尾瀬散歩(5)

           ながながと時間がかかり、尾瀬はすっかり違った風景でしょう。
           面白いストーリーも産まれ、旅の余韻をたっぷりと楽しんでいます。
           今回は林間の花たちを・・・・・
e0034313_727565.jpg

               ツリバナ 赤い実が下がらないとなかなか目に留まりません。今回はラッキーでした。
                    実はそばにシラキ(コシアブラ)が数本あって、木道近くは坊主・・・・
                    尾瀬は採取禁止ですのに・・・なんとなくシラキを見つめてツリバナに会いました。
e0034313_7302797.jpg

               イワナシ Epigaea asiatica  日本固有種です。日本海側の花
e0034313_7322745.jpg

               エンレイソウ Trillium smallii
e0034313_7344210.jpg

               ゴゼンタチバナ Cornus canadense リンネが命名
e0034313_7393915.jpg

               マイヅルソウ Maianthemum dilatatum
                 マイヅルソウとエンレイソウは昨年のカルフォルニアの山でも見られました。
                 見つけたとき、なぜか一段とうれしかったものです。
e0034313_7421791.jpg

               ミネザクラも迎えてくれた尾瀬の森した。
by kimiko_shibata1 | 2014-07-02 07:43 | 山歩き | Comments(16)
Commented by kanmyougam at 2014-07-02 08:39
おはようございます。
尾瀬の花たちいろいろあるのですね。
水芭蕉ぐらいしか知らなかったのですが。
戸隠デ見かけたような気がする花もありますね。
Commented by hemi-kame2 at 2014-07-02 11:44
ツリバナは赤い実が下がらないと見過ごしてしまいますね。
エンレイソウ、形が独特ですね。
見ただけで寿命が延びるなら良いですね。
ゴゼンタチバナ、リンネの命名ですか、よく日本的な名前を付けたものですね。
Commented by koneko3y at 2014-07-02 21:57
ツリバナってこのような花が咲くのですね。
マイヅルソウの実を毎年見つけ、赤くなるのを待つのですが
その前に落ちてしまって見たことがありません。
Commented by zao480 at 2014-07-02 23:36
こちらでは山頂付近でもネマガリタケ取り、食べ物は別?暗黙の了解のようです。我が家も一応国定公園範囲内で(^_^;)いろいろな規制があります。採りすぎはいけませんが、昔から山のもので生業をたてている方たちと思いたいですね。
今日は上に散歩に行きましたが、ミネザクラは終わってしまっていました、残念。
Commented by mink330 at 2014-07-03 02:18
植物に詳しい,kimikoさんだからこそ,小さな花も
見つけられるのですね。
久しぶりにかわいい花を見たような気がします。
ありがとうございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 06:34
kanmyougamさま
おはようございます。
きっと戸隠と似ているのでしょうね。
トガクシショウマという貴重な花は、もう戸隠にはなくて、尾瀬の山奥にひっそりとあります。
環境が似ているのだと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 06:37
hemi-kame2 さま
ツリバナ、尾瀬湖畔では数か所知っていたので・・・・
でも花が緑で小さくて・・・・かつ風が出て・・・・いい写真は難しかったです。
虫がたくさん・・・きっとおいしいのでしょうね。
リンネが学名を付けた、ということです。書き方が紛らわしかったですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 06:39
koneko3y さま
ツリバナは小さくて、大木、かつ緑の花・・・風もあってすっきりと写せませんでした。
二の腕がプルプル・・・・(笑)
マイヅルソウの実、なかなか赤くてついているのは見られません。
茶色程度になったあとは落ちやすいのだと思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 06:41
zao480さま
根曲りだけ他現地で暮らしている方はOKでしょう。
現に尾瀬の宿でもイワナが出たことがありますよ。これって・・・・
ミネザクラも迎えてくれたことはうれしかったです。
いろんな季節が楽しめました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 06:43
mink330 さま
ツリバナは秋に真っ赤な実が割れて種が見える頃、みなさんが気がついて写真に撮られます。
しかし、緑の小さな花は難しい~
Commented by asitano_kaze at 2014-07-03 16:16
ツリバナ、熟した赤い実が割れているいる光景、いいですよね。
下向きの花、さほど目立ちませんが風情があります。
イワナシ、エンレイソウ、ゴゼンタチバナに出会えるなんてすごいです。
どれもやさしい表情をしていますね。
とくにエンレイソウには会ってみたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-03 21:29
asitano_kaze さま
この時期のツリバナは珍しいので、私的には頑張ったのですが・・・・
距離があり、風があり・・・・優しい風景ではありますが・・・・
尾瀬に入るといろいろとみられます。
Commented by ikutoissyo at 2014-07-03 23:41
知らない名前のお花ばかりです。
ツリバナを検索してきました。
赤い実がはじけて中から種がぶら下がっていました。可愛いですね。

桜がまだ見られたのですね。
Commented by matsu_chan3 at 2014-07-04 04:22
おはようございます
流石に尾瀬はお花もいっぱいですね!
ツリバナは秋の赤い時しか目に留まりません。
ゴゼンタチバナはしばらく見ていないが何となく気品を感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-04 06:41
ikutoissyo さま
ツリバナの実は絶好の被写体です。
こんな花なのです。
桜好きもんが来ると知ってか、咲いておりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-04 06:42
matsu_chan3 さま
大自然の北海道ではツリバナの花は隠れてしまっているでしょうね。
秋にはきれいな実をみせてくれるでしょう。
ゴゼンタチバナも赤い実になりますね。
<< 尾瀬散歩(6) 尾瀬散歩(4) >>