術後療養中

      さくらが11月6日に避妊手術を受けました。一泊で卵巣摘出でした。無事終了でしたが・・・・
      初めての入院であり、本人にはかなりの負担だったようです。
      活発な猫なので退院後はこの姿、・・・・・・
      前進であるくとエリザベスカラーがぶつかってよく歩けません。後ずさりで歩いている姿は痛々しくて・・・・
      それでもトイレへは自分で行って、自分で始末をします。(涙・・・・)
      すっかり甘えん坊になって、いつも私や夫の膝の上か、胸に寄り添ってきます。
      昨日から少ししっかりして歩くようになり、食欲もびっくりするほど・・・・
      13日にカラーと包帯が取れる予定です。甘えん坊が治ってくれるといいのですが・・・・・・
e0034313_743175.jpg
e0034313_7431270.jpg

        何を思っているのか・・・・・・・
        存在は大きく、すっかり家族の一員です。
        そんなことでブログの更新はお休みかも・・・?あかがね街道遠征はさくらの入院に合わせて行ったものでした。
by kimiko_shibata1 | 2012-11-10 07:47 | | Comments(30)
Commented by hemi-kame at 2012-11-10 08:55
このパラボラアンテナみたいのはエリザベスカラーと言うんですか。
エレガントな名前ですねぇ。
若い健康な個体は治りが早いと思います。
包帯(腹巻みたい)解除になったら不自由を我慢したさくらちゃんをほめてやって下さい。
Commented at 2012-11-10 08:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noriko at 2012-11-10 15:57 x
人間でも猫でも元気が一番ですね。もっとも、彼女は病気ではないけれど。火曜日が待ち遠しいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-10 18:53
hemi-kame さま
お転婆なさくらとドクターも見破って厳重な対処なんです。
カラーをしないで済む猫ちゃんも・・・・・
人間の都合でこうした手術を刺せたわけで、なんとも心が落ち着かない日々です。
一日ずつ行動が活発になって、回復を感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-10 18:55
鍵コメさま
お世話になりました。私の都合に合わせていただきありがとうございました。
ご紹介していただいたHP、早速拝見しました。これから楽しみです。

>開腹が回復・・・なかなか面白いです。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-10 18:58
noriko さま
ヒトの勝手で彼女に負担をかけています。でも現代では仕方なし・・・と。
まあ、べったりとお腹に乗って顔を寄せて寝ていました。
腹筋を運動させても起きないのです。心地よいのか・・・?
Commented by matsu_chan3 at 2012-11-10 19:31
さくらちゃん 不自由そうですががんばってますね!
甘えん坊でしたか・・ますますおしとやかになるかな\(^o^)/
Commented by chibigon860 at 2012-11-10 21:03
さくらちゃん お腹の包帯と
エリザベスカラーがなんとも
痛々しいですね
しばらくは甘えん坊さんも
仕方ないですね
Commented by sidu-haha at 2012-11-10 22:57
猫ちゃんも大変ですねえ~
手術~いたいんだろうなあ~
Commented by goldfrog1103 at 2012-11-11 05:30
ご家族の入院 大変でしたね。
術後の完治を祈念しております。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 07:07
matsu_chan3 さま
はじめ、前進できずバックで歩いていました。
お転婆山でしたのにすっかりおとなしく甘えん坊に・・・
直らないと困るのですが、こちらの勝手でした手術・・・考えさせられています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 07:08
chibigon860さま
これほど負担が大きいとは思いもかけず・・・・
昔のワンちゃんたちはもっと簡単に思っていました。
私が忘れたのか、母がいてくれたからか・・・・
こんな状態でもトイレをきちんとする姿にウルウルなんです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 07:14
sidu-haha さま
群馬の違って、こちらはご近所が迫っている住宅地・・・・
ご迷惑をかけないためには致し方なし・・・・
あと2日です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 07:16
goldfrog1103 さま
老夫婦にとっては、一緒に暮らしているとネコと言えども家族なんですね。
もうべったりの生活です。
Commented by runninggirl_USA at 2012-11-11 07:57
甘えっこのままでいいじゃないですか。
育てる子供がいないと寂しいもの。
さくらちゃん、早く元気になりますように。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-11-11 13:03
猫の哲学は分かりにくい。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by とちろい at 2012-11-11 14:46 x
私も時たま思い出して我が家のニャンコに「ごめんね。」などと殊勝なことを言ってます。
環境を整えてあげられる能力がオイラにあったら子猫を愛おしむニャンコが見られたことでしょうが。
が、しかし、その後の世代の避妊が増えるのでは?と、考えますとshibataさんと同じ行動(我が家もそうです)が『今のところ』正しいんだ、と、自分に言い聞かせております。
Commented by asitano_kaze at 2012-11-11 15:20
カラーをつけていると、ほんとに不自由そうですよね。
手術後はうちのニャンもよろよろしていました。
甘えん坊はなおりませんね。
ワンと違ってニャンは独立性がつよくしつけができにくいですね。
窓の外を眺めている姿、不思議な魅力がありますねぇ。
お腹に包帯を巻き、カラーをつけ、背筋をぴんとたてて、ほんと何を想っているんでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 17:47
runninggirl_USA さま
四六時中、べったりですので・・・・でもかわいいです。
早く全快してほしいものです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 17:50
KawazuKiyoshi さま
私たちと同じ行動をとるので面白いです。
食事はもちろん、話し合いをしているとそばに座って参加・・
書き物をしているとペンをいたづら・・・・
TVをみると一緒に・・・・自分も同じと考えているのかも・・・?
Commented by mink330 at 2012-11-11 17:52
かわいそうですが、かわいいです。
我が家のサブ(犬)もそうだったのを思い出しました。

