白鳥たち

            このところ白鳥たちを見かけることが少ないのですが、たまたま通りかかって川に数羽が・・・
            あわてて車を止めました。すると白鳥たちがこちらへ向かって・・・・・
            餌をもらえるかと勘違いさせてしまったようです。
            ちょうどもやっていた朝・・・淡い風景になりました。
e0034313_7371925.jpg

                  出身部の農場です、北海道を思わせるこの風景が好きです。この日の朝はもやっています。
e0034313_7382049.jpg

                  幼鳥を先頭にこちらへ向かってきます。
e0034313_739226.jpg

                  やはりなんとも優雅なすがたですね~
e0034313_73943100.jpg
e0034313_7395128.jpg

                  体力をつけて無事に北国へ・・・・なんだか天候が違うから注意してね・・・・

ここからは話題が変わります。
e0034313_751023.jpg

このブログを通して知り合った「標高480mのzaoさま」のご紹介でこちらの本を読んでいます。
これは2010~2012開発型共同研究「縄文時代人と植物の関係史」の研究成果を素人にもわかりやすく読めるよう各文章に図、イラスト、カラー写真をつけてあります。
いわゆる学術書風ではなくて私にもとても読みやすいです。
考古学からだけではなく植物学、民俗学など多方面からの研究成果が素晴らしいです。
高校の食文化ではほんの数時間しか割けませんでしたが、こうした新しい情報を伝えたいと切に思います。


おりしも別のブログ友「ひーちゃん」さまが「三瓶小豆原の埋没林」をご紹介くださいました。
こちらの方はその存在すらまったく知りませんでした。
是非とも訪ねてみたい所になりました。

こうしてブログの輪がいい方向に回転することがうれしいです。

朝刊には「纏向遺跡にあらたな建造物跡」との報道、昨年秋、半日散歩した所・・・「やはりあれが卑弥呼の墓?・・」と心が動きます。
あちらこちらと興味のあることばかり・・・・忙しさに心を亡くさないようにしませんと・・・・
明日から大雪と・・・・被害の少ないように・・・・・
by kimiko_shibata1 | 2014-02-07 08:00 | 散歩 | Comments(18)
Commented by hemi-kame2 at 2014-02-07 09:46
大学の農場?
広い大地を感じさせますね。
白鳥が音もなく寄ってくる様や佇まいはちょっとお澄ましで優雅ですね。
縄文時代と現代と基本的に食べ物は変わりがないと聞いたことあります。
連綿と続く日本人の食べ物、遺跡の発掘が進めばもっといろいろなことが分かりますね。

Commented by school-t3 at 2014-02-07 14:01
すごい発見でしたね。4,000年前の森!(*_*)
富士山が噴火したらどういうことになるでしょう?
家がつぶれるほどの火山灰が降るそうですから。
土石流を被ったら即死? (⌒‐⌒)
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-07 18:42
hemi-kame2さま
宇都宮大学の農場です。井頭公園の近くにあります。
桜並木もあって鳥が集まります。
古代は今よりも生きることが切実で知恵を発揮して想像以上に豊かな生活を送っていたと知りました。
食べることはどの方面から見ても興味深いです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-07 18:49
school-t3さま
ちょうど富士山の噴火についてTVで放送していましたね。
なんでも雪の10倍の重さだそうで・・・・
群馬に鎌原観音堂という所があります。
小高い丘の上に立つ観音堂、そこへ登る階段が50段あったそうです。
天明の大噴火による土石流で下35段が埋まり、お母さんを背負った息子の2体が後年発掘されました。

