。いよいよ秋の始まりって感じですね。
これからも楽しめそうな山ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-10 18:20
kainaka-2さま
一番左の丸い山が鍋割山、国定忠治が籠った大岩があり、その奥に赤城大滝があります。
猿壺の滝ほど幽玄さはありませんが、いいところです。
手軽に楽しめる山です。もちろん危険はありますが・・・
Commented by matsu_chan3 at 2012-10-10 19:25
秋めいていますね・・紅葉もボチボチですね!
今年は温暖化のためか紅葉が遅れています。
秋の紅葉がないまま冬に突入しそうですね(^-^)/
Commented by tanuki_oyaji at 2012-10-10 21:02
kimiko_shibataさん、こんばんは〜♪
流石にお山の方は寒そうですね。
ホオジロの綺麗な鳴き声が楽しめて良かったですね。
本当に綺麗な声なので私もよく聞きほれてしまってます。
私まだ地蔵岳まで登ったことがないんです。
Commented by chibigon860 at 2012-10-10 22:33
こんばんは
こうやって眺めていると
山歩きしたいな~って
毎回思ってしまいます
うっすら汗をかいて 歩くのって
気持ちいいんでしぃうね
ホウジロも電線に止まってるのとは
違う鳥みたい
Commented by goldfrog1103 at 2012-10-11 05:07
上州赤城山のご紹介ありがとうございます。
山歩きにはいいところですね。
近くなら登ってみたいのですが。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 06:44
chibigon860 さま
きっとお仕事でかなりの歩数を歩いていらっしゃることでしょう。
おうちの環境も自然がいっぱい・・・・
特に山を歩きに行かれなくとも健康的でいらっしゃいます。
私は毎日ゴロゴロですからしっかいrと負荷をかける日を作らないと・・・
山で聞くホオジロの鳴き声はいいものです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 06:46
goldfrog1103 さま
現在の伊勢崎市(昔の国定村)に住んでいたころはよく遊んだ山です。
いろんなコースがあって簡単なものから、ハードなコースも・・・
冬はそり遊び・・・
今は栃木県に越してしまいなかなか行けなくなりました。
Commented by hemi-kame at 2012-10-11 09:53
ススキと月、良いですねぇ。
山の中の秋ですね、ホオジロも青空に向かって思い切り囀っているようです。
山を近くに見、遠くに見、どこでも秋の空ですね。
Commented by runninggirl_USA at 2012-10-11 10:22
さっそくお邪魔させていただきます。
アメリカ★森のヘルシーレストランへのご訪問と
コメントに感謝します。
親御さんの看護。大変でしたね。よーーーくわかりますよ。
実は、私もまだ五十代だった両親を看護しましたからね。
必死ですよね、あれは・・・・
綺麗な山と野鳥。私の好みの環境にお住いですね。
自然は生きるエネルギーを与えてくれます。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 15:30
hemi-kame さま
久々に休日の晴天、気持ちの良い日でした。
このところ、休日天気が悪くて、行きそびれていました。
花は終わっていましたが、鳥見にはいい環境でした。
ホオジロは美声です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 15:38
runninggirl_USA さま
早速のコメントをありがとうございます。
あっという間に地球の反対側の方とこうした交流ができること、感謝ですね。
西海岸には何人か親族が暮らしていますが、ミシガンなど西側はあまりご縁もなく、どんな気候かも知りません。
わずかに次男が中学生の時、村の交流事業でイリノイ州のシカゴ郊外にお世話になり、その後、Gavin中の生徒さんや先生がホームステイされました。
自然の中を歩いて元気をもらっています。
森を歩くだけで心が落ち着きますね。
こちらこそどうぞよろしく。
Commented by mink330 at 2012-10-11 20:25
下弦の月が美しいですね。
ホオジロ、気持ちよさそうにさえずってます。
こんな風景を楽しめるのも、北海道ではあとわずかです。
Commented by sdknz610 at 2012-10-11 20:40
上は晴れたんですね。もうすっかり秋の気配でしたか。
満月時を狙って行かなくっちゃと思っているんですが、
これからは晴れる日が多くなりそうですね。
青い空をありがとう!で~す♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 21:18
mink330 さま
息があがって一休み、見上げたら昼の月が・・・・
簡単なコースなのですが、体力が衰えました。
北海道の秋は短いでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 21:21
sdknz610 さま
ようやく行けた赤城山です。地蔵はやっぱりいいですね。
…とはいえ、久々の登り、息が切れました。でも所々で鳥見・・・
平野部も藪蚊がいなくなったようなので、またお邪魔しますね。

Commented by azuminomasa at 2012-10-11 21:21
こんばんは^^
爽やかな秋空ですね・・ 山登りも楽しかったことでしょう^^ 景色も
良いですが音楽? ホオジロの歌声も聞こえる散策も気分が良い
ですね^^ ススキのように葉や草がいくらか色着きはじめたころが
また美しいです。リンドウ、見事ですね 
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-10-11 21:24
赤城山もずじぶん秋めいてきましたね。
今年の気候の影響でしょうか、やはり少し例年より遅いようです。
三連休は二泊三日で山行を狙っていましたが、初日の天気で断念。
急速にテンション下がりました。
ロングを狙っていただけに、最後の快晴でも登る気力なし・・・
急ぎ足で過ぎ去っていく秋を追いかけるのはなかなかたいへんです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 21:55
azuminomasa さま
久々に休日が晴れましたのでちょっと出かけてみました。
思いのほか山は季節が進んでいて、ヤマラッキョやクサボタンの種など見られませんでしたが、楽しい半日でした。
やはり山はいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-11 21:59
sakusaku_fukafuka さま
今年は暑さが長引きましたね。このところ、休日の天気が悪くてなかなか出かけられませんでした。
やはり群馬の山は懐かしいです。

>急ぎ足で過ぎ去っていく秋を追いかけるのはなかなかたいへんです
秋が遅いのでヤマラキョなど会えるかと思いましたが・・・・・ほんと、追いかけるのは大変です。
Commented by tamayam2 at 2012-10-12 08:51
ススキと月、いいなあ。>眼下に覚満淵が・・・あっ、そんな
距離なんですか!?赤城山というととても恐れ多いように思って
おりました。お宅から近くでいいですね。ヒロハ蛇登らずは、本当に
愉快な名。西洋ではベルベリッツと言われ花も実も愛されていますよ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-10-12 13:56
tamayam2 さま
前橋駅から車で90分程度で覚満淵、小沼散策はいいですよ。
11月中旬ぐらいまで・・・あとは来春の楽しみに・・・
道路もいろは坂を運転されたtamayamさまならOK、
ほとんど渋滞はないでしょう。バイクと飛ばす車が要注意ですが・・・・

ベルベリッツ・・・あの黄色い小花に合う響きですね。
<< 赤城山・地蔵岳(2) 鶴田沼(続編) >>