ジョウビタキと遊ぶ

           1月に同じタイトルで掲載しました。その時はジョビ君がお相手でした。
           今度は鶴田沼でジョビ姫が遊んでくれました。最高に愛らしい雰囲気を醸し出してくれて魅了されてきました。
           カメラを怖がらずにそばに来てくれたり、少し離れた枝にとまったり・・・・・
           空が青く、きれいでした。沼の凍結は少し緩んできたようです。
e0034313_21403394.jpg
e0034313_2140462.jpg
e0034313_21405913.jpg
e0034313_21411241.jpg

e0034313_21413128.jpg

             カシラダカとおもいましたら ホオジロでした。声のきれいなホオジロ・・・夏山でお馴染みです。
by kimiko_shibata1 | 2013-02-11 05:35 | 散歩 | Comments(20)
Commented by 笠ぼん at 2013-02-11 07:42 x
可愛い野鳥ですよね。たまに見かけますよ!(^◇^)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-02-11 08:22
済んだ青空の下で鳥と戯れるのもいいですね。
ジョウビタキ、しっかりカメラ目線ですね。
鳥にはほとんど無知なのでホオジロと雀の見分けがつきません^^;
Commented by hemi-kame2 at 2013-02-11 09:39
いつものトップの絵、良いですねぇ。
水も少しばかり温み陽も少しばかり暖かく、また夜は冬の顔に戻りってとこでしょうか。
2枚目のジョビ姫、かわゆいねぇ。
ホオジロの囀りは夏の野山にぴったりですね。
Commented by kanmyougam at 2013-02-11 14:36
鶴田沼も温かみを帯びてきたように感じます。

今日のジョウヒメのつぶらな瞳が可愛いですね。

ジョウヒメもしっかり縄張りを張っているのでしょうね。

自宅は雄・・・、工房は雌の縄張りのようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-11 20:55
笠ぼん さま
ジョウビタキのメス、とても優しそうな、かわいい鳥です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-11 21:01
sakusaku_fukafuka さま
鳥見は冬の楽しみです。
冬山は登りません、いえ、登れないので・・・・
私も6年ほど前から鳥を見るようになりました。
それまではほとんど関心がありませんでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-11 21:03
hemi-kame2 さま
定点撮影です。
1~2週間のわずかな日にちでも少し、変化があります。
ジョビ姫はほんとうにかわいらしい鳥です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-11 21:04
kanmyougam さま
ジョウビタキ、メスもオスもしっかり、縄張りを決めていますね。
小さな鳥の行動も面白いものです。
Commented by chibigon860 at 2013-02-11 21:22
ジョウビタキは私 女の子の方が好きです
優しい顔をしているから
ホウジロは夏の鳥なんですか?
ミヤマホウジロと同じ仲間ではないのですか?
Commented by koneko3y at 2013-02-11 22:45
ジョウビタキの優しい表情の女の子も
凛々しく精悍な顔つきの男の子もどちらも逢いたい小鳥です。
今年は女の子にはいっぱいの出逢いがあり、
楽しい時間を過ごしています。
Commented by ae_aole at 2013-02-11 22:55
美しい青空ですねー!
お空を見上げて、青を眺めていたい気分♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 06:59
chibigon860さま
ミヤマホオジロ、お近くに来て写せてよかったですね。
ホオジロ:日本各地(北海道以外に留鳥でいます)夏、山を歩いているととてもいい声で鳴いて、疲れをとってくれます。
ミヤマホオジロ:(神奈川・長野などから西の地域に冬渡り鳥で飛来)北関東にも少し飛んで来てますが、なかなか会えません。
どちらもホオジロ類です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 07:04
koneko3y さま
私も女の子に多く会う今年です。
カメラ、同じメーカーですとほぼ似ていますので助かります。
今回、一台で50倍も明るく撮れるコンデジを購入して、今回のジョビ姫も取ったのですが、
いつものPENTAXと違うCanonなので、凝りこみのUSBケーブルまで形状が違ったり・・・と手こずっています。
脳トレ、脳トレと勉強中です。
↑のミヤマホオジロなどかなり離れていましたが、まずまずに撮れます。(うまくするとですが・・・(笑))
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 07:08
ae_aole さま
きれいな青空で風もなくていい日でした。
自然の中で心身ともにリフレッシュです。

東京の美味しい蕎麦屋情報、楽しみに!
「かんだやぶ」だけは行きました。
Commented by ひーちゃん at 2013-02-12 16:25 x
鶴田沼 いいところですね
何度も見せていただいて 私も行ったことがある気分になってきました
こちらはジョウビタキのかわいいい娘が遊んでくれたのですね
ホオジロはきっと近くにいると思うのですが
見逃しているのでしょうね
ホオジロはどんな声で鳴くのでしょうね
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 18:12
ひーちゃん さま
グリーントラスト運動の皆様が保全に努めてくださって、こうして遊ばせてもらえます。
ジョウビタキ、メスとオスがテリトリーを分けています。
そちらでは今の季節、ミヤマホオジロが飛来しているはず・・・
是非、見つけてください。
北関東では稀に見られるようですが、箱根以西に分布の冬鳥です。
ホオジロの聞きなしでは、『一筆啓上仕り候』というのが有名ですが、
私にはそうは聞こえず、「ツピーツピーチョッチョッ~」と。
きれいな澄んだ高音です。山にその声が広がって美しいです。
Commented by ポンタロウ at 2013-02-12 20:46 x
shibataさん、こんばんわ。

ジョウビタキを検索したら、オスとメスでは随分と違うんですね。
メスは優しい顔をしているんですね。
我が家の方では見た事ありません。
shibataさんの画像で勉強させて頂いています。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-02-12 21:49
オスはよく庭に来ます。
騒がしい国際情勢にも
無関係で、お宅しています。
少し体を動かしたいですね。
頭もすっきりさせなくちゃいけないし。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 21:59
ポンタロウさま
紋付は同じですが、・・・・ジョウビタキのオスは解りやすくて鳥見の当初に覚えました。
メスの優しさは別格です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-02-12 22:00
KawazuKiyoshi さま
オスのテリトリーなんですね。いいですね、居ながらにして探鳥会!
でも時々お散歩されると体にいいかもしれませんね。
カワセミはいかがでしょう?
<< 飛山山歩 初午 >>