今季初めての井頭公園

          12月の井頭公園です。(井の頭公園ではなくて、栃木県真岡市のいがしらこうえん)
          水鳥たちはまだ少なく、静かな雰囲気でした。
          カメラマンたちの話から冬の小鳥たちも来ているそうですが、・・・・・
          天気も青空に雲が出てしまって・・・・・
e0034313_7514771.jpg

e0034313_752854.jpg

             泳いでいるカワウ・・・これも私には珍しい風景です。いつもは杭に並んでいます。
             昨日、行きつけのサトカメへ行ったら、井頭公園でオオタカがカワウを捕獲し、食べている写真を見せてもらいました。
             何度も水につけて殺すそうです、すさまじいカワウの声だったと・・・生きる厳しさが伝わります。
e0034313_7554643.jpg

             私の散歩した日はそんな修羅場もなく、紅葉が最後の輝きを・・・・
e0034313_7563246.jpg

             のどかな雰囲気でした。
     でも、何かとの縁はいつもあります。この日は突然、クイナが飛んできたのです。
     カモかと思いましたが、嘴の違いが見えて・・・・・飛んでるクイナなんて初めて見ました。
e0034313_7585725.jpg

           残念ながら飛んでいる所を捉えることはできず、
           その後も、一時、こちらを見たかと思うとすっと藪に入ってしまいました。やはり警戒心の強いクイナです。
               クイナ Rallus aquaticus 

    
by kimiko_shibata1 | 2013-12-15 08:01 | 散歩 | Comments(16)
Commented by hemi-kame2 at 2013-12-15 09:42
すっかり秋の井頭公園ですね。
水に沈めて息のねを止めるんですか。
想像するとオオタカの狩猟は凄いですね、たまげます。
クイナに遭えたのですね。
飛ぶところもはなかなか見られないものと思います。
何かに遭える井頭公園ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-15 19:28
hemi-kame2さま
いつものんきそうで、のさばっているカワウで好きになれませんが、
こうした敵もいるのですね。
すさまじいカワウの声だったそうです。
その後、開けた場所で羽根をむしって・・・・写真を見せていただきました。
クイナ、飛んでいるのは初めて・・・カモだと思ったので撮れませんでした。
着陸した後、目と目があってしまいました。
何に会えるか・・・楽しみです。お時間が出来たらお出かけください。
よろしければご一緒させていただきます。
Commented by ae_aole at 2013-12-15 22:20
日に日に寒さが増していますが
こんなにも美しい風景を望めるのなら
お出かけしてみたくなりますね♪
Commented by asitano_kaze at 2013-12-15 22:53
井頭公園、鳥撮りで名の知れた公園ですね。遠方なので行ったことはありません。
東京の井の頭公園とはじめ私も間違っていました。
トップ、広々とした池ですね。カモさんたち、来てますねぇ。
クイナ、美しいです。警戒心がつよくてなかなか出会えない鳥さんです。
Commented by zao480 at 2013-12-16 00:18
我が家でも雪かきしているときにシジュウカラやらアカゲラが来ていました。今は暴風、鳥さん達はどうしているでしょうね。
オオタカは我が家の裏で鳩を食べていた場面が衝撃的でした。残りはおそらくキツネが・・・自然はすごいです。ごみひとつでません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-16 06:32
ae_aoleさま
本当に寒くなりました。でも冬景色や鳥を写しに出かけるのはOKなんですよ。
勝手なもので・・・・(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-16 06:34
asitano_kazeさま
紛らわしい名前で、よく取り違えされます。
クイナ、きれいな鳥と思いますが、昔、古文で出てきた話ではなにか恐ろしい鳥でしたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-16 06:35
zao480さま
最近はケラはコゲラのみ・・・・アカゲラ、アオゲラ会いたいです。
自然界はまことにエコで・・・オオタカも必死だったようで・・厳しい世界です。
Commented by うわつ at 2013-12-16 09:30 x
shibataさんおはようございます。
自然界のことはそれが当たり前のことなのですね。
多くなると東京では、カラスが人を襲うということも聞きました
カラスの天敵はいないのかな~
Commented at 2013-12-16 13:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-12-16 14:56
クイナ
面白いですね。
これくいな
なんて言ってもわけが・・・・
はあ?
ふふふ
今日もスマイル
Commented by matsu_chan3 at 2013-12-16 18:49
こんばんは
クイナ・・警戒心が強く滅多に見れないです。
こちらのウはほとんどウミウです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-17 06:22
うわつ さま
カラスが人を襲うことがありますね。それは光るものが帽子についているとか、
また、カラスになにかした・・・とか、それなりの理由があるようです。
オオタカをかまっていたカラス集団、一羽が捕まって食べられました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-17 06:22
鍵コメさま
了解しました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-17 06:24
KawazuKiyoshi師匠!
面白いです!!先生の授業は楽しいでしょうね。
古文にでてくるクイナは闇のおどろおどろしい鳥ですが、こうしてみるとかわいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-12-17 06:25
matsu_chan3さま
こちらはカワウ、この公園にもいっぱいいて・・・なぜか好きになれませんです。
でもオオタカに捕獲され、解体ショーとあっては気の毒・・・でもそれが自然界ですね。
<< 秋深し・・・少し前の風景です。 奈良の旅(12 最終回) >>