戦場が原から

             秋の七草、そして、彼岸の中日はヒガンバナ・・・と計画しておりましたが、奥日光に行くチャンスができました。
             夏の間は「熊の出没」が多かったので一人歩きは控えていました。
             「老婆、熊に襲われる・・・・」なんてことになったら大変ですから・・・・

             今頃は草紅葉が始まった所、初秋の花も一段落する端境期、こちらとしてはチャンスです。
             静かなハイクを楽しんできました。
             木道の整備も終わり、太郎山や戦場ヶ原が見渡せるポイントも完備、車いすでも楽しめるようになりました。
e0034313_19233184.jpg

                        戦場ヶ原と太郎山
e0034313_19242160.jpg

                       ノビタキ かなりたくさん写せました。
e0034313_1927269.jpg

                        少々距離があるところにはモズ、高見の見物?
e0034313_19281795.jpg

                       朝もやをまとった男体山
e0034313_1929229.jpg
e0034313_19291760.jpg

                      ビンズイは図鑑の説明通りに枝を登ったり、横歩き・・・・
e0034313_19303867.jpg

e0034313_1931226.jpg

                     ズミ Malus toringo Sieb.

歩きだしは手袋も必要な寒い朝でした。きりっとしていて気持ちの良い空気です。
by kimiko_shibata1 | 2013-09-23 04:58 | 山歩き | Comments(16)
Commented by hemi-kame2 at 2013-09-23 13:22
ノビタキの夏の日除けの黒頭巾がなくなりましたね。
もうそろそろ、下山して里山のコスモス畑にやってきそうな身なりですね。
ビンズイもサーカスの木渡りよろしく元気ですね。
太郎山と男体山、いつみても良い景色です。
9月に入ったら熊が出た報告(日光湯元ビジターセンターのHP)がないですね。

Commented by sdknz610 at 2013-09-23 17:23
こんにちは。戦場ヶ原!ドキっとする画です♪ 行かなくっちゃですが・・・先に尾瀬アヤメ平に行ってました。
鳥日照り解消にノビタキが居てくれるといいんですが♪
小田代湖?の様子も見たいし・・・です♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-23 17:43
hemi-kame2さま
ノビタキ、いろんな衣装で紛らわしかったです。こちらも端境期?
ビンズイはモズの木にとまってモズに叱られていました。(笑)
このシンボルツリーにいろいろと止まってくれて・・・・
熊ちゃん、寒くなってきて、また出てくるかもしれませんね。
熊には遭いませんでしたが、鹿に遭いました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-23 17:48
sdknz610さま
アヤメ平・・・鳩待ちから?それとも戸倉から林道あるき?
夕日が好きな所、なかなか行けなくなりましたが・・・
画像、楽しみです。
ノビタキ、たくさんいました。小田代湖はありませんでした。

今回、K5のバッテリーを忘れてcanonの画像です。K5がないと楽々ハイクです。
モズは遠くてここまでですが、かなり満足です。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2013-09-23 18:57
静かな秋という趣ですね。
4枚目は一瞬燧ケ岳?なんて思わせるアングルです。
我輩は風邪を引き、連続で連休棒に振っております。
忙しさも手伝い、このところの無雪期登山の回数が減ってきまして、「これではいかんな」などと思っております。
次の縦走までには体力復活させないと!
日光の情報ありがとうございました。
もう尾瀬ヶ原もこんな感じなのでしょうね。
Commented by matsu_chan3 at 2013-09-23 19:28
こんばんは
ノビタキは一部ですがこちらにまだいます。
ビンズイは撮りたい鳥です・・高い山から降りてきて
南に行ったようです。大雪山系は初冠雪です。
Commented by borancha at 2013-09-23 22:00
戦場ヶ原は広々としていて、静かに自然に浸ることができそうですね。
ゆったりとした時が流れそう。
それほど遠くはないのに、遠く感じる戦場ヶ原です。
Commented by zao480 at 2013-09-23 23:55
朝靄の男体山がいいですね。
鳥さんの写真がつぎつぎあって・・・目が大きい鳥さん?!と思ったらトンボでしたね(゜Д゜)思い込みってオソロシイ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 06:53
sakusaku_fukafukaさま
谷川地方、かなりの嵐でしたからリンゴ園も被害が多かったでしょうね。
お風邪も・・・・
昨日も山方面は黒雲でしたね。平野部はなんとか降らない一日でしたが・・・・
尾瀬の草紅葉はもっと進んでいるでしょう!
雪の季節もすぐですね。お大事に!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 06:55
matsu_chan3さま
ビンズイ、北海道にはいないのかな?と思ってしまいました。
森が多いからなかなか見つけにくいのですね。
戦場ヶ原ではよく見る鳥です。
冬が近いですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 06:57
boranchaさま
私どもでもいろは坂を上がるのはなかなか・・・・
上り下りになり、道幅もかなり広がりましたから運転については大丈夫なのですが、渋滞があると時間が読めないのでなかなか行けません。
朝は早ければ問題ないのですが・・帰りが・・・
静かなので鳥の声がよく響きます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 06:59
zao480さま
とんぼ、紛らわしかったですか?(笑)適当に並べますので・・・・
朝霧が演出してくれました。静けさとちょっと寒いのがきりっとしていい朝でした。
Commented by tamayam2 at 2013-09-24 07:18
ひんやりする山の空気が伝わってくるようです。木のてっぺんに
止まった百舌鳥。ユーモラスですね。ズミももうこんな実をつけて
いるのね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-09-24 13:58
金曜日から講義再開。
あー、自由時間がなくなる!
なんて、
週一度の講義だけです。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 18:59
tamayam2さま
猛暑がうそのような肌寒い奥日光の朝でした。
随分と急激な変化ですね。
モズは男の子も女の子も一見してわかるのでビギナーにはうれしい鳥です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-09-24 19:01
KawazuKiyoshiさま
いえ、週一回だから余計に準備にあれこれ考えますね。
自由な気分ではなくなります。よ~くわかります。
涼しくなってよかったですね。
<< 小田代ヶ原から 秋の七草・フジバカマ  >>