尾瀬便り(2)

            今回は花を中心に尾瀬の風をお届けします。
            小さな花も大きな花もそれぞれに今生きていることを謳歌しているようです。
            精一杯咲いて、次世代にバトンタッチ・・・黙々とその繰り返しを・・・・・
e0034313_6475885.jpg

               沼山峠から尾瀬沼へ向う所です。キスゲの季節は木道が人でいっぱいですが・・・・・
e0034313_6491050.jpg

                 ツリガネニンジン 釣鐘人参 Adenophora triphylla var. japonica
                       登山道、峠から下りてくるところ、カーブを曲がった先にいつも咲きます。
                       期待して、そして、見つけたときはうれしいものです。日常のことはすぐに忘れてしまいますが、山のことは覚えていますね。(笑)
e0034313_6515144.jpg

                 イワショウブ 岩菖蒲 Tofieldia glutinosa subsp. japonica 大山以西の日本海側の植物です。
                     ピンクの小さな粒粒のかたまりが咲くとこんな風に白い花になります。
e0034313_6553180.jpg

                  マルバダケブキ 丸葉岳蕗  Ligularia dentata  本州、特に中央以北、四国にもまれに・・・・
e0034313_6572282.jpg

                  ミズギク 水菊 Inula ciliaris (Miq.) Maxim
                       ミズギクとオゼギクの違いが不明です。どなたかご存知でしょうか?
e0034313_7073.jpg

                   オトギリソウ  弟切草 Hypericum erectum
                         平安時代からの伝説から不気味な名前がついていますが、山で怪我をしたときの血止めに有効です。

こうしてみると緑の湿原には黄色い花が多いですね。昆虫に目立つように・・・・でしょうか。
違った花も咲いております。また、次回に・・・・いろいろと楽しみが多くて先に進めないゆっくり山歩でした。
e0034313_745133.jpg

                   
by kimiko_shibata1 | 2013-08-19 07:07 | 山歩き | Comments(28)
Commented by hemi-kame2 at 2013-08-19 10:07
トップ、ラスト、高原情緒がたっぷりです、良い避暑になったようですね。
ツリガネニンジンも高原で見ると二味ぐらい違いますね。
木道の上を風がそよいでいるように見えます。

奥日光の戦場ヶ原、小田代原、今年は昼の時間帯も熊がでているそうです。
行きたいけど脚が遅いので躊躇しています。
Commented by ひーちゃん at 2013-08-19 10:39 x
尾瀬の自然は 八幡湿原と似ていますね
ツリガネニンジン・オトギリソウ 同じです
イワショウブは吾妻山の近くの池の段と言うところに9月に入ったら
咲くのではないかと思っています
まだまだたくさんのお花たちに会えたのでしょうね
楽しみにしています
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-08-19 11:41
鈴しげで好いですね。
花の曲を続けています。
つぎは?
今日もスマイル
Commented by うわつ at 2013-08-19 17:48 x
マルバダケブキは違うと書いてありましたが、ハンカイソウに似ていますね。
訪れる人は少なくてもさすが尾瀬ですね。
ほかの花も楽しみにしています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 18:15
hemi-kame2さま
高原の風を感じていただけたようで・・・・・
ツリガネニンジン、わりといい時期に会えたようで花が多く残っていました。
戦場ヶ原等の熊、侮れませんからね。
やはり一人では行かないことにしています。そろそろ草紅葉を見に行きたいのですが・・・・
福島の浜通りでは、イノシシが増えて、また、人間を知らない世代のイノシシとなっていて怖いそうです。
いろいろ変化しますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 18:17
ひーちゃん さま
同じような環境なのでしょうね。
花も結構咲いていて、かつ、色が濃いように感じました。
そして、少し花期が遅いように思います。
天候のせいでしょうか・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 18:20
KawazuKiyoshiさま
好天だったので暑い中の散策と覚悟を決めて入山
でも、風がさわやかでした。
東電の協力が多かった所ですから木道の整備など今後、どうなるのか・・・
現在は静かな尾瀬を湿原を守りながら楽しめますが・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 18:24
うわつ さま
どこにマルバダケブキと違う・・・と書かれていましたか?
どうもコメントがよくわかりませんが、この画像はマルバダケブキです。
ハンカイソウと似ていますが、こちらではハンカイソウは自生していません。
静岡以西の植物のようです。
Commented by mink330 at 2013-08-19 19:56
kimikoさんの専門的な目は、どんなに小さな花も
見逃しませんね。前に進めないのは当然です。

