雪の中のセツブンソウ

               もう2月も最終日ですね。時間の流れが速いです。
               今年はセツブンソウの開花が遅いです。
               東京ではちょうど節分の頃に開花したというニュースもありましたが・・・・
               大雪を予感していたのでしょうか?
               雪が解けた所から開花しているようです。植物の力は偉大、雪を溶かして咲くのかもしれませんね。
e0034313_21221442.jpg
e0034313_2122247.jpg
e0034313_21225731.jpg
e0034313_2123756.jpg
e0034313_21233786.jpg

               スプリングエフェメラル・・・北関東にも春の兆しが・・・
                  セツブンソウ 大好きな花
                    学名
                    Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
                    キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。
                    関東地方以西に分布し、石灰岩地域に・・・・


   
by kimiko_shibata1 | 2014-02-28 05:08 | 山歩き | Comments(16)
Commented by hemi-kame2 at 2014-02-28 09:24
雪の融けたところから開花する、素晴らしい自然の生業ですね。
黄色いシベの配置が惑星モデルのように感じる時があります。
単純な配置の美しさですね。
2,3,4枚目、けなげな感じです。
Commented by ikutoissyo at 2014-02-28 10:04
雪の重さに耐えている姿と、開花した時の晴れ晴れとした美しさ。
人生を垣間見たようです。
美しい花を見る度に、創造の神の業に嫉妬さえ覚えますが、この節分草の2色のシベのコントラストも、綺麗ですね。
3月になると、春の妖精の便りがあちこちから届いて、忙しくなりますね。
Commented by school-t3 at 2014-02-28 12:10
節分草の生命力、目をみはります。
美しい画像ですね。

石灰岩地域なんですね?良いことをうかがいました。
何とかして増やしたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-28 18:38
hemi-kame2さま
雪の下で何日も頑張っていたのでしょうね。
頭がさがります。
昨日今日の暖かさで開花、明日からまた寒くなり・・・・花も大変でしょう。
透き通る黄色が元気印です!
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-28 18:40
ikutoissyoさま
いつも植物の底力に感動します。
こんな小さな芽が何日も雪の下で、物も言わずにじっと耐えて・・・
花が見事です。
本当に神様の仕事・・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-02-28 18:43
school-t3さま
今年は遅い開花でした。
雪の下から少し顔を出して、まるで雪を溶かしているよう・・・・
栃木県の石灰を産出する葛生地方に多く咲きます。
土壌をアルカリサイドにしてやると元気に発芽するかもしれませんね。
Commented by koneko3y at 2014-02-28 22:11
芽が出始めた頃、どっさり雪が積もった散歩道のセツブンソウですが、
雪解けに綺麗に咲いたのを見て、芯が強い植物だと思いました。
今日の暖かさでのびのびと背伸びをしているかも知れません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-03-01 06:26
koneko3yさま
かれんな、小さな花のどこにその力が潜んでいるか・・・不思議ですね。
あれほどの雪が積もってもこうして芽をだし、花を咲かせますね。感動です。
私はもっと芯を強くしなくては・・・と思います。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-03-01 12:39
さー三月。
春も本番に入って欲しいものです。
阿倍政権にはちょっと注意が必要ですけど。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2014-03-01 14:00
自然の中のセツブンソウ、観たいなぁ~ 生命力を感じます。
Commented by at 2014-03-01 15:57 x
こんにちは、セツブン花の生命力の強さを感じます。自然の力は素晴らしいですねー だが、その自然を怒らすと怖い事も我々は忘れずに。無理な冬山の事故が多いようですねー
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-03-01 21:34
KawazuKiyoshiさま
着々と春へと進んでいますね。
また、桜で忙しくなりそうです(笑)・・・・
小さな花に頑張りを教えてもらいました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-03-01 21:38
tamayam2さま
グアテマラからおかえりなさい!
日本とは違った風景を楽しまれたことでしょうね。
今年のセツブンソウは咲くのが遅くて・・・まるで大雪を知っていたかのよう・・・
新栃木駅までおいでいただければすぐにご案内できますよ!
来週一週間がいい時でしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-03-01 21:39
嶺さま
小さな花が雪の中から咲くのですから素晴らしい光景でした。
人は自然の中では常に謙虚でなければいけませんね。
Commented by namiheiii at 2014-03-02 11:17
雪がある間は花を開かないのかなかなか雪の中のセツブンソウの花は見かけませんね。
Commented by shata3438 at 2014-03-02 20:35
こんばんは。
栃木県は石灰質の土壌が多いので節分草の自生地が多いですね。
明日私も花之江の郷のセツブンソウをアップします。セツブンソウは
可愛いですね!
<< ひなまつり 渡良瀬遊水地(2) >>