奈良の秋(7)

           クラス会二日目はマイクロバスにて奈良郊外バスツアーでした。
           点在する奈良の名所を効率的にかつ安全にまわろうと幹事さんの心遣いです。
           生憎、外は雨、風景は霧の中に・・・・
           最初は「女人高野」として知られている室生寺でした。山奥の地形を生かした密教のつくり・・・   
e0034313_633592.jpg
e0034313_6332058.jpg

                室生寺の風景としては定番の絵、でしょうか?シャクナゲの花芽は来春を待っています。
                自然災害で被害を受けた五重塔、・・・・
e0034313_6362024.jpg

                雨が降っており、足元が悪い中、ようやくたどり着いた奥の院・・・
                ここ室生寺の開祖は諸説あるが、こうしたつくりをみると役行者の開祖・・と思いたい。
                深夜まで歌っていたという学友たち・・・脱落者もなく、揃って奥の院に参拝、幸せな事です。
e0034313_6393928.jpg

                    国の天然記念物指定の暖地性シダ、雨に濡れて美しい・・・
e0034313_641426.jpg

              出羽の国・羽黒山よりはしっかりした石段でしたが、無事下山でホッとしました。
              山門付近の紅葉は雨でも見事!
              この写真、左手にお一人いらしたのですが、傘を振ったせいかうまい具合に風景に溶け込んでしまいました。
              不思議な一枚・・・・・・
              長く、急こう配の階段を登りつつ、ひたすら嫁の安産を祈念・・・その夜、遅くに初孫誕生の知らせ
              安産、母子ともに健在・・・・感謝いっぱいでした。
by kimiko_shibata1 | 2013-12-03 06:46 | | Comments(24)
Commented by namiheiii at 2013-12-03 09:58
お孫さん誕生!おめでとうございます。良い旅になりましたね。初孫は我が子より可愛いものです。
Commented by うわつ at 2013-12-03 10:33 x
お孫さんのお誕生おめでとうございます。
おばあちゃんですね~(笑)

女人高野の室生寺は桜や石楠花でも有名ですね。
この近くに大野寺があります。
ここには自然岩に刻まれた弥勒磨崖仏あるのですが見られましたか?
Commented by kanmyougam at 2013-12-03 11:28
同窓会はとても有意義でしたね。
お孫さんの誕生の重なっておめでたいことですね。
室生寺の党派台風で大きな被害を追う多様ですが
しっかり直っていますね。
Commented by hemi-kame2 at 2013-12-03 15:41
室生寺、名前だけ聞いただけで魅かれますね。
ラスト、絵はがきみたいに華やかですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-03 18:12
namiheiiiさま
ありがとうございます。孫は子よりかわいいそうな・・・・
メールの写真だけでもワクワクしますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-03 18:13
うわつ さま
ありがとうございます。遅くにババになって・・・いつまでも元気で一緒に歩きたいと思いますが・・・
夫が参加できず、かつ、シャクナゲが多いようなのでまた一緒に行きたいと話しております。
大野寺もその時に・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-03 18:14
kanmyougamさま
クラスの半分が参加できて何よりでした。
思った以上に勾配がきつかったです。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-03 18:16
hemi-kame2さま
山門の周りは紅葉が進んでいて雨でもきれいでした。
じっくりと歩けたら題材はたくさんありそうでした。
雨で失敗が多くて残念でした。
Commented by asitano_kaze at 2013-12-03 20:28
トップ、優しい画ですねぇ。
ラストはきれいに色づいて、どっしりとした山門と見事に調和していますね。

初めてのお孫さん、無事産まれてよかったです。おめでとうございます。
Commented at 2013-12-03 20:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zao480 at 2013-12-03 22:40
山の中に続く石段や杉木立のなかの五重塔、どこか記憶にあるつくりと思ったら、そうでした、羽黒山ですね。あの石段はなかなか大変でしたが、高齢の母が元気に一緒に回ったのでした。
山門と紅葉、イイ構図ですね。雨もまたしっとりとした色合いで日本らしい風景です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-04 06:23
asitano_kazeさま
雨でしたが、とてもいい風景の中にあるお寺さん、厳しい修行が思われました。
高齢になってからの孫、一緒に歩けるようにこちらも鍛えておかないと・・と。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-04 06:24
鍵コメさま
無事に届いたようで・・・・
粗忽者でして・・・鳥の風景と楽しい話題、楽しみです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-04 06:30
zao480さま
羽黒山の石段は狭いもので、下りで転びました。その記憶があって室生寺の雨の石段・・・少し怖いものがありましたが、
こちらは石が羽黒山よりは幅広く助かりました。
きっと都のお寺さんですからそれなりに大工事ができたのでしょうね。
お母様がご一緒に・・・素晴しい思い出ですね。
わが母は妹とこの室生寺に行ったことがありましたが、五重塔まででした。
Commented by matsu_chan3 at 2013-12-04 20:17
体調の回復とお孫さんの誕生・・おめでとうございます♪
同窓会は有意義でしたね!
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-04 21:56
matsu_chan3さま
今回は治るのに時間がかかりました。夫が発症するくらいですから強力なウイルスだったようです。
とてもいい同窓会でした。私はほとんど出席できなかったので40年ぶりの方も・・・・
Commented by school-t3 at 2013-12-04 23:19
今日もお写真が素晴らしいです。
絵のよう、とはこのことですね。

お孫さんのご誕生かさねて、おめでとうございます。
Commented by ae_aole at 2013-12-04 23:45
お孫さんの誕生、おめでとうございます!
とってもステキなニュースをありがとうございます!!
Commented by ikutoissyo at 2013-12-04 23:58
霧と山寺、とてもいい感じですね。
皆さん落伍者もなく、良い旅の思い出になりましたね。

お孫さん、可愛いでしょう!
Commented by sdknz610 at 2013-12-05 04:00
あの長いアプローチを登りながらの祈りが通じましたね。無事ご出産、おめでとうございます。
成長の暁には皆さん揃って御礼参りに・・・良い年になりましたね。
きっと来年も・・・♪
鬱蒼とした杉の巨木が思い出されて、懐かしいです♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-05 06:43
school-t3さま
ありがとうございます。
雨の日で光が少なくて・・・・でもいい記念です。
やはり、誕生、産れ来ることはいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-05 06:44
ae_aoleさま
ありがとうございます。予定日が旅の後だったのですが、こんな具合になりました。
今年我が家のトップニュースです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-05 06:46
ikutoissyoさま
このクラス会、みななかなか健脚!と感じました。次回も同行できるようにしておかないと・・・・(笑)
孫には遭いたいのですが、ウイルス感染が恐ろしいですからしばし我慢!(笑)この週末に・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-05 06:48
sdknz610さま
あんなに長い急登とは!!出羽の羽黒山より石段がしっかりしていたのが幸いでしたが・・・・・
孫が大きくなった頃、元気でいたいな~と欲がでますね。(笑)
ミコアイサ、まだ居ますか?
<< 奈良の旅(8) 日光植物園 >>