春の小石川植物園から

          低気圧の通り道の関係か、北関東は雨も少なく、今の所、風もそう強くはありません。
          皆様の所はいかがでしたか?また、今日も大荒れの地方もどうぞお気をつけて・・・・
          天気が良いからとゆめゆめ登山などはなさいませんように・・・
          実は昨年、ブログの友人から群馬で育てられている「オキナグサ群落」を知り、是非とも自分で見たいと思っていましたが、
          どうも今年は行けないようなので、小石川のオキナグサを見ようと寄ったのです。
          雨でも水滴がよいいいのではないかと・・・・・
          そして、4月3日掲載の素晴らしい桜風景にも会ったのです。
          私の桜散歩は続いていますが、今日は桜はお休みしてちょっと気分を変えましょう。
e0034313_6574765.jpg
e0034313_65827.jpg

              オキナグサ 翁草   Pulsatilla cernua  環境省レッドリスト掲載種
                   山でこの花に出会ったときは感動しました。名前の響きもいいですね。
                   百戦錬磨の年寄りと同じで、実は毒をもつ、したたかな面もあります。この風情がいいですね。
e0034313_774323.jpg
e0034313_78182.jpg

              この2枚は2008年に信州の山ではじめて見たオキナグサです。やはり霧の深い日でした。今はもうありません。

e0034313_7124637.jpg
e0034313_713393.jpg

               イカリソウ 錨草 Epimedium grandiflorum C.Morren var.thunbergianum (Miq.) Nakai もう咲いていてびっくり!
e0034313_7172110.jpg

               シジミバナ 蜆花 Spiraea prunifolia Sieb. et Zucc シモツケ属でどこか親しみのある花でした。
e0034313_724138.jpg

               今季はあまり見かけなかったアカハラ、都会で遭遇できたのはうれしかった!雨の日の散歩も収穫あり・・・・・




オキナグサを山で初めて見た感動、そして、次回、期待して登り、盗掘されたと聞きました。
この花に限りません。多くの花や木まで持ち帰ってしまう人が多いのが今の日本です。
山野草がどれだけ精一杯生きて、何年もかけて花をつけるか・・・・そう思うだけでいとしいものですのに・・・
そして、また、一昨日、カタクリ山でロープの中に三脚を置き、自分も這いつくばって、カタクリの葉を踏んで撮影する人々を見てしまいました。
たとえ葉を踏まなくても傍には気づかない糸のような新しい命もあったでしょう。
私のある友人は「尾瀬を守りたいから私は行かない」と言います。確かに入山するだけで環境は悪化します。私はそこまでの姿勢はとれませんが、道を外さない礼儀はわきまえているつもり・・・
身勝手な人はたいてい私たちの世代なのもわが身が穢されたようで嫌な気分を引きずっています。
拙ブログをご覧くださっている方々はごく少数で、こんなマナーの悪い方はいらっしゃいません。
それなのに、折角の休日にこんな話をしてしまって・・・・・いずれ他の手段で意見を発表します。
by kimiko_shibata1 | 2013-04-07 07:42 | | Comments(35)
Commented by ikutoissyo at 2013-04-07 09:12
お早うございます。
晴れていますが、風が音を立て吹いています。

今、ブログ友の所で、自生の翁草を見てきたばかりです。
http://oshibana.exblog.jp/
年々少なくなっているのですね。

家の周りでは八重桜がいっせいに開花しています。
kimikoさんの桜散歩、次は何処でしょうか?
楽しみです。
Commented by mink330 at 2013-04-07 09:33
おはようございます。
札幌は昨夜から雨降りです。
日陰の雪もこの雨でずいぶんと融けることでしょう。

オキナグサ、小石川植物園にあるのですね。
最近は園芸種としても出回っているとか…
花だけ見るとクリスマスローズにも似ていますね。
Commented by hemi-kame2 at 2013-04-07 09:58
銀色の産毛みたいのがあるんですね。
花後の髭は見たことあります。

マナーの悪い定年した熟年世代が眼に付きますね。
人生を仕上げたような優越感を持って自己利益のため悪いことをしてる
ように思います。
タガの外れた自己規制のない熟年老人、見ると気持ちが暗くなります。
Commented by kanmyougam at 2013-04-07 10:16
どの花も僕らのところでは見かけないように思います。
盗掘して荒らして二度と芽吹くことのない仕打ちには怒りを感じます。
日本蘭で[白妙]と名が付く蘭の生える地域がありました。
よってたかってヤマを荒氏二度と芽吹くことわ舞いようです。投機の
材料にされ儲けた方もあるでしょうがどれだけの会があるでしょうか。
白妙が咲いたの自慢する方顰蹙ものです。
Commented by ひーちゃん at 2013-04-07 10:58 x
オキナグサやイカリッソウが咲き始めたのですね
県北の山野草園でオキナグサを育てていますが
自生のものは見たことがありません
イカリソウはまだまだ自生しています
連休頃だったように思うのですが 早いですね
そういえば アカハラと言うのもいるのですね
もしやシロハラに混じっていたり しないでしょうね
広島城の森にはシロハラがたくさん来ていました
Commented by ひーちゃん at 2013-04-07 11:33 x
More 読み落としました 私も同感です
三脚で花を押しつぶしながらの撮影 あれはほんとにいけません
盗掘なんて もってのほかです
先日紹介したイズモコバイモ 私達が行ったすぐあと
新聞に盗掘のニュースが出ていました
絶滅危惧種でもう他にはないというのに24株盗掘されたそうです
これが市場に出回らず 犯人も見つからず
本気で捜査もしてもらえず 何かいい対策はないものでしょうか
Commented by ポンタロウ at 2013-04-07 11:38 x
shibataさん、こんにちわ。

