鶴田沼散歩(2)

          鶴田沼の周囲には森、草原や栗林、ソバ畑・・・・など点在しています。
          季節季節に豊かな自然模様が展開されて、お気に入りの散歩コースです。
          まだ、まだ、知らない世界があるようです。
          今回、活動の皆様の写真集やお話を聞く機会があり、ますます魅力が増しております。
e0034313_7353548.jpg

                 野武士猫ちゃんに会った草原・・・中段の道、稜線の道があります。
e0034313_7363675.jpg

                 自然にのったのか、誰かが粋な風景を作ったのか・・・・・
e0034313_7372184.jpg

                 ツマグロはススキのハンモックでお昼寝のようです。風に揺れながら・・・・・・
e0034313_738230.jpg

                  カラスウリの実は目立ちます。早速、撮影していると葉陰に・・・・
e0034313_7392851.jpg

                     カタツムリ・・・ひさしぶり・・・・
e0034313_740974.jpg

                  イシミカワの実も色づき始めました。
                        Persicaria perfoliata   きれいな味のある実ですが、茎に棘があり要注意!
by kimiko_shibata1 | 2013-10-11 07:45 | 散歩 | Comments(20)
Commented by kanmyougam at 2013-10-11 09:00
秋を感じるいいモチーフですね。
ススキ・カラスウリ・・深まり行く様子を感じます。
信州(佐久)の友人にカラスウりの赤い実を絵のモチーフに送ったことがあります。
ソコではカラスウリが花や実をつけないということで送ったのです、
種を植えて発芽してツルが成長したが花はつかかなかった。
地域の気候のせいでしょうね。
Commented by ikutoissyo at 2013-10-11 09:29
9日のニアミスは本当に残念でした。

どの画像からも、優しい視線を感じます。
秋が行きつ戻りつしていますね。

近くの木々の葉が、紅葉を前にチリチリと枯れています。
異常気候のせいでしょうか。
Commented by hemi-kame2 at 2013-10-11 10:22
鶴田沼は自然豊かな処ですねぇ。
こちらではこのカタツムリは見かけなくなって久しいです。
昔はいっぱい捕ったのを覚えています。
次ぎの日には箱から逃げ出して部屋中ぬるぬるテカテカで怒られました。
小さいカタツムリも見なくなりました。
良いのを見せて貰いました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-10-11 11:18
好い景色ですね。
夜半の雨で目が覚めました。
山口は歩くには、余り、都合が良くないようです。
今日もスマイル
Commented by matsu_chan3 at 2013-10-11 15:02
こんにちは
秋色が楽しめるようになりました・・
イシミカワは宝石のようにきれいですね!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-11 19:59
kanmyougamさま
信州では花をつけなかったと・・・植物は気候に左右されますから・・・
日本全体が温帯から亜熱帯に変化し、今では信州でも咲くのでは・・・?
10月中旬ですのに暑い一日でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-11 20:02
ikutoissyoさま
本当に残念!次回は東御苑か小石川をご一緒しましょう。
公文書館も面白かったです。昔の人は筆まめですね。なんでも記録してありました。
我が家の葉っぱもちりちりです。10月の真夏日・・・暑かったです。
夜が涼しくなるのでなんとか持ちこたえています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-11 20:04
hemi-kame2さま
やはりカタツムリを見ませんか?
私も随分と遭いませんでした。やはり気候の変化が原因でしょうか?
あまり期待しない散歩でしたが、いろいろと出会いがあって嬉しいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-11 20:06
KawazuKiyoshiさま
こちらは雨が朝だけで、その後、暑い一日となりました。
まだ、お休みが続きますね。いいですね~
作曲と散歩・・・でしょうか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-11 20:07
matsu_chan3さま
北海道の秋は短いのでしょうね。
人間も鳥や獣、昆虫たちも忙しい時ですね。
イシミカワ、どんどん色が濃くなっていきます。
Commented by zao480 at 2013-10-11 21:49
ドングリがヤツデに! こちらで見かけないのでびっくりの組み合わせです。
今日はきなこの予防接種で仙台の病院に連れて行きましたが、雨だったのに途中から晴れてきてしまい、真夏のように暑くてゲンナリでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-12 06:50
zao480さま
森の中に、小さなヤツデが出ていて・・・・珍しいですね。
きなこちゃん、車の中はいかがでしょう?sakuraはずっと「いやだよ~」と鳴きます。
まったく暑さが・・・・・
Commented by yuta at 2013-10-12 10:59 x
こんにちは
緑が濃いいいところですね
季節ごとに花や実を楽しめますね

>ツマグロはススキのハンモックでお昼寝
なんと素敵な表現でしょう^^
Commented by ひーちゃん at 2013-10-12 14:22 x
小さい秋 たくさん見つけましたね
ススキのハンモックにツマグロ 絵になりますね
葉陰のかたつむり ブローチにしたいイシミカワ
みんな いいですね
Commented by ae_aole at 2013-10-12 16:26
こちら東京中心部は
真夏が戻ったかのように連日猛暑です!?

秋の風情はどこへいったのやら~???
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-12 18:49
yuta さま
ここは小学生の頃、学校帰りに遊んだ沼です。
成人して都内から群馬を経て戻りましたら幹線道路ができていましたが、
市民運動で守られていました。

他のツマグロは飛び回ってなかなか写せないほどでしたのに、この蝶は揺れるに任せてお休みでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-12 18:55
ひーちゃん さま
身近な所に秋がたくさん詰まっていました。
ソバとミゾソバの様子を見に行ったのですが・・・・
イシミカワ、ますます色づいているでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-12 18:57
ae_aoleさま
こちらも日中は真夏です。今日は特に暑かったです。
ただ、木陰と夜は涼しいのでなんとか正気を保っています。(笑)

秋は短くて一気に冬になるのでは・・・?
Commented by koneko3y at 2013-10-12 22:25
深まる秋を感じる一方で、春や夏に咲く花も
数々咲いているのを見ると異常気象かしらと思います。

イシミカワ、綺麗な宝石のような色ですね。
間近で見たいと思っています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-10-13 07:19
koneko3yさま
異常気象でしょうね。10月半ばの気温が30度ですもの。
さすがに夕方からは低くなりますので体は楽ですが・・・・
関東は温帯湿潤気候ですが、長い目でみると変化しつつあるのでしょうね。

イシミカワ、何とも言えない色になりますね。
<< 鶴田沼散歩(3) 鶴田沼散歩(1) >>