雨の奥日光(1)

           昨日は我が家のトランペッターも一日の休日・・・
           尾瀬にも行きたかったが、天候が不安定なので奥日光行としました。
           赤沼到着時より小田代まで雨中散歩でしたが、思いのほか、花の多い時期で鳥の声も・・・
           なにより涼しい避暑地で、大いに楽しんできました。
e0034313_6541479.jpg

e0034313_6543659.jpg

                   いい声でお出迎えは ノビタキ・・・・ホザキシモツケの間から飛び上がってのさえずり・・・
e0034313_6553922.jpg

                   アオジは雨宿り?・・・こんな所にいました。保護色ですね~
e0034313_6564587.jpg

                   キセキレイは湯川を眺めていました。
e0034313_6573925.jpg

                      ノアザミは競争するかのように並んで出番を待っています。
e0034313_6582751.jpg

                    枯れ木にいるのはホトトギス・・・まるで水墨画のようです。縄張り主張か、いつまでもさえずっています。
                    我が家できくホトトギスの声より断然いい声です。(笑)
e0034313_701356.jpg

                  ハクサンフウロ 白山風露 Geranium yesoemse var. nipponicum
e0034313_725452.jpg

                イブキトラノオ Bistorta officinalis Delarbre subsp. japonica (H.Hara) Yonek.
e0034313_74473.jpg

                クルマバナ Clinopodium chinense var. parviflorum
                ついついjaponicaやnipponicumに目が行ってしまいますが、こちらもかわいいですね。
e0034313_793857.jpg

                ミズチドリも涼しげでいいです。なかなか先に進めません。(笑)
                   水千鳥 Platanthera hologlottis  別名ジャコウチドリ いい香りがするのでしょうね。
by kimiko_shibata1 | 2013-07-15 07:12 | 山歩き | Comments(20)
Commented by 標高480m at 2013-07-15 08:38 x
我が家のイブキトラノオはさっさと花が終わってしまいました。これからゲンノショウコが咲いてきます。気候が悪くシソは成長しません。やはり他所に比べると寒いのかな。
青森で会ってきた仕事先の知人がなんとヨセミテに行ってきたとのことでお土産を頂きました。地質も植物もとても面白いので是非・・と勧められました。
Commented by hemi-kame2 at 2013-07-15 09:27
雨でしたか、画面から察するに軽い雨のようですね。
お山のホトトギスの鳴き声は良いですねぇ、良い歌です。
クルマバナ、初めてまじまじと見たような気がします、ウツボグサに少し似てるのですね。
高原は涼しくて、この季節はまたすぐに行きたくなります。
Commented by mink330 at 2013-07-15 18:17
いろいろな鳥が見られていいですね。
私は最近森に出かけてないので、さっぱりです。
kimikoさんのブログで楽しませていただいてます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-15 20:21
標高480m さま
このところ、山と縁が薄くなって花の様子がよくつかめません。
戦場ヶ原は思いのほか花が多くて大満足でした。
ヨセミテ、一応土壌学講座出身ですので、こうした地形の大陸が見られたことはこの上ない喜びでした。
地球の壮大な流れの中に立てたのですから・・・
今頃は花も多くなって一番いい季節でしょう。ただ、夏休みに入っていますから混雑するそうです。
できれば渓谷、Tuolumne Meadows それぞれに最低一泊されるといいと思います。
帰国してから調べましたらガイド付きで個人的に案内してもらうことも可能でした。
またはヨセミテ渓谷に宿泊してTuolumne Meadows 行きの一日ツアーに参加するも・・・・
一泊では忙しく、数泊しても足りないほどだと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-15 20:24
hemi-kame2 さま
さすがに涼しくてポンチョも快適でした。
鳥は雨でもOKですが、蝶は駄目ですね。でも蝶の雨宿りを写してきました。
木道の改造が進んでいますね。
木道の間の植物はどうなるのでしょう?ショウキランを探しましたが・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-15 20:26
mink330さま
森の鳥よりも魅力的なお孫さんがおられるのですから・・・・
私もどうも一人での行動半径が狭くなってきて・・・・
sakuraがいることもありまして・・・
高原の空気は気持ちよかったです。
Commented by chibigon860 at 2013-07-15 21:23
雨の日のおでかけでしたか
涼しかったでしょ
こちらはもう忘れるくらい雨が降りません
花のなんだかぐったりしています
Commented by ひーちゃん at 2013-07-15 22:21 x
これだけたくさんの野鳥に会えたら 満足ですね
↓の白い花 キササゲだと思います
フウロも ミズチドリも咲きだしたのですね
八幡湿原に行ってみましょう
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-15 23:23
chibigon860 さま
尾瀬や奥日光は木道歩きなので雨でも楽しめるのです。
また、奥日光の天気は平野部と違うので下界からは読みにくいのです。
雨の平均に降ってくれるといいのですが、今日も各地荒れていますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-15 23:25
ひーちゃん さま
お天気がこんな具合でしたので写真は不出来でアップできませんが、いろいろと楽しめました。
花も最盛期、多くの花がきれいでした。
Commented by 五郎 at 2013-07-16 07:35 x
気が向けばすっと行ける奥日光、とっても羨ましく感じます
こちらでは自然を感じるには人工的な施設を頼るしかありません
比較的、電車で気楽に行けた高尾山も三つ星をつけられてから
人出が一気に増えて山頂での昼食も侭ならぬ状態です
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-07-16 13:34
トランペッターさんもお休みでしたか。
好いお出かけでしたね。
今、ねむの木の曲を書いています。
フルートとハープ。
ブロともが、書いたら好いなー、なんていったから
はは
思い付きです。
今日もスマイル
Commented by school-t3 at 2013-07-16 15:30
爽やかな高原の空気・・・・・
素晴らしいところですね。

あまり暑くなかったんですか?
贅沢な一日でしたね^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-16 18:19
五郎さま
そうですね。気軽に行けますから・・・・
高尾山もいい山ですね。特に後ろ側の静かな道が良かったです。
人気なんですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-16 18:20
KawazuKiyoshi さま
稼業もJAZZの方も季節柄忙しくて、・・・
でもこの季節一日だけでも休日ができたのは珍しいのです。
思いついた時が実行するとき・・・いい曲になるでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-16 18:22
school-t3 さま
お昼には下山したのですが、それまでは涼しかったです。
ポンチョが暑くなりませんで・・・・
いろは坂を下りると一気に気温が上がりました。
そう、贅沢な一日です。
Commented by sdknz610 at 2013-07-16 21:16
「戦場ヶ原からこんにちは」でも、今が花の最盛期とあって、気になってましたが、
やはり花だらけ!なんですね。これじゃあホント前へ進めませんね♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-16 21:58
sdknz610 さま
この季節は今まで忙しくて行けない時でした。
尾瀬まで行かなくともたくさんの花に会いました。
どんどん追い抜かれてゆっくり歩いていました。
カメラがちと心配でしたが、OKでした。

オオタカ君、元気でかわいいですね。
Commented by sidu-haha at 2013-07-17 00:04
とても素敵ですねえ~^
二枚目の小鳥~高い所に止まっていますねえ。
小鳥の声が聞こえてきそうです。
静かな山の気配もいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-07-17 18:31
sidu-haha さま
ノビタキです。いい声で鳴いていました。
雨だからこその静けさが良かったです。
<< 雨の奥日光(2) 暑中お見舞い申し上げます。 >>