人影のない尾瀬の散策、うらやましいです。
Commented by kainaka-2 at 2013-08-19 20:25
こんばんは。このような場所、憧れます。羨ましいですね。
Commented by borancha at 2013-08-19 21:01
イワショウブの花が白くてすてきです!
尾瀬、まだ行ったことがないので、元気なうちに一度行ってみたいです。
Commented by chibigon860 at 2013-08-19 21:53
尾瀬 いつかは行って見たい場所です
目をこらさなければ見落としてしまうような
小さな花を探しながら歩きたいです
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 22:10
mink330さま
写真を撮りながらですと登りのきつさにもちょうどいい一休みになります。(笑)
静かな季節が好きです。
キスゲや水芭蕉の季節は木道がびっしり人の列、そうしてみなさん挨拶をされるので参ります。
写真をとるのもはばかれますし・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 22:11
kainaka-2さま
一応有名ですので、みなさん憧れますが、お近くにもいい湿原はあろうかと思います。
そして、こちらでは見られない花も・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 22:13
boranchaさま
イワショウブはかれんな花で、昆虫にも好かれていました。
東武線で浅草から会津高原駅、バスで沼山峠から入りますと沼へは簡単に入れます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-19 22:15
chibigon860さま
間違いなく楽しめると思いますが、ちと遠いですね。
お近くにも同じようにいい湿原があると思いますよ。
Commented by zao480 at 2013-08-19 23:53
尾瀬も抜けるような青空ですね。行きたいねえと夫婦でしゃべりつつ、まだ1回しか行かないのは近いようで遠い?? 
きっと行き慣れてしまえば福島側なんかうんと近いのでしょうけど、ニュースの人の波を見るから敬遠してしまうのか、空いている時期だったら大丈夫かな。
Commented by matsu_chan3 at 2013-08-20 05:47
おはようございます
木道を歩くのも気持ちいいでしょうね!
流石に尾瀬はお花がいっぱいですね
特にツリガネニンジンが好きで楽しみました\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-20 06:44
zao480さま
甲子トンネルが抜けましたから白河ICから便利かと思います。また、尾瀬へも簡単につきます。
ただ、皆様にもコメントしましたところですが、
尾瀬だけが有名になっていますが、皆様のお近くにもいい場所がたくさんあると思います。
尾瀬は昔のような混雑はいっときになっていて、山小屋の運営は大変のようです。
ほぼ、個室にとまれると思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-20 06:46
matsu_chan3さま
尾瀬の風は気持ちが良かったです。
でも長蔵小屋の周り以外はすべて木道・・・・いいような淋しいような・・・疲れますし・・・
ツリガネニンジン、いい時でした。
Commented by kanmyougam at 2013-08-20 09:36
尾瀬の木道脇に見かける花もおいのですね。
長い木道を歩くには人生を感じます。
Commented by school-t3 at 2013-08-20 14:34
ひと気がありませんね。
貸しきり状態? 歩くなら断然こういう時がいいです^^

ツリガネニンジン可愛いですね。ベル形の花は大好きです。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-08-20 15:20
GWに至仏山を滑りに行くと最近は尾瀬から遠ざかっていますが、尾瀬の便りを目にするとやはり心が踊りますね。
なかなか山に行けない年ですが、時間を見つけて少しでも登りたいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-20 21:57
kanmyougamさま
花の宝庫、尾瀬です。何度行っても新しい出会いがあり、好きな所です。
いろいろなコースがあり、季節が違えば風景も違います。
八木沢新道、ナデッ窪コース以外はすべて歩いています。今は年一回がやっと・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-20 21:59
school-t3さま
一応、昔、水芭蕉やニッコウキスゲの大混雑も行っていますが、その後は人気のない時を狙って・・・・
なんせ、山のモットーが「人に会わない山」でしたから(笑)
ツリガネニンジン、いい時でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-20 22:00
sakusaku_fukafukaさま
群馬時代は尾瀬だけを歩いていました。
妹夫婦が山小屋に勤めていたこともあって・・・・・
時間を見つけてまた行きたいです。
Commented by babakzk9292 at 2013-08-21 09:13
尾瀬に行きたい行きたいと思いながら なかなか行かれません
行くチャンスがないのです。
毎日歩いている散歩道にある池に咲いている花をたのしんでいます。
kimikoさんのブログの素敵な写真を見せてもらい 喜んでいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-08-21 22:08
babakzk9292さま
いろいろと行動されていらっしゃるご様子、いずれ尾瀬にも・・・
最近は暑くて、まったく散歩も滞っています。体調管理が難しいですね。
<< 尾瀬便り(3) 尾瀬便り(1) >>