4000年前の大木に触れてみたいです。
Commented by sdknz610 at 2014-02-07 20:10
美瑛の丘にしては雪が少ない?と思ったんですが・・・(^_^;)
オオハクチョウの一家、親戚一同でしょうか、いいですね~♪
Commented by koneko3y at 2014-02-07 21:25
やっぱり白鳥の泳ぐ姿は優雅ですね。
明日は大雪が降る予定ですね。
白鳥たちはどうしているのでしょう。
あちらこちらに興味があり、お若い証拠です。
Commented by zao480 at 2014-02-07 22:29
白鳥もエサをくれたりいきなり冷たくされたり、人間に振り回されて大変ですね。
なーんて見ていたら、おお! 入手できましたか、ありがとうございます。こちらはまだ届かずです。(^_^;) 
三瓶の埋没林は私の先生と別の科研の先生が発掘にたずさわっていました。埋没の株立ちは各所にありますが、あんなに高さが残っているのは本当に貴重ですね。見ると圧倒されます。
私は今、約2万5千年前の森の試料に囲まれています。この頃本当に日本が寒冷期だったのかどうか??まだまだ謎は沢山です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 06:32
sdknz610さま
ごめんなさい、突然に宇都宮近郊の写真にしてしまいました。
運転中、思わぬところで白鳥にあいまして ・・・・・・
親戚一同・・・ぐらいの数ですね。人影を見て近づいてきたので餌をもらっているような気がします。
今年は少ない白鳥、会えてうれしかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 06:34
koneko3yさま
今年はなかなか会えない白鳥でしたので、運転中に見つけてうれしかったです。
餌をもらっているような様子です。河畔には誰もいませんでしたが、私を見ると寄ってきましたから・・・・
無事に過ごして、元気に帰ってほしいですね。
いろいろと中途半端に興味を持つ落ち着かない性格です。(苦笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 06:43
zao480さま
歴史フォーラムの本でしたのでもう少し難しいかと・・・・・
それだけでの理由ではありませんが、実は宇都宮市の図書館に購入していただきました。
多くの方に読んでいただけるとうれしいです。
写真、イラストの力は大きいですね。とてもわかりやすいです。
高校の食文化の中では多くの時間はさけませんでしたが、縄文からの人々の暮らし・・・生徒たちは目を輝かせて聞いてくれました。
厳しい環境の生徒たちでしたが、こうして暮らしの一端から楽しみを見つけてくれるといいな~と思っていました。
佐倉の「くらしの植物苑」にはお世話になりました。最近は足が遠のいていますが、また歴博にもお邪魔したいです。
三瓶は訪ねたいです。

大田原市もミヤコタナゴの環境を守ると、ハクチョウたちへの給餌をやめました。
本当に人は勝手ですね。
Commented by ikutoissyo at 2014-02-08 11:33
皇居のお濠でたった一羽の、しかも飼育されている白鳥に出会っただけでも興奮している私。
良い風景ですね。憧れます。

予報通り大雪になりましたね。
TV(開会式)を時々横目で見ながら、粉雪の舞う様子に子供の頃を思い出しています。
あ、今、松の木から、ドーンと音を立てて雪が落ちました。
まだまだ積もるのでしょうね。

Commented by at 2014-02-08 11:34 x
こんにちは、寒さが厳しい中での撮影ありがとう、白鳥お見事でです。私も取材とか一人旅をする時は旅先での出会いを大切にしてます。先日もブロ友との再会を。彼女も私のblogを時たま観ていとのこと 本当に人の出会いは大切にしたいですね。
Commented by ae_aole at 2014-02-08 12:49
ハクチョウたち、この寒さに負けないで
元気いっぱいに旅立って~!!
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 18:29
ikutoissyoさま
思わぬところで会いましたからうれしいですね。
群馬へ行かなくなってなかなか白鳥にも会えなくて・・・・
今日は上京しなくてよかったです。今度の日曜に延期したのですが、また予報は悪い!(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 18:31
嶺さま
私も一人での山や旅が多かったので、わりと他の人と会話ができます。
ちょっとしたご縁も大切に・・・ですね。
白鳥に会えてよかったです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-08 18:32
ae_aoleさま
思わぬところで出会いました。
オオハクチョウの一家かな?
今日は大雪、どうしているでしょう?
Commented by matsu_chan3 at 2014-02-09 05:43
おはようございます
優雅なオオハクチョウのファミリーですね。
もやっていただけに素晴らしい光景に出会いましたね。
blogやFBを通じて友人が増えました。
海外では台湾、香港との交流もありこの2年続けてお互いに
行き来して楽しんでますよ・・♪♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-09 07:09
matsu_chan3さま
いい所でオオハクチョウ一家に会いました。
今季、ハクチョウを見かけることが少ないので嬉しかったです。
海外にまで交流が!!素敵ですね。
私もいつも拙ブログを見ていてくださった方とアメリカでお目にかかれて今も交流が・・・
とてもいいことですね。
<< 函館山からの風景 函館散歩 >>