アマサギ

            この時期、珍しい夏鳥や旅鳥が見られることもあり、用事で外出の際は少し遠回りをします。
            一昨日も栃木県では準絶滅危惧種に指定されているアマサギの一団に会えました。
            雨ではありましたが、記念撮影ができてうれしい時間でした。
e0034313_2010690.jpg

e0034313_20102790.jpg
e0034313_20104312.jpg

           アマサギ Bubulcus ibis コウノトリ目サギ科アマサギ属 
               夏季に繁殖のため飛来し(夏鳥)、九州以南では越冬もする(留鳥)
              夏羽がきれいでした。
e0034313_2012115.jpg
e0034313_20123631.jpg
e0034313_20125498.jpg

              夏毛がなんとも美しい色です。雨の日もうろついてみるものです。
              しかし、よる年波のせいか、午後から急な発熱で土日を寝て過ごしました。
              喉の痛みもなく、突然という事が、やはり加齢を思います。
              皆様もお大事にお過ごしください。
by kimiko_shibata1 | 2014-06-09 05:05 | 散歩 | Comments(28)
Commented by matsu_chan3 at 2014-06-09 05:59
栃木県にはたくさんのアマサギがやって来たのですね!
畑をおこすトラクターの後をアマサギがついて行くのを
台湾で見ていました。キレイですね\(^o^)/
Commented by kanmyougam at 2014-06-09 07:14
おはようございます。
たオコシする耕運機の周りにいっぱい寄ってきて餌を啄ばんでいますね。
このキイチャの色が綺麗ですね。
Commented by hemi-kame2 at 2014-06-09 09:10
アマサギが近くの田んぼにやってきましたか。
きれいな色ですねぇ。
今日あたり田んぼにアマサギを探しに行こうかと思ってました。
時期には見てみたい鳥です。
アマサギ、良いですねぇ。
Commented by ikutoissyo at 2014-06-09 09:47
美しい羽ですね。
アマサギと田んぼはセットで覚えておきましょう。
忘れないうちにどこかで見かけるといいのですが・・・。

これだけおかしな天気が続いたのですもの、体調を崩しますね。
どうぞ、お大事に。
Commented by asitano_kaze at 2014-06-09 16:38
アマサギ、いいですねぇ。
近くにこうした田んぼがないので、この光景にはお目にかかれません。
アマサギの亜麻色の羽毛、愛らしくて気品があります。

お身体くれぐれもご自愛ください。
Commented by 嶺、 at 2014-06-09 21:07 x
こんばんは。緑の田んぼのアマサギいいですねー 今日はチョウゲンボの巣立前の雛を。梅雨の中休み鳥の数よりもカメラマンが多かったです 梅雨時です。くれぐれもお身体を大切にお過ごしください。
Commented by koneko3y at 2014-06-09 22:51
アマサギは一度でいいから見てみたいです。
亜麻色の「アマ」なのですね。
急に体調を崩されましたか。
ご自分でも驚かれたと思いますが、お大事にして下さい。
Commented by ななごう at 2014-06-10 02:58 x
綺麗な色をして居ますね。
昔、亜麻色の髪の少女と云う歌が有りました。
当時はどんな色なのか?とても興味が有りました。
つい最近まで知らなかった色です。
雨の日にちょうど見る事が出来たんですね。

