久々の山歩(2)

         鳴き声はウグイス、ホオジロ、オオルリなどなど・・・・
         なかなか姿を捉えることができず・・・・
         一度などとても大きな声、…見上げる木にいるようだが・・・・
         見つからず首が痛くなるころ、飛び立って居場所がわかりました。まさに頭上でした。
         緑のシャワーをたっぷりと浴びました。
e0034313_15344593.jpg

e0034313_1535632.jpg

          ハルゼミ   なぜか木をバックで降りていました。
                 緑の薄いベールの羽根・・・きれいですね~
e0034313_15374085.jpg
e0034313_1537544.jpg
e0034313_15381213.jpg

          たくさん遊んでくれたのは コガラ 小雀 Poecile montanus  でした。
          愛らしい小鳥、たくさんおりました。
e0034313_15412421.jpg

            暑さにやられないうちに早々に下山でした。
            
by kimiko_shibata1 | 2014-06-04 15:41 | 山歩き | Comments(18)
Commented by namiheiii at 2014-06-04 18:46
shibataさんの足跡をたどったわけではありませんが日光湯元温泉に行って来ました。やっとスミレ、ミツバツツジやズミが咲き始めたところでこれからというところでした。ウグイスに合わせるようにハルゼミが鳴いておりました。シーズンはこれからですね。
Commented by matsu_chan3 at 2014-06-05 05:36
おはようございます
セミの声を聞きながら森の小径を散策すると気持ちいいですね。
街の中のセミの声は暑ぐるしいけどね!
先週末から沖縄の石垣島に来ているがセミの声は分からなかったです。
もしかすると暑すぎていないのかなあ~~!
Commented by kanmyougam at 2014-06-05 11:38
おはようございます。さわやかな緑の中の散策すばらしいですね。
蝉の声、小鳥も鳴き声すがすがしく感じるのですね。
ここでもせみが鳴いていますが耳の奥にビンビン響きます。
Commented by asitano_kaze at 2014-06-05 15:50
ハルゼミが見られたのですね。
このセミの鳴き声も姿も好きです。
コガラちゃんですか。何と愛らしい!
ベレー帽がすてきです。
Commented by hemi-kame2 at 2014-06-05 17:39
ハルゼミの合唱が聞けましたか。
声はすれども姿は見えず・・・いろいろな鳥の声が耳に入ってきそうな路ですね。
小鳥は食べてる姿も飛んでる姿も鳴いてる姿も、どれも楽しそうに見えます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 08:01
namiheiiiさま
そうでしたか!校外授業の生徒さんたちはおりますが、一般的にはまだ静かな奥日光
みどりの美しい時間です。
でも今年は暑かったかしら?
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 08:05
matsu_chan3 さま
森の中は風が抜け、小鳥やセミの声・・・のぼりも気にならない意時間でした。
沖縄には確か固有種がいると思います。
そして、沖縄の郷土食にはセミの料理もあります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 08:06
kanmyougamさま
暑い中でのセミの合唱は暑苦しいですね。
そちらはきっと声も大きいのでは?
お疲れ様でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 08:07
asitano_kaze さま
ハルゼミの羽根はうっすらと緑色できれいですね。
大きな声・・・と思ったら目の前におりました。(笑)
コガラちゃんはたっぷりと遊んでくれました。しぐさがかわいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 08:09
hemi-kame2 さま
なんと、鶯もおおるりも近くにいたんです。
証拠写真としても使えない者ばかりでしたが・・・
楽しい林間コースでした。(いつも展望コースを歩いていたのですが、こちらもいいとわかりました)
Commented by zao480 at 2014-06-06 10:36
初夏以降は鳥さんも葉隠れの術でなかなか見つけられませんね。
我が家周辺もかなりの大声でうるさいのに姿が全く見えません。

ハルゼミは我が家では聞かれぬまま梅雨寒となってしまいました(標高ダンナがもう夏が終わったと言ってます(^_^;))が、九州の直後に訪れた山形では盛んに鳴いていました。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-06-06 11:24
ほー
セミですか。
今年の夏は、どうなるのかな。
そんな先のことは、分かりませんよね。
昨日のこと、そんな前のことは忘れました。
はは
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 19:24
zao480 さま
葉が茂ってくるとだめですね~
その点、探鳥会の面々はすごいですね!
一気に寒くなり、年寄りは自分の体調管理がひと仕事!(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-06 19:26
KawazuKiyoshi さま
先生は忘れないでしょうが、私はどんどん忘れていくようです。
でも、考えようで・・・それは幸せかもしれません。
Commented by ikutoissyo at 2014-06-06 21:05
こんばんは。
良く降りますね。
春ゼミに出会ったことはありませんが、羽がすきとおって綺麗ですね。
鳴き声は??

夕方雨の中をコゲラが、松の木にやってきました。
慌てて撮りましたが、木の幹の色に同化して、うまく撮れませんでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-07 07:25
ikutoissyoさま
梅雨になりましたが、あの暑さから解放されてほっとしています。
セミは「ケ、ケ、ケ・・・」とカエルのような鳴き声です。(笑)
コゲラ、常に頭が動いておりますから案外難しい鳥です。よくとrていますね。
Commented by namiheiii at 2014-06-09 10:05
shibataさん
カジカだったかもしれません。朝方鳴いていましたがうるさい音ではありませんでした。山あいに相応しい気持ちのいい鳴き声でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 19:02
namiheiii さま
とうとうダウンしておりました。お返事が遅くなり失礼いたしました。
山間の静かな世界、鳥の声など響くでしょうね。
季節がらお大事に!
<< 日本固有種展から 久々の山歩(1) >>