日光植物園(4・最終回)

        今朝のワールドカップ優勝戦、ご覧になりましたか?いい試合でしたね。
        たくさんのドラマを残して終了しました。
        4時からでしたから、今頃は午睡の中でしょうか?
        日光植物園から最後のお便りです。
        この時期らしい花と昆虫の競演です。
e0034313_13574181.jpg
e0034313_1358493.jpg

           キマダラセセリ
e0034313_13582260.jpg
e0034313_13584470.jpg

e0034313_14113380.jpg
                      センジュガンピ Silene gracillima Rohrb. とても素敵な花です。
e0034313_13585514.jpg

            クロヒカゲ メス こうして羽根を広げているのは珍しいです。
e0034313_13593711.jpg

            ツルガシワ Vincetoxicum macrophyllum Siebold et Zucc. var. nikoense Maxim.
e0034313_13595226.jpg

            ナガバハアザミ・・・アザミとは全く違った花でした。葉が似ています。
               Acanthus longifolius キツネノマゴ科
e0034313_1402254.jpg

            いつもお付き合いありがとうございます。
            何とか暑さを共存して、いい夏を過ごせたら・・・と思っています。
            緊張がとけて、しばらく、またぐったりかもしれませんが・・・・
by kimiko_shibata1 | 2014-07-14 14:13 | 山歩き | Comments(20)
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-07-14 14:34
ワールド・カップも終わりましたね。
静かになります。
それにしても、湿度が高くて
やっぱり、梅雨。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-14 14:39
KawazuKiyoshiさま
そう思いますが・・・
我が連れ合いは、すでに高校野球地方戦も熱心で・・・・(笑)
この蒸し暑さ、・・・・・
もう夏休みですか?私も明日で終わります。ほっとします。やはり遠距離通勤は堪えます。
お元気で
Commented by うわつ at 2014-07-14 15:28 x
台風一過、被害もなくお過ごしのことと存じます。
あざみの歌というのがありましたね
野あざみや鬼あざみは知っているんですが
ナガバハアザミもあざみの仲間なのでしょうか?
Commented by kanmyougam at 2014-07-14 16:48
梅雨明けもまじかですが、明けたら本格的な猛暑がやってきます。
穏やかな散策ができたらいいですね。
Commented by koneko3y at 2014-07-14 22:38
黄色い花はトモエソウですよね。
センジュガンピ、ツルガシワ、実物をみたいです。
ハアザミ(アカンサス)はよく見られますが、
「ナガバ」とあるので、ハアザミとは違うものなのでしょうか。
Commented by zao480 at 2014-07-15 00:03
我が家は山なのに、センノウ属はなぜか土地があわないらしく居着いてくれませんでした。センジュガンピもきれいで憧れの花です。ツルガシワは花を見たことがありませんでした。面白いですね。
アカンサスもハアザミはよく見ますが、ナガバはきっと葉が細長いのでしょうね。
Commented by hemi-kame2 at 2014-07-15 13:04
スジグロシロチョウがきれいに撮れてますね。
馴染み深いシロチョウを見ると安心します。
ヒカゲチョウは所詮“私は日陰の蝶”です。
表はやたら見せません(^_^)v
Commented by ikutoissyo at 2014-07-15 22:21
本当に、良い試合でした。
これが4年に一度のことで良かったです。
体が持ちませんもの。

キツネノマゴ科のお花は種類が多いですね。
アザミの名が付いたのには、何か意味、エピソードがあるのでしょうか。
葉脈みたいな筋が綺麗ですね。
暑い日が続きます、お元気で。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:10
うわつ さま
アザミは種類が多くて見合分けにくいですね。
topはフジアザミでしょうか?迫力あります。
これはアザミの名前で出ていますが、種類が違いますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:11
kanmyougam さま
梅雨明けはいかに?と思います。
連日暑くてかないません。
散歩もほとんとできませんです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:18
koneko3yさま
トモエソウです。
この季節、毎年、このブログをご覧くださっている友人のトモエさんに・・・・(本名がカタカナのお名前なんです)
同じ名前の花の写真を送りましたらとても喜んでくださって・・・
ハアザミの仲間です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:21
zao480 さま
ガガイモ科は面白いですね。
ツルガシワは増えていますが、センジュガンピは今年は花が二つ・・・減ったのか、季節が違ったのか・・・・
ナガバハアザミの葉は小さいです。日光だからかもしれませんが・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:23
hemi-kame2 さま
ヒカゲチョウのこの姿は珍しいです。
kameさまのナレーションはいいですね~!
スギグロチョウは花との組み合わせがよかったです。色がどちらも綺麗にでました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-16 06:26
ikutoissyo さま
日本が残らなかったことで、試合自体を丁寧に見て楽しめました。
絶叫型のアナウンスが苦手です。(笑)
今回は時間帯が朝型のわが家にはちょうど良くて・・・・

ナガハバアザミ・・・葉の形はアザミに似ています。
Commented by shata3438 at 2014-07-16 19:20
こんばんは。
昨年までは奥日光まで軽々とカメラを担いで出かけていましたが、今年は
少し忙しくなったのと体力が付いて行かなくなっています。もう少し体を鍛え
ないといけませんね!
Commented by nenemu8921 at 2014-07-17 02:57
せせりちゃんのおめめぱっちりですね
しばらく日光植物園へ行けずにいますが、十分に楽しませていただきました。
ツルガシワ、出逢ってみたいです。
Commented by asitano_kaze at 2014-07-17 16:26
キマダラセセリ、もうずっと出会っていないような気がします。
この子、愛嬌があって好きです。
センジュガンピ、面白い形の花びらですね。とてもおしゃれな感じがします。
ツルガシワ、不思議な佇まいですね。この色合いに惹かれます。
こんなところにお地蔵様が。緑の中で赤い装い、美しいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-17 21:34
shata3438さま
私もここ数年ですっかり体力ダウンです。
体力トレーニングの気力もなくなってしまって・・・
三脚など壁の飾りです。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-17 21:35
nenemu8921さま
ツルガシワ・・・ガガイモ科は不思議です。賢治さんはどんなふうに書かれいたのでしょう?
日光植物園ではずいぶんと増えていますよ。今にあっているのかしら?
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-07-18 07:43
asitano_kaze さま
セセリチョウは目が大きくてかわいいですね。
センジュガンピは清楚な花です。
大正天皇が散歩された丘の上に楚々とさきます。
お地蔵さまは対岸の含満が淵です。
昔は川の石を飛び越えて行き来できたものでした。
<< カイツブリ 日光植物園(3) >>