幸せの青い鳥を探して・・・・・

          風は冷たいものの穏やかな三が日が過ぎました。
          息子たちが帰った後、少し体を動かしたくて井頭公園に鳥見に行ってきました。
          どうしても年末年始は食べ過ぎてしまいますからその消化のためにも・・・・・
          全体的には鳥が例年より少ないようですが、幸先よく、ルリ姫が迎えてくれました。
          その後、ルリ君にも出会えて、「・・・春から縁起がいいわいな~!」気分でした。
          幸せの青い鳥・・・・・と思えるルリビタキをご覧ください。
          今年も真岡市の井頭公園から記事をお送りします。どうぞよろしく!
e0034313_15575482.jpg

          昨年は凍結した井頭公園ですが、今年は凍っていません。でも鳥たちは少ないようです。
          ミコアイサはオスが二羽飛来しています。
e0034313_15592410.jpg

           さっと飛んで来て枝にとまったのはルリビタキの姫でした。
e0034313_1602026.jpg

           様子を見ていたらベンチに下りてきてくれました。
e0034313_1614239.jpg

           一度どこかへ飛んでいって、またベンチに戻ってくれました。
e0034313_162448.jpg
e0034313_1624119.jpg

            私はこれらをルリビタキの雌と考えましたが、もしかしたらオスの若者かもしれません。さて、どちらでしょうね。
            ブログ友、「身近な自然を撮る」様が違いについて記事を掲載されています。

この後、公園の別の場所で成鳥オスを見ることができました。なかなか見られないので私にとっては「幸せの青い鳥」です。
e0034313_16134459.jpg
e0034313_16135445.jpg

               ルリビタキ Tarsiger cyanurus 
       風の冷たい散歩でしたが、こんなに出会えると寒さは飛んでしまいます。単純ですが・・・・・ 
by kimiko_shibata1 | 2013-01-04 05:47 | | Comments(26)
Commented by shata3438 at 2013-01-04 08:22
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
新年早々見事なルリビタキですね。小鳥は可愛いですね!
Commented by tamayam2 at 2013-01-04 08:55
ルリビタキがベンチから飛び降りるところ、動きがあって
いいですね。寒いけれども、こういう場所を歩いてみたいです。
小さな命と触れ合う瞬間の静かなときが貴重ですね。
Commented by hemi-kame at 2013-01-04 09:10
新年早々にルリビタキに遭えるなんて験が良いですねぇ。
ラストの成鳥ルリビタキは正に正調瑠璃色です。
お正月に遭うと尚一層トキメキますね。
羨ましいなぁ。
今後の井頭公園のレポートを楽しみにしています。
Commented by ひーちゃん at 2013-01-04 14:01 x
新年早々 ルリビタキに会えるなんて
しかも番で よかったですね
とてもきれいな色です
ほんと 幸せの青い鳥ですね
井の頭公園 うらやましいです
Commented by matsu_chan3 at 2013-01-04 17:31
うわ~ たまりませんね!
この時期はこちらで見れない鳥ですから・・オス・メス 共に可愛い!
先月雪の中のルリビタキを見つけたがあれは初めてのこと・・本来は
冬場には見れないようです、。 何度も繰り返し眺めています(^_-)-☆
Commented by mink330 at 2013-01-04 18:02
散歩していて鳥に出会え、写真をうまく撮れたときは
ほんとにうれしいですね。
こいつは春から縁起がいいわい・・・ですね(笑)
あたたかそうですね~
Commented by asitano_kaze at 2013-01-04 18:08
ミコアイサが来ているのですね。好きなカモさんです。
ルリビタキ、縄張りをもっているから、また戻ってきて撮らせてくれたんですね。
ジャンプ、かっこいいです。
ルリビタキは♀か若♂か、区別がむずかしいですね。
ネットの中ではいろいろと見分け方が散見されますが、いまひとつ確信がもてません。
したがって、同定することはしないようにしています。
♂も顔を見せてくれたのですね。
きっといいことがありますよ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 19:55
shata3438 さま
おめでとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
思いがけず雄雌そろって出てくれました。ラッキーでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 19:58
tamayam2 さま
連写で写した中の一枚がこのような動きの絵をなりました。
小さな鳥の気持ちがわかるような気がしました。
asitano_kaze さまが書いていらっしゃる通り、雌は案外人がいても平気で何度も近くへ来てくれます。
オスは用心深くて・・・この2枚のみ・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 20:01
hemi-kame さま
車からすぐの池のそば、何やら飛んでいたのがルリ姫で・・・ラッキーでした。
ラッキーと言えば、ちょうど観察会のあす朝で、急遽、参加できてラッキーでした。
こうした例会に参加するとおおよその生息地がわかりますので、助かります。
最後に「鳥合わせ」をするのですが、みなさんの20%ぐらいしか見ていないですね。
最後にオスがこの二枚だけ写せて幸運でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 20:03
ひーちゃん さま
この散歩の最初がメスで、・・・最後に見たのがオスでした。
とても運がよかったです。
今年もこの調子だといいのですが・・・・
この日は観察会があって、いろいろと勉強になりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 20:04
matsu_chan3 さま
雪の中のルリちゃんは最高ですね。
私もこの日、最初に雌、帰り際にオス、・・・・
オスは警戒心が強くて、この二枚を写したらどこかへ行ってしまいました。
メスは行ったり来たり・・・案外平気で飛んでいました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 20:06
mink330 さま
北海道に比べると暖かそうな日差しですね。
でもこの日は風が冷たくて、観察会のリーダーさんも「いないな~」を繰り返していました。
私は種類はみなさんほど見つけられませんでしたが、ルリちゃんのオスメスですから大満足!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-04 20:10
asitano_kaze さま
ようやくルリちゃんに会えました。それも帰り際、オスが二枚だけ・・・
おっしゃる通り、オスは警戒心が強いようです。
メスと若の違いを知りたくて検索しましたら、貴ブログの記事に・・・
勝手にリンクさせていただきました。
メスは人を恐れないのか、行ったり来たり・・・・
撮りたい放題に出てくれました。
動きを撮りたくて、連写設定にしまして、中の一枚がこんなジャンプになりました。
Commented by runninggirl_USA at 2013-01-04 23:10
大変遅ればせながら・・・
新年のお喜びを申し上げます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
都会の公園にこんなに素敵なお友達と
逢えるんですね。鳥を見ようとすれば、
やっぱり見える。驚きました!
Commented by ポンタロウ at 2013-01-05 11:14 x
shibataさん、明けましておめでとう御座います。

