日光植物園

 午後になって画像がアップできました。エキサイト自体のトラブルだったようです。             
日光植物園は今日から閉園です。冬籠りに入りました。
              体調不良が長引いていますが、どうやらいけそうでしたし、広い園内なら他の方にうつす心配もないだろうと最終日に行ってきました。
              園内は整備が進んで、落ち葉もまとめられて整然としておりました。
              しかし、却って台風26号での被害がはっきりとわかり、この冬はゆっくりすることはなく、
              春に向けて園内の整備が行われるのでしょう。
              私にとっては久々の散歩、5000歩ほどでしたが、気持ちがすっきりしました。ありがたい自然環境です。
e0034313_7352586.jpg
              

新しいニュースを送ろうと思っていましたが、画像が掲載できません。昨日Largoさまがおっしゃっていたことがわが身に起きました。
新しい管理画面を使わないからでしょうか?
また、夕方にでもトライしてみます。           
快復のご報告を・・・と思いましたが、 画像なしで失礼します。   shibata

追加画像です。
e0034313_13452295.jpg
 
            昔懐かしい、「バージニア・リー・バートン」の「ちいさなおうち」を思い出す研究棟です。
e0034313_13454851.jpg
 
e0034313_13461956.jpg
 
e0034313_13463687.jpg

            草が生い茂っていると見えなかった道、川、立札が、この季節ははっきりとします。
            水芭蕉の池は格好の水場、沐浴場に・・・・セグロセキレイとカワラヒワが遊んでいます。
e0034313_13491159.jpg
 
            コムラサキも 風景のアクセント・・・
e0034313_13495156.jpg
e0034313_1350865.jpg
 
             こんな風に園内のあちこちに爪痕が・・・・・自然の力は想像以上です。               


            
by kimiko_shibata1 | 2013-12-01 06:41 | 山歩き | Comments(28)
Commented by zao480 at 2013-12-01 09:46
標高のブログも画像アップがうまくいきません。
新旧両方で何度も試してみましたが(T_T)
どうやらエキサイトブログ自体の不具合みたいですね。
Commented by namiheiii at 2013-12-01 11:56
私は旧型でうまくいきましたが…
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 13:52
zao480さま
午後になったら日光連山がアップされていました。追加の画像です。
エキサイトの不具合ですね。
でも画像アップの速度が以前より遅いですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 13:54
namiheiiiさま
私も新しい投稿画面は使用しておりません。どうも評判が悪いので・・・・
エキサイト自体の問題だったようです。
Commented by shata3438 at 2013-12-01 16:55
こんんいちは。
やはりエキサイトのトラブルでしたか。昨夜から少しおかしかったので
す。私も新しい投稿画面を使わせる作戦かなと思いました。どうも使い
辛いので古いのに戻しました。
Commented by mink330 at 2013-12-01 17:01
私も昨日、ヘッダーの写真が×になっていたので、直そうとしたのですが全然画像UPできませんでした。
夕方になって復旧したようです。

