尾瀬散歩(2)

        大江湿原、ゆっくりと歩きました。可愛い花が多いのです。
        一昨年も6月に入山しましたが、やはり一期一会、今回はまた違った顔を見せてくれています。
        水芭蕉もこうした絵ではまだまだ見られますね。
e0034313_19542427.jpg
e0034313_19545761.jpg

           何かが動きました!
e0034313_19551521.jpg

           ヒオドシチョウ、雌です。運がいいですね~!
e0034313_19592011.jpg

           ショウジョウバカマは背高のっぽ!少し成長しすぎです!
e0034313_2001451.jpg

           たった一輪、色を見せてくれたニッコウキスゲ。もうすぐ一面のキスゲ畑になるでしょう。
e0034313_2013751.jpg

           振り返ると燧ガ岳が・・・・少しかすんでいます。頭上に黒い雲が・・・少々雨が心配です。
by kimiko_shibata1 | 2014-06-23 20:03 | 山歩き | Comments(20)
Commented at 2014-06-23 20:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2014-06-23 20:42
こんばんは。レーダ画像見ていて、何かスゴイ雨だったようですね。
ご無事でやりすごしておられると思いますが。こちら一滴も降らずでした。
ニッコウキスゲ!いよいよですね、7月に何とか行ってみようなんて考え中ですが、今年は鹿害はどうでしょう・・・
駆除が始まるとか聞えて来ますが・・・。
燧ガ岳、懐かしく・・・随分ご無沙汰してる様な感じです(^_^;)
Commented by koneko3y at 2014-06-23 22:25
同じ時期に行っても見られるものが少し違ったり、
毎年違う顔を見せてくれるのが自然だと思います。
今回も良い出逢いがあったようで、よかったですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-24 05:48
鍵コメさん、
ありがとうございます。入手してあります。いつもありがとう!
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-24 05:51
sdknz610 さま
一滴も・・・?群馬にも警報が出ていましたが・・・・
この頃は局所的な降り方ですね。
シカ対策を工事中でした。奥日光のような・・・・
アヤメ平の風景が懐かしいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-24 05:52
koneko3y さま
本当に一年ごとに違います。
近年は温暖化の影響もあり・・・・
雨でも好きな尾瀬ですから、私が特別でもあるんですが・・・・ヒオドシを見つけて元気が出ました。
Commented by 嶺、 at 2014-06-24 07:42 x
こんばんは。懐かしき尾瀬の写真いいですねー。三年位行ってません。以前は鳩待峠から東京電小屋迄歩きましたが 今は尾瀬河原位が限界です ありがとう。
Commented by hemi-kame2 at 2014-06-24 11:54
このような処なら多少の雨も降っても悪くないですね。
時折の小雨と霧の沈む草原、想像するとなかなか良いロケーションになりますね。
ヒオドシチョウは近くの森(幼虫の食べ物はエノキ)から草原へ出てきたようですね。
高原でてふてふを見ると豊かな気持ちになりますね。


Commented by zao480 at 2014-06-24 18:07
おー、冷たい水際のおかげ? まだ水芭蕉が咲いている場所があるんですね。
ヒオドシチョウもきれい。今日は我が家の畑で久々にクジャクチョウを見かけました。
こちらは雨が少ないせいか例年より残雪が多い気がしますが、尾瀬もまだだいぶ残っているんですね。
埼玉にいた頃は鳩待峠からしか行ったことがありません。福島側から行くと楽だと聞いているんですが、まだ行けずにいます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-25 06:48
嶺さま
尾瀬はいつ行ってもいいですね。
ずっと尾瀬だけのハイカーでしたので私にはなおさらです。
ゆっくり歩くと写真も丁寧に写せます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-25 06:53
hemi-kame2 さま
尾瀬の木道歩きは傘が有効です。空気がおいしいですから雨でも可。
ここなら危険性も低いですし・・・
ヒオドシに会って元気が出ました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-25 06:56
zao480 さま
お庭でクジャクチョウ、いいですね~
最近、ここ数年クジャクチョウ、アサギマダラが見られるときに山へ行けずにいます。
そちらからも福島登山口は遠いですね。
鹿沼ICから御池まで早朝で2時間半、やはり近いとはいえません。
Commented by asitano_kaze at 2014-06-25 07:33
私にとって尾瀬は歌詞のとおり遙かな尾瀬です。
トップ、水辺に沿ってミズバショウが咲いていますね。
こころが洗われる光景です。
ヒオドシチョウ、かっこいいです。
ニッコウキスゲがここを埋め尽くしたら、まるでちがった世界になるでしょうね。
Commented by ikutoissyo at 2014-06-25 10:43
尾瀬と言えば、やっぱり江間章子さんの歌を思い出します
♫ 水芭蕉の花が匂っている・・・ ♫

リンドウの群生だけでも羨ましいですのに、珍しいヒオドシチョウのおまけまでついて、羨ましいの2乗です。
ショウジョウバカマのバックに見えるのは何のお花ですか?
ワタスゲ??

サッカー、残念でしたね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-25 12:00
asitano_kaze さま
関東にお住まいでも尾瀬は遠いですね。
群馬、栃木に住んでいるものは感謝です。
水芭蕉がまだ見ごろで楽しめました。
キスゲの頃は宿泊して早朝や夕方に楽しむのはいいのですが、
日中は木道が渋滞します。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-25 12:12
ikutoissyo さま
江間さんは尾瀬を知らないで作詞されてこんなにうたわれているそうで・・・・
想像力が豊かな方だったのでしょうね。
タテヤマリンドウがきれいな時でしたね。
ショウジョウバカマのバックはワタスゲです。
左の赤いものは同じショウジョウバカマ・・
次回、他の花たちをご紹介します。

サッカー、いい試合でした。岡崎選手をエスパルスの頃から応援していたので一点決めてくれてうれしかったです。
Commented by tamayam2 at 2014-06-25 15:05
尾瀬の景色見せてくださってありがとう。今ごろいいでしょうね。
東京は、ヒドイ降りです・・・トホホ
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-26 06:20
tamayam2さま
宇都宮もひどい雷雨、在宅で本当によかったです。
長い時間、PCが使えず、読書が進みました。
今頃の尾瀬は静かで好きです。
Commented by matsu_chan3 at 2014-06-29 04:11
おはようございます
素晴らしい花たちのオンパレード!
このところ登山らしい山を登っていないのですべて懐かしいです\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-06-29 07:16
matsu_chan3 さま
おはようございます。
花が思いのほか、たくさんあって・・・・
水芭蕉もまだ見られる状態!
タテヤマリンドウはgood timig!!
<< 尾瀬散歩(3) 尾瀬散歩(1) >>