雨に濡れて体調を崩された様です。
どうぞ、お大事に。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-06-10 12:01
すごい数。
ご遠慮します。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by school-t3 at 2014-06-10 14:11
アマサギさんは優しいお顔をしていますね。
この辺で見る鷺はグレイか黒、金茶色って初めて見ました。
冬には色が変わるんですか?
Commented by ひーちゃん at 2014-06-10 20:29 x
あまさぎ初めて見せていただきました。
遠くから目立つ羽の色ですね
夏にかけて渡ってきたのですね
この辺りにいる鷺は 留鳥だと思うのですが
Commented by kainaka-2 at 2014-06-10 21:09
そろそろこちらの田んぼにも来る頃だと思います。久しぶりに撮って
みたいな~。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:37
matsu_chan3 さま
10羽以下のコロニーのようです。
ひなが産まれて育つといいですね。
たくさんの沖縄の鳥たち・・・素敵ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:38
kanmyougam さま
鹿児島あたりですと留鳥として多いように記載されていました。
よくご覧になるのでしょうね。
亜麻色がきれいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:40
hemi-kame2 さま
ムナグロ以来、この時期は案外、珍しい鳥が見られるものです。
小雨でしたが、ラッキーでした。
ここで子育てしてくれるとなおいいのですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:43
ikutoissyo さま
田植えの頃は旅鳥が通過します。
途中で何日か過ごして、また、旅に・・・・
このアマサギはここで子育てしてほしいのですが・・・・
急な暑さ、寒さ・・・少々、神経を使う仕事・・・とうとう発熱してしまい、その後、食事がとれないので長引きました。
突然に発熱から・・という経過にはびっくりでした。
ご自愛ください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:44
asitano_kaze さま
図鑑や切手ではみておりましたが、こうしてカメラに収めるのは初めてでした。
きれいな亜麻色でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:46
嶺さま
チョウゲンボウでしたか!猛禽類は迫力ありますね。
昨年はオオタカの幼鳥を楽しみました。
本当にきれいな亜麻色のアマサギでした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:48
koneko3y さま
ふつうは喉が腫れて、発熱・・というパターンですが、
いきなり胃痛から発熱・・・・食べられないので回復も遅れています。

みどりの田んぼにいますから余計に色がきれいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:52
ななごうさま
歌は覚えているのですが、なかなかグループ名が出てこなくてググってみました。
ビレッジシンガーズでしたね。
解説に2013年より東武伊勢崎線伊勢崎駅の発車メロディーになっているとか・・・
伊勢崎駅も今風になりましたね。
4月から環境も変わり、疲れが抵抗力をなくしたのだと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:53
KawazuKiyoshiさま
10羽ほどですが・・・・
きれいな亜麻色でした。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:56
school-t3 さま
冬はほぼ全身白くなるそうです。そして、東南アジアへ帰ります。
鹿児島、沖縄あたりには留鳥で過ごすそうですが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:57
ひーちゃん さま
温暖化で広島あたりでも冬も過ごすのですね。
白くなったアマサギもみたいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-11 18:59
kainaka-2さま
そちらの風景にもアマサギ、似合いそうですね。
PCをみると調子がわるくなり、コメントを残さないのですが、画像、拝見しております。
Commented by ななごう at 2014-06-12 03:52 x
再びお邪魔します。
カレッジポップス大好き少年でした。
タイガースやテンプターズよりも、パープルシャドウズやビレッジシンガーズが良かったです。
好き好きですが。
県内各地、雨がかなり降って居る様ですが被害などは、無いですか?
Commented by shibata at 2014-06-12 07:19 x
ななごうさま
私もタイガーズよりはビレッジシンガーズなどが好きです。
結構、降っていますね。
住まいは新川のそばなんですが、数段、上がったところでして、災害には心配がないようです。
お見舞い、ありがとうございます。外出も気をつけましょう。
Commented by borancha at 2014-06-12 09:50
アマサギは地元周辺の田圃にも居るらしいのですが、未だ出合いがありません。
一度だけ、葛西臨海公園の下の池で見ただけです。
優しい色あいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-12 22:49
borancha さま
鳥との出会いは千差万別・・・・
たくさん、来ているよ・・・・と聞いても自分にはそのチャンスがなかたり、
期待もなく、カメラもないときに珍しい鳥にであったり・・・・
私がウソに会えたのは7年越し・・・
会えないと思っていたキレンジャクにはある時偶然に・・・・

亜麻色は実に深みのあるきれいな色でした。
<< すがすがしい風景 日本固有種展から >>