ロンドン便り(1)

   ご無沙汰いたしました。
   
   西日本、東北、北海道・・・なんともひどい被害で言葉もありませんでした。
   今朝は涼しい朝でしたが、暑さも酷いですね。
   ロンドン、ダブリンを少しだけ歩いてきましたが、あちらは涼しく、空気も澄んでいるように感じました。
e0034313_8385027.jpg
e0034313_8381875.jpg
e0034313_8383035.jpg

e0034313_83921.jpg

        いきなりの墓地風景でしたが、かわいい動物が走り回っていて、公園墓地のような感覚でした。
        質素な十字架、壮大なモニュメント、・・・・さまざまが時代を感じさせる風情で・・あくまでもいい距離感で。
        散策をする人、トレーニングをする人、子供を遊ばせているお母さん方・・・
        長旅の直後、こちらもほっとします。
e0034313_8431837.jpg

         ロンドンの日の出です。いづれでも平等に太陽は登ります。一日を素敵な一日にしたいものです。
e0034313_8445542.jpg
e0034313_846155.jpg

         ホテル近くの風景です。赤いポストは日本より大きくて風格あり、さすが先輩!

同じ島国のイギリス、アイルランドをほんのわずかですが歩いてきて思うことは
日本はあまりにも利便性を重視し、突っ走って現在の状態を引き起こす一因を作ったのでは?
山も手入れがされなければ、今回のような増えることでしょう。
都会のエゴもほどほどにしなければ、また地方に災害が・・・・なんてふと思いました。
by kimiko_shibata1 | 2014-08-23 08:50 | | Comments(16)
Commented by zao480 at 2014-08-23 23:22
ずいぶん遠くにいらしていたんですね。
イギリスは島国で雨や霧も多く湿地もあり気候がなんとなく七日原に似ているようで親しみを感じます。
墓地に人が絶えないのですね。小さい頃は迷路のようでいろいろな形の石が並んでいるのが面白くて、墓地に遊びに行くのが好きでした。大人はあんまりいい顔をしませんでしたね。イギリスの墓地くらい明るいイメージだったらいいですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-24 07:09
zao480 さま
ちょっとしたきっかけで・・・・でも遠い割には数日の滞在で・・・
このあと少し興味のあったアイルランドへも・・・
涼しさ、のどかさが清涼剤でした。

Commented by kanmyougam at 2014-08-24 09:06
目に入るのが古い歴史を感じさせてくれますね。
ものを大事にするお国柄も感じます。
Commented by hemi-kame2 at 2014-08-24 10:16
街並みがきれいですねぇ。
イギリスらしいポストですね。
異国に避暑ですか?贅ですねぇ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-24 19:49
kanmyougamさま
どこを歩いても何か趣のある住宅、建造物、記念碑・・・・
日本より伝統を守って質素な国柄のように見えました。
テムズ川は濁っておりましたが、異臭がすることもなく、・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-24 19:51
hemi-kame2 さま
ひょうんなことから実現した旅、思わぬ避暑旅行でした。
涼しさが最高のご馳走でした。
旅の前、どうも体調がすぐれず、旅が心配でしたが、涼しくて体も楽になりました。
12時間の空の旅もアメリカの時ほど疲れずに済みました。
反対回りがいいのかもしれませんね、
Commented by asitano_kaze at 2014-08-24 20:04
お帰りなさい。
sakuraちゃん、安心したでしょう。
連れて行けないけど、行く方も気がかりですよね。
やはり、日本と空気感がちがいますね。
外に出ると、日本のいいところもよくないところも、わかるのでしょうね。
残暑きびしいです。くれぐれもご自愛ください。
Commented by sidu-haha at 2014-08-24 22:12
こんばんは~(^o^)
すてきな旅を楽しんでお出ででしたねえ。
よかったですね。
どれを拝見しても、珍しく~^建物もポストもすてきですね。
Commented by yuta at 2014-08-24 23:35 x
こんばんは
ロンドンに行かれてましたか
整備された墓地
綺麗な朝焼け
そして古い建物が並ぶ街並み
素敵な旅行でしたね
ヨーロッパの人々の生活は決して贅沢ではなく
むしろ質素だと聞いてます
日本もそろそろ考え直さないといけないですね
Commented by school-t3 at 2014-08-25 00:45
ロンドンだったんですか。
お写真ありがとうございます。
なるほどね~ こういう雰囲気なのね?
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-25 08:15
asitano_kaze さま
無事に戻りました。
sakuraはやはり「居ない」ということで、なにか訴えるように泣いたそうですが、少し大人になったようです。
帰った時は踏んでしまいそうにまとわりついていました。
帰国して暑い日本と酷い被害・・・・これも温暖化の影響かと思いました。
ただ、あの暑さ、クーラーを使用しなくては耐えられず、・・・・・
思う事は多いですが、どうしたらいいものか・・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-25 08:17
sidu-haha さま
日本が好きで海外など考えなかったものですが、ちょっとしたきっかけから・・・・・
人生の旅は面白いことが起きますね。
東北も雨や雷・・・お気をつけてお過ごしください。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-25 08:21
yuta さま
おっしゃる通りで日本より質素な暮らしだと思いました。
ちょっとしか滞在しないので、全体像はわかりませんが、
不便でも古いものを大切にして、余分なサービスはなし、
地下鉄も少し暑いほど・・・あの東京の寒さとは違いました。

年々気温の上がり、災害のひどく成る日本、・・・クーラーが使えなくてなくなる方も多くなるでしょう。
そうとうな意気込みで再建しなくては・・・と感じます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-25 08:24
school-t3 さま
友人にイギリス英語はわかりにくい・・・と聞いて旅にでました。
ほとんど会話などできない私ですが、本当に聞き取れませんでした。
歌うように息継ぎがなく、流れるように話されるとヒヤリングもままならず・・・
何とか広いヒースロウ空港もクリアできて良かったです。
Commented by ikutoissyo at 2014-08-25 12:39
お帰りなさい。イギリスでしたか?羨ましい!
もう20数年も前でしょうか、「修道士カドフェル」というイギリスのドラマがありました。
薬草にたけているカドフェルが人間的に魅力的でした。
それに熱中して、次女とイギリス旅行の計画を立てましたが、訳あってて果たせませんでした。

ホントですね、何処にいても太陽は平等に照らしてくれます。
一日を大切にしなくちゃ。
自然を敬って、自然と仲良くして、自然を壊さないで・・・、そんな生き方をしたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-08-25 19:54
ikutoissyo さま
とても短い旅でしたが、ロンドンとダブリンへ・・・
このような日があるとは!人生の旅も面白いものです。
きっと同じと思いますが、若かりし頃、ジェーン・エアや嵐が丘を読みