蟄虫戸を啓く。

          少しいつもより寒いようですが、冬籠りの虫たちが出てくる時になりました。
          今日は「啓蟄」、庭の木々たちも眠りから覚めつつあるようです。
          3.11ももうすぐ、復旧・復興もどんどん動かしていかねば申し訳ないです。
          確実に進んでいる所もありますが、置き去りにされた人々、静かにいなくなってしまう方々も・・・
          それも神様の御計画・・・・なんて言えません。這い出してくる虫たちに負けずに・・・・・
          
       お馴染み?の新川のカワセミです。
e0034313_765692.jpg

e0034313_772051.jpg

            少し川べりを歩いていましたら飛んで来てくれました。カワセミのお嬢さんです。
e0034313_78144.jpg
e0034313_782673.jpg
e0034313_784035.jpg
e0034313_785149.jpg

            何度か餌を捕っては、上流に、下流に・・・・ようやくワンシーンが納められました。
            右岸に行ったり、左岸に渡ったり・・・・私としては長い時間の撮影となりました。
            こうなると冷たい風も気になりません。まさに啓蟄のように・・・・・
e0034313_7132161.jpg

            戻った我が家、スグリもお目覚め、八戸の友人からもらってきた一本、随分と大きくなりました。
            珍しく雪の多い八戸、友はすっかり土地に根をおろして、たくましく冬を越したようです。
by kimiko_shibata1 | 2013-03-05 07:17 | | Comments(28)
Commented by うわつ at 2013-03-05 08:26 x
啓蟄ですね~春が来ました。
雪を被っているのは男体山ですか?
新川の水きれい、雪解け水になっていないようですね。
カワセミもウキウキしています。
ファインダーを覗いていると無心になれるのが良いです。
カワセミ ポチで~す。
Commented by hemi-kame2 at 2013-03-05 09:14
啓蟄ですねぇ。
昨日、土の中の虫ではないですが、枯れ草の陰からナミテントウが出てきました。
寒いのかすぐに枯草の中へ入って行きました。
布団の中で寒さをしのぐのは気持ちいいからね。
カワセミの飛翔がナイスキャッチですね。
Commented by namiheiii at 2013-03-05 09:24
何故お嬢さんと分かるのでしょう?嘴の色かな。
Commented by misty_hill at 2013-03-05 11:06
おはようございます。
こちらも、だいぶ暖かくなってきました。
最高気温が5度ですが、風の匂いが春を思わせてくれます。
でも、今は雪が散らついています。
我が家の花水木も、3年目にして、やっと蕾をもち、
暖かな春を迎えようとしています。

最近、カワセミを見ないと思ったのですが、
私が川遊び(渓流釣り)をしないせいだと気がつきました。
いつまでも、津波で旅立ったフライフィッシング仲間との
思い出を引きずっている訳にもいきません。
今も、病院から戻ったところですが、
もう少しで、職場復帰となります。
でも、まだしばらくは、通院が必要のようです。

前向きに、今年の春は過ごしたいと思っています。

Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-05 11:48
すごい、すごい。
カワセミさんには、なかなかお会いできません。
風も気持ちよい春。
今日もスマイル
Commented by matsu_chan3 at 2013-03-05 17:17
飛ぶ宝石は素晴らしい・・見事なショットです。
啓蟄の実感が感じられない北海道!
先日の暴風雪で亡くなったひとは9人・・悲しいできごとでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:23
うわつ さま
はい、中央が男体山、その左の白いドーム型が日光白根山です。
カワセミと遊んで一時間、いい時間を過ごしました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:25
hemi-kame2 さま
テレビでも啓蟄のテントウムシを放映していました。
カワセミ、よく遊んでくれました。
井頭は多くが旅だったのか、静かでした。
シジュウカラが「俺たちの出番」とばかりに多かったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:27
namiheiii さま
正確な言い方ではありませんでした。
メスだというのは、嘴の下がオレンジなので判断が付きます。
お嬢さんというのは、見た雰囲気が・・・と言うことで、バアサンかオバサンかお嬢さんかはわかりません。m(__)m
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:30
misty_hill さま
腰痛も改善方向にあるようで、何よりです。
経験からストレスが最大の要因では?と思っています。

