洋館めぐり

             函館に戻り定番の洋館めぐりに教会めぐり・・・そして局めぐりです。
             若い時には感じませんでしたが、年を重ねて冬に再訪・・・こんなに急坂だったかしら?と感じました。
             もちろん交通手段は市電一日券、600円、三回乗れば元は回収、6回乗りましたからお得です。
             初めに旧ロシア領事館へ。ここは初めての訪問、一度見ておきたかったです。
e0034313_7594532.jpg

                   こんな坂を登って行きます。晴れていてよかった!
e0034313_802641.jpg
e0034313_804027.jpg

                   明治41年にここに建設されたものです。中が拝見できないことと元町教会群から離れていることもあって静かに凍りついています。
                   玄関の唐破風屋根の疑洋風建築物で景観形成指定建築物です。
e0034313_8541100.jpg

        かなり登りましたから山腹をまわって元町へ行くことに・・・展望もご馳走のレストランで一休み
        地元食材の美味しいフォカッチャサンドでした。
        函館の雪かきは家族総出の日課なのでしょうね、ちいさなスコップも見えます。
e0034313_883850.jpg

         坂道はこんな具合です。登りきれない車がバックで戻って行きます。
e0034313_893695.jpg

            旧北海道道庁函館支庁と旧函館公会堂
e0034313_8122185.jpg

               雪景色の旧函館公会堂、やはり絵になりますね~
by kimiko_shibata1 | 2014-02-01 08:13 | | Comments(22)
Commented by うわつ at 2014-02-01 09:32 x
おはようございます。
すごい雪ですね~北海道だから当たり前でしょうけど
スノーブーツでないと歩くの大変そうですね。
スパイク付けないと坂は滑りませんか?
Commented by namiheiii at 2014-02-01 10:45
さすがに人も車もほとんど見当たりませんね。よく滑らなかったですね。雪の函館、なんか演歌にあったような…
Commented by kanmyougam at 2014-02-01 11:18
景観建造物をしっかりいてこられたのですね。
函館に何回か行ってても見ていません。
先達がほしいものですね。
ツアーだけではだめに思えます。
Commented by hemi-kame2 at 2014-02-01 11:25
建物の大きさの割に唐破風がちょこんと載っている和洋唐折衷をやってしまう明治時代は発想が豊かですね。
旧函館公会堂も趣のある建物ですね。
設計は外国人がしたのでしょうがそれを創り上げてしまう当時の大工さんが凄いと思います。

Commented by at 2014-02-01 16:13 x
こんにちは、雪の函館洋館巡りお疲れさまでした。相変わらず見事ですねー 久々に函館の雪景色を。ありがとうございます。
Commented by ひーちゃん at 2014-02-01 18:05 x
函館の洋館めぐりとはお洒落ですね。
日米通商条約で最初に開かれた港です。
西洋文化の影響が色濃く残る町ですね。
雪景色がとてもいいです。
Commented by matsu_chan3 at 2014-02-01 21:47
こんばんは
雪の函館もいいものですね・・洋館もあり異文化を感じます。
先日函館の手前まで撮影に行ってきました。
Commented by zao480 at 2014-02-01 23:39
ここは私も廻りました(o^^o)夏でも結構キツイ坂でしたから、雪の坂はさぞ大変だったでしょう。でもやはり雪の洋館がなんともいえずいい写真になりましたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:00
うわつ さま
雪は想像していましたが、坂がもう少しゆるいと思っていました。
一度あるいてはいましたが・・・・
靴は山用品専門のコロンビアのブーツでしたから安心でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:02
namiheiiiさま
人の少ない風景を好みますのでちょうど良かったです。(笑)
地元の方でしたが、車が坂を登り切れず、あきらめてバックで下りて行きました。
そんな坂もお天気が良かったので楽しめました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:05
kanmyougamさま
建造物を見るのが好きでして・・・・
私は気ままに写真を写したり、スケッチしたり、山では観察したり・・・・寄り道したり・・・で
どうも団体行動は苦手です。山も夫と二人か、単独行・・・
仲間との登山も楽しいですが・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:08
hemi-kame2さま
洋館にちょいと唐破風・・・職人さんの技術と遊び心・・・・面白いものです。
下の街並みには洋風・和風の混じった家が多くありました。
そんな混沌としたところも面白いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:11
嶺さま
雪景色の函館もいいものでした。
この日は坂歩きでしたが、お天気も良く、時間も余裕があって楽しかったです。
前日の雪の夕方に局めぐりをしたときは大変!遠かったと事、時折吹雪く雪、夕方で時間も厳しく・・・・
でも振り返ると面白い旅でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:13
ひーちゃん さま
西洋文化と和風文化にアイヌ文化・・・非常に面白い所(この表現はいけないかな?)です。
そのままに今の生活になって地元の方は不便さもあるでしょうね。
伊能忠敬が函館山から見た風景はどんなだったでしょうね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:15
matsu_chan3さま
思いついて出かけましたが、雪の函館、いい風景をたくさん見てきました。
やはりその土地の厳しい季節に伺うと見えないものも見えてきます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 08:17
zao480さま
この坂道、歩いたことはあったのです。
でもこんなに急とは!今回は雪でしたからちょっとびっくりでした。
足元をしっかりして行きましたので、滑ることはありませんでしたが、
帰宅して変に筋肉痛でした。(笑)
Commented by ikutoissyo at 2014-02-02 13:06
やっぱりお若いのだな、と羨ましく拝見しました。
雪と坂道、聞いただけで腰が引けます。
古い洋館、大好きです。
旧函館公会堂の黄色の縁取りが洒落ていますね。
筋肉痛は治りましたか?
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-02-02 16:09
北は雪ばかり。
余りの違いに、小春日和ボケです。
明日は試験。
学生さんが、今頃必死でしょう。
私は、ノンビリ。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 19:02
ikutoissyoさま
お怪我をされて大変でしたものね。
私も怪我なく帰ることが一番と夜景は取りやめにしました。
お洒落な街ですね。人も暖かかったです。
私は2日遅いお誕生日です、なにかと共通項がありますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-02 19:03
KawazuKiyoshiさま
明日から寒さがぶり返すようですね。
試験の後が大変、今夜はゆっくりですね。
Commented by chibigon860 at 2014-02-03 21:29
楽しませていただきました
冬の北海道に一人旅なんて
ほんとうに素敵
寒い場所のはずなのにどの写真も
温かさを感じるのはなぜかしら
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-04 15:24
chibigon860さま
楽しんでいただけてよかった!
どちらかというと「みんなで・・」より「ひとりで・・・」が生にあっています。
長い間、介護で人と約束しにくい環境だったのが原因でもあるようです。
<< 函館ハリストス正教会 大沼公園風景 >>