イカリソウ、きれいな色の花ですね。
私は、赤塚植物園で撮った事あるんですが
白い色と、薄い紫色の花で
shibataさんが撮ったような、美しい色はしていませんでした。

オキナグサは以前、クリスマスローズと間違えた事があり、
赤っ恥をかいた記憶があります。
Commented by ななごう at 2013-04-07 16:17 x
絶滅危惧種が増えている様ですね。
ネットの普及により、全世界から見られている現在見たい気持ちと見せたく無い気持ち両方有ると思います。
私は、見たい方です。
しかし、盗掘は許せませんね。
ホームセンターなどで売られている山野草も元をたどれば誰かがどこかで失敬したものの子孫では無いかな?と思って居ます。
シバタさんは宇都宮と云う事ですので、詳しいと思いますが最近ジジババが見られなくなっていますね。けっしてお年寄りの事では有りません。
残念な事です。
私が子供の頃はあちこちに有りました。

盗掘は許せないです。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-04-07 19:03
一時強風が吹き荒れましたが、桜は開花したぱかりなので難を逃れています。
日中晴れ間も見えましたが再び荒れてきました。

オキナグサ、本当に白い髭を生やした翁のようですね。

Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:20
ikutoissyo さま
宇都宮は恐ろしいほどの雨や風ではなかったです。気温が思ったほど上がりませんでした。
オキナグサ、姿、名前ともにぴったりです。
県内の東山道、・・・西行や芭蕉が歩いた奥州路の桜を見てきました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:24
mink330 さま
どちらもキンポウゲ科・・・似ていますね。ミスミソウやオダマキなども同じ科です。
雨の札幌・・・雪解けが進むのですね。そして、気温が上がると一斉に花が咲いて「北国の春」ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:28
hemi-kame2 さま
これはぴったりのネーミングですね。
静かに楚々と咲き、実は毒草・・・翁らしいと思います。
弱者をいじめる翁では困ります。

マナーの悪いおじいさん、おばあさんに「この姿、息子や孫ちゃんに見せられますか?」と言いたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:33
kanmyougam さま
検索してみました。
薩摩寒蘭で、何千万のお金が動いたようですね。ビックリしました。
花は清楚で凛として素敵な蘭ですね。でも盗掘してはいけませんね。
関東は荒れた一日でした。
明日はお天気になるでしょう。
Commented by ae_aole at 2013-04-07 19:41
土曜日は本当によく降った雨でした
今日の日曜日は青空一面!
草花はキラキラと輝いていましたぁ~☆
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:41
ひーちゃん さま
アカハラとシロハラ、混じっていたのは見ませんが(どちらも単独行動)、似たような環境で会います。
イズモコバイモのような貴重な植物も被害にあっていますね。
どうしてこうも節度のない世の中なんでしょうね。
上から下まで身勝手が横行しています。
恥ずかしい限りです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:44
ポンタロウさま
同じキンポウゲ科の植物ですから似ていても不思議ではありません。
ここのは咲きだしたばかりで、雨に洗われて一層美人さんだったのかも・・・
今日は変な天気、晴れたかと思うとひどい雨・・・散歩で降られませんでしたか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:50
ななごう さま
ほんとうにジジババ、見なくなりましたね~
私は祖父が参加していた植物同好会でのフィールド観察にお供していましたから昔はふんだんに見ていました。
鹿沼の奥の山にはイワウチワが咲いているのですが、これも盗掘で少なくなりました。
この時は、おとりの鳥で野鳥を捕獲している人もいて、怖い思いをしました。
嫌ですね~
節度ある楽しみ方で過ごしましょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:53
sakusaku_fukafuka さま
このところの天候は大変、このような中、那須の山へ入った親子がいまして遭難騒動、
何とか自力で下山できましたら人騒がせです。
こうしたことがあると天気予報がますます騒動になります。