井頭公園、いつ見ても素敵な景色ですね。
4枚目の、こっちを向いているルリビタキ
凄ーく可愛いいですね。

自然豊かな公園は、いつまでも大切にしないといけませんね。
羨ましいです。
最初の頃、井の頭公園と間違えて失礼しましたm(_ _)m。

今年も、宜しくお付き合い下さい。
Commented by kainaka-2 at 2013-01-05 13:18
こんにちは。とても小さく素早い野鳥でしょうが、上手く撮られまし
たね。
こちらでは、コハクチョウやコウノトリと言った大型鳥を相手にして
ますが、なかなか上手く行きませんです。
Commented by ae_aole at 2013-01-05 14:07
この三が日は、元日に初詣へ行った以降
お家で食べて飲んでと、グータラ生活でした(笑)


寒さが厳しいですが
三が日に食べて飲んだ分、体を動かそうと思います!

お散歩へ出かけようと思います♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-05 19:32
runninggirl_USA さま
はるか海の向こうからの新年のご挨拶、また特別な思いがします。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
この井頭公園は都会ではなくて、栃木県真岡市という所にあります。
都会でも鳥は結構見られますが、ここは自然の地形を生かした公園で水鳥も多いのです。
時々、掲載していきます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-05 19:36
ポンタロウさま
いきなりルリビタキ(♀)の登場ですからうれしかったです。
最後にはオスにもあえて・・・・
この五日間、平均で一日10000歩・・・結構頑張りました。
足がパンパンです。(笑)
こちらこそ、今年もどうぞよろしく!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-05 19:38
kainaka-2さま
コウノトリ、あってみたいですね~!
コハクチョウは時々、この井頭公園にも寄ってくれます。
常時、棲むには狭い池ですが・・・・
小鳥は難しいですが、ここ6年ほど前から観察会などに参加して覚えるようになりました。
今年もどうぞよろしく!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-05 19:40
ae_aole さま
計算しましたらこの五日間、平均日に10000歩でした。
さすがに今日、上京したのですが、お昼には引き上げてきました。
今日も寒かったですね。
Commented by koneko3y at 2013-01-05 21:41
ルリビタキの成長、とても綺麗な色で素敵な構図ですね。
魅惑のあの青い色は3年もかかるのですね。
まだメス(多分)しか見たことがありません。
一度くらいは見たいと憧れています。
Commented by macokarei at 2013-01-05 21:49
あけましておめでとうございまする~~
今年もよろしゅう~~~(ま・・)ノ
新年早々、るりさんとは縁起いい感じで
上のほうは、多分我が家ではるり子ちゃんだ~~
と言ってますかにゃ
くりくりのおめめが♀っぽいけど
実はそうでもないのかにゃ
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-06 06:37
koneko3y さま
やはりルリビタキに会えるとうれしいですね~!
きれいな色ですから・・・・特に雄の成鳥は・・・
今回は散歩の終いにオスが現れてくれて・・・
次回からはその場所を観察してみようと・・・
テリトリーがしっかり決まっているそうなので
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-06 06:39
macokarei さま
おめでとうございます。
縁起の良い年明けとなりました。
この日、カワセミも何度も飛んでくれて・・・
冷たい風が強い日だったのですが・・・・

私も姫だと思うのですが、決定的な見分け方がわかりません。
<< 小寒のシモバシラ 身近な風景 >>