渓流釣りをなさるのでしたら、是非ともヤマセミを!
渓流釣りの方は「よく見るよ」というのですが、私には会えない鳥です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:32
KawazuKiyoshiさま
あたたかな日になりつつあります。まだ、風は冷たいのですが・・・
お蕎麦はどうだったのでしょう?
作曲とは違いますが、物作りは楽しいものです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 18:34
matsu_chan3 さま
慣れた北海道の方が迷ってしまうのですから、やはり冬の北海道個人旅行は難しいですね。
魅力的な鳥たちがいっぱいですが・・・・・
あと一か月の辛抱でしょうか?
Commented by ポンタロウ at 2013-03-05 20:31 x
shibataさん、こんばんわ。

いよいよ啓蟄ですね。
春もそこまで来ているんですね!
早く暖かな春が待ち遠しいです。
東北の方々も望んでいる事と思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 21:00
ポンタロウ さま
今週は随分と気温が上がるようですね。
サクラの開花が待たれます。
Commented by chibigon860 at 2013-03-05 21:19
根気よく撮影されたのでしょうね
すごく羨ましいです 最近ちっとも
カワセミさんには会えません
池の掃除をして以来一度も現れません
いい瞬間を見せてもらえて 嬉しかったです
Commented by ae_aole at 2013-03-05 21:22
今日は啓蟄にふさわしく
お昼間は暖かさを感じました
春の訪れが待ち遠しいです♪
Commented by sdknz610 at 2013-03-05 21:48
キレイな川、丁度良さそうな深さ、となればカワセミワールドで決まりですね。
一年中カワアエミを観察出来そうな素晴らしいポイント!
何時も止まる杭とかあれば・・・撮り放題になりますよ♪
Commented by mink330 at 2013-03-05 22:19
啓蟄も北海道では一ヵ月遅れでしょうか?
まだまだ雪がたくさん積もっています。
カワセミも暖かい光に浮かれているのでしょうか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 22:49
chibigon860 さま
この日はカワセミがずっと餌を捕っては移動、また餌をとってこちらへ・・・
という具合で
長い間遊んでしまいました。(笑)
ウソがたくさん来てくれたようですね。写真の具合からアカウソも交じっているとみえましたが・・・
Commented by koneko3y at 2013-03-05 22:50
飛んでいるカワセミを綺麗に写せて良かったですね。
今年は遠くにいるのを見ただけです。
写してもとても無理なのですが、見るだけではつまらなかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 22:50
ae_aole さま
いい日でしたね。
井頭公園に散歩&鳥見にいきましたが、静かになっていてもう鳥たちは北に向かったようです。
ちょっとさびしい所です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 22:53
sdknz610 さま
ここは杭がないのです。いいのか、悪いのか・・・・・
自然のままがいいのですが、ちょっと背景がうるさくて、なかなかピントがあいません。
参歩の人はおりますが、暇そうに鳥と遊ぶ人はいなくて・・・・
日光連山を見ながらひとりで楽しんでいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 22:55
mink330 さま
北海道はまだまだですね。
その分、さくらの頃、一気に春が来ますね。
旅鳥が通過するころ、なにか見られるかもしれませんね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-05 22:58
koneko3y さま
びっくりするほど目の前を飛んでくれまして・・・・
こんな日もあるのですね。
空高くには鳥の声が・・・・ヒバリかな~と思いましたが、・・・・ちょっと早いかも
Commented by goldfrog1103 at 2013-03-06 05:56
かわせみに遊んでもらっていますね。
魚がいるからカワセミもいつくのでしょう?
魚がいないからカワセミもいません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-06 06:05
goldfrog1103さま
カワセミとだいぶ遊びました。(用事をひとつ飛ばして・・・・)
肴がいないと、また、水の中が見えないところにはカワセミはいませんね。
風が強くて水中が見えない日も・・・・お腹をすかしてじっとしているのでしょうね。
Commented by school-t3 at 2013-03-06 08:43
一枚目の写真、私の散歩風景とよく似ています。
手前が畑、河が流れていてはるか西のほうに雪をかぶった南アルプス。
カワセミは甲府市のシンボル鳥です。
歩いて5分の大きな公園の中にも森と川があるのですが
カワセミを見たことがありません。
居ても見えないだけなのでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-03-06 19:21
school-t3 さま
甲府は周りを山々に囲まれていい風景がたくさんあるところでしょうね。
南アや八つ、甲斐駒などは登っていませんが、その姿を遠くから見ております。
カワセミは市の鳥でしたか!
きっとお近くにも居ると思いますし、少し、山へ入ればヤマセミもいると思います。
庭仕事、お疲れ様。
<< 群馬の風景ふたたび 鴻巣のひな祭り >>