桜、無事で明日から楽しませてくれますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-07 19:55
ae_aole さま
あら?今日の東京は青空だけ?
こちらは午前中は青空で、午後は暗くなって雨・・・・
変化の激しい一日でした。北の方は雷も・・・・
Commented by うわつ at 2013-04-07 20:28 x
シロハラは庭に来たことがあるので知ってますが、
アカハラはじめて見ました。
ありがとうございます。
只今、行き当たりばったり旅に出ています。
奈良も風が強いです。
まるで寒風です。
ファ~クション!!
Commented by koneko3y at 2013-04-07 22:35
子供の頃、河原には至るところにオキナグサがありました。
花が終わると長い毛が風になびいていました。
今は、私も植物園で見るだけです。
イカリソウはこちらでも花盛りです。
Commented by goldfrog1103 at 2013-04-08 06:03
アカハラね、ブログ友がオオアカハラを出しておられますが、違いが判りません。
イカリソウ素敵ですね。翁草も久しぶりに拝見できました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-08 06:07
うわつ さま
天気もよくなって奈良の桜を楽しまれているでしょう。
風のおもくくままに・・・・理想です!
秋には奈良旅行の予定、ただ今予習中です。みたい所がいっぱいになって困ります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-08 06:09
koneko3y さま
長い毛になったところは植物園でしか見ていません。
それが見たくて山へ登りましたのに・・・・
そうですか、河原に普通に見られる種だったのですね。
山形の風景に似合う花ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-08 06:13
goldfrog1103さま
オオアカハラとは!なかなか見られない鳥でしょう。
そもそもオオアカハラは「日本の野鳥」というスタンダードな図鑑には載っていません。
違いはわかりません。
Commented by matsu_chan3 at 2013-04-08 06:21
おはようございます
オキナグサは美しいだけに毒を持っているの?
こちらは雪解けしたところからスイセンの蕾が観れました。
桜が咲く頃にアカハラが見たことがありますよ\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-08 18:48
matsu_chan3 さま
強壮剤にもなるようですが、毒もあります。
ちなみに水仙も毒があります。誤食による食中毒に気をつけないといけません。
今年はアカハラが少なくてシロハラが多い年でした。
Commented by chibigon860 at 2013-04-08 20:41
こんばんは お久しぶりです
爆弾低気圧の影響はありませんでしたか?
せっかく咲きはじめた可愛い花達は無事でしょうか・・・
やはり野におけ蓮華草っていう言葉
知らないんでしょうか 残念なことです
Commented by asitano_kaze at 2013-04-08 20:42
翁草、大好きな花です。
花後のもしゃもしゃも好きです。
2,3の妖しげな花の雰囲気、いいですねぇ。
雨粒をつけたイカリソウ、美しいです。
シジミバナ、この花も独特の趣があっていいです。
マナーの悪さは目に余るものがありますね。
盗掘はマナー違反というより、犯罪だと思います。
Commented by うわつ at 2013-04-08 22:55 x
きのうカタクリの花を見ました。
人生2度目のことです。
恥かしいのか閉じていました。
中でも少し開いてるのを撮りました。
カタクリに感激しています。
Commented by 標高480m at 2013-04-08 23:11 x
オキナグサ、東北大植物園で砂利道に凄く増えていました。

入らないことは保護になるかもしれませんが、素晴らしい自然の存在を忘れ去られてしまっては元も子もありませんね。見えなければ感心も薄れるでしょう。難しい問題ですが、やはりバランスとそして教育でしょうか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-09 07:03
chibigon860 さま
お帰りなさい。いい旅でしたね。
低気圧の影響、TVでの予想ほどではありませんでしたが、・・・・
でも植物たちは案外強いものですね。
宇都宮の染井吉野は時期でもあったため、散りましたが、
風雨のより強かった県北の桜はきれいでした。
自然の中でみてこそ、一番美しいと思いますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-09 07:08
asitano_kaze さま
素敵な花です、オキナグサ・・・
昔は東北の河原にたくさん咲いていたのですって・・・・
私は50歳近くで、初めてこの花を見て感動、その後、その白い髭が見たくて登りましたら無くなっていたのです。
そう、犯罪と思います。現場で柔らかく言葉をかけて二度、恐ろしいことに・・・・
「盗人猛々しい」とはこのこと・・・・今は家人から声をかけるな・・と止められています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-09 07:11
うわつ さま
カタクリはjaponica、四国にもあると思いますが、暖かい地方ですからかなり山に入らないとみられないのでしょうか?
良かったですね、・・・
カタクリは日差しや気温で開花しません。毎日、閉じたり開いたり・・・・
カタクリを写すには10時過ぎがよろしいようで・・・
カメラマンの多い所では早朝から場所取り合戦が・・そして、またトラブルに・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-09 07:47
標高480m さま
そうですか、前回、東北大植物園に行きましたが、ちょうど休園日で・・・
門の前の砂利道かしら?それでしたら日曜でもOKですね。
0か100かではないと私も思います。
自然の懐で学び、感動して大切にする心を育てないといけませんね。
<< 国道294号桜めぐり(1) 市内の桜と日光市の蕎麦処 >>