何のお知らせもないとは不誠実ですね。
Commented by ae_aole at 2013-12-01 17:59
今日から12月となりました
これから街はめまぐるしく時間が流れますが
こういう場所でゆっくりと過ごすのも
心を浄化できるかのようですね♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 18:46
shata3438さま
エキサイトのトラブルでした。最近はどうも重たくて使いづらい面が出ていますね。
私も新しいシステムを使わせるためかと思いました。
何のお知らせもなく、ちと面白くありません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 18:47
mink330さま
私もお知らせのないことに不満を感じます。
これだけのシステムですから不具合が生じることもあるでしょうけれどなんのコメントがないとは・・・ねっ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 18:49
ae_aoleさま
アドベントに入りました。あたたかないい休日で、お掃除とクリスマスの飾りをしました。
体調も回復し、身の回りもすっきりして・・・・
やはり自然の中を歩いて回復に区切りができたようです。
映画「RED2」も・・・面白かったです。
Commented by ikutoissyo at 2013-12-01 19:25
PCの仕組みや用語に疎いので、昨日のようなことが起きると焦ってしまいます。
やる気をなくします。
「問い合わせ」の所だったでしょうか、次々とクリックしてたどり着いたところに、
画像投稿に不具合が起きています、というお知らせがありました。
もっと大々的に知らせてほしいですね。
私も新しいのでやってみましたが、途中で解らなくなって、また元に戻しました。
Commented by matsu_chan3 at 2013-12-01 19:26
こんばんは
私は、新しいのは使っていません・・使いにくいです!
体調がすぐれないのはお気の毒です。
無理せずご自愛ください ♪♪
Commented by hemi-kame2 at 2013-12-01 20:03
研究棟は童話に出てくる森の中の小屋ですね。
こういう建物と緑は良いですね。
コムラサキがきれいに撮れてますねぇ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 21:47
ikutoissyoさま
私もよくわからないでやっていますからこのような事があると・・・・
でも今回は ikutoissyoさまが書かれていたので、こちらの不具合ではないな、・・・と余裕がありました。
普通は記事投稿画面にでるのですが、・・・問い合わせを見ても辿れませんでした。
生活の一部ですので混乱なく過ごしたいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 21:50
matsu_chan3さま
新しいものがいいとおっしゃった方はお一人もいませんね。
よって、私は手を出さないで旧システムを続行します。
ほぼ治りました。
この10日間、栄養を摂れなかったので体がしっかりしていない面が残りました。
もう大丈夫かと・・・ご心配ありがとうございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-01 21:52
hemi-kame2さま
この研究棟、いつも「ちいさなおうち」と思います。
コムラサキとウメモドキが残っている園内でした。
Commented by zao480 at 2013-12-01 23:16
昔の研究棟は味わいがありますね。
小石川のはまだ使っているらしいですが、東北大の八甲田実験所も旧棟を実習で使っています。こちらも泉鏡花の小説にでも出てきそうな建物で趣ありますが寒いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-02 06:17
zao480さま
おはようございます。
この建物も現役です。若い研究者たちが使っております。時々、植物の質問をすると丁寧にご案内くださったり・・・・
Commented by namiheiii at 2013-12-02 10:03
こんな環境で研究出来るなんて羨ましい。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-12-02 15:37
小鳥が、遊んでいるのが
それでいいんだと思う写真です。
ペーパー・ナイフのこと、よく気がつきましたねー。
観察の鋭さに驚きました。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-02 18:59
namiheiiiさま
全くですね。研究・維持は大変なご様子ですが・・・
Commented by nenemu8921 at 2013-12-02 19:01
「ちいさなおうち」懐かしいですね。
時間ということを考えさせる絵本でしたね。
この建物は時間が過ぎ行こうとも、周囲の環境が変わらないといいですね(^_-)-☆
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-02 19:02
KawazuKiyoshiさま
その通りですね。
鳥が遊び、一説には母鹿が小鹿をこの植物園に預けていくそう・・・・
いい所です。
昨日から閉園となってますます彼らがのびのびと遊べるでしょう!
観察眼、お褒めいただき恐縮です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-02 19:04
nenemu8921さま
大好きな絵本です。息子たちはちょっと違っていましたが・・・・
自然の力はこうした変化のないような園にも大きな変化をもたらしました。
もともと河川の傍で、すぐ下が岩盤・・・根が張れずに多くの木々が台風で倒されました。
また、静かな園に戻っていますが・・・・
Commented by koneko3y at 2013-12-02 21:30
体調も戻られたようでよかったです。
私も少々具合が悪いと思っても外に出るとすっきりするということも
あります。自然に接していると知らず知らず治癒してしまうような。
年末にかけては人ごみに入ることもあると思いますので
これからも十分にお気を付け下さい。私もそうします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-03 06:15
koneko3yさま
koneko3yさまもそうでしたか、私も山へ行くのが暮らしの中心にありましたから
ある程度になったら自然の中を歩くとすっきりします。
都会のひとごみ・・自分が注意しないといけませんね。ご心配やら・・・・ありがとうございます。
Commented by ikutoissyo at 2013-12-03 22:26
ぽつんと赤い屋根のおうちが・・・。
私も「ちいさなおうち」を思い出しました。
子供と一緒に読んだ絵本は、どれも懐かしいです。
園は冬ごもりに入ったのですね。
春を楽しみにしたいと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-04 06:36
ikutoissyoさま
自分が子供時代に読んだ童話では一番に思い出される絵本です。
息子たちはジプタやガラガラドン、トーマス・・・などがお気に入りでした。
来年は季節のよい頃、お出かけください。
<< 奈良の秋(7) 奈良の秋(6) >>