術後太るのに気を付けてくださいね。
甘えるのは人間と同じですね~
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 17:52
とちろいさま
正しいと思いつつ、自然ではないことをさせているので、心苦しいですね。
でも、さくらでさえ、息子の応援がなければ飼えなかった私たちですから
(こちらの健康的な生活がさくらの寿命と比べて)
避妊は致し方なし・・・でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 17:56
asitano_kaze さま
カラーをしていると前進ができずにバックで歩き、車の運転のように切り返しをして方向転換・・・・
それでもしっかりと自分のトイレにいく姿にウルウルです。
今までは、我が家ではイヌを飼っていました。猫の独立性に戸惑うことも・・・・
何を思っているのか・・・・・話がしてみたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-11 17:59
mink330さま
私たち夫婦に何かあったら息子に託さなければならない年齢ですし、
街中では多頭飼いも、発情期の鳴き声ももんだいですから致し方ない所です。

太るようですね。食欲旺盛です。病院から避妊後の餌を購入して与えていますが、気を付けないと・・・
餌がなくても鳴かない猫ですので、しっかりと私たちが行動しないと・・・・
Commented by koneko2y at 2012-11-11 22:29
きっと心細かったのでしょうか。
手術が無事に済んだのであとは快復を待つばかりですね。
もうすっかり家族の一員で、なくてはならない存在ですね。
Commented by ikutoissyo at 2012-11-11 23:46
エリザベスカラーのネーミングを勝手に想像しています。
もしかして、女王の首のプリーツ(?)状の襟巻きを模して付けられたのでしょうか。

不安だったのでしょうね。たっぷり甘えさせてあげてください。
こちらまでウルウルしそうです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-12 06:44
koneko2y さま
家ではよっぽどでないと鳴かないネコなのですが、病院では二日間鳴いていたようです。
いまは少し赤ちゃん返りもあるのかもしれません。
癒されます。
岩合光昭さんのTV番組「イスタンブールの猫」(題名は違うと思いますが)を一緒によく見ておりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-12 06:46
ikutoissyo さま
たぶんそうでしょうね。(微笑)
明日には全快祝いができて、すっきりできると思います。
本人も、家族も明日が待ち遠しいです。
Commented by yuta at 2012-11-17 00:56 x
こんばんは
避妊手術でしたか
なにか物思いにふけったような顔をして窓から外を眺めている姿は
とてもかわいくて、いとおしいですね^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-27 06:52
yuta さま
すっかり元気が戻り、手術跡の毛も伸びてきています。
この時は自由に動けないことを不思議に思っていたでしょうね。
もうかわいくて・・・自由に旅ができなくなりましたが、さくらのいない生活がかんがえられません。
<< ぐるり市と軽トラ市 会津西街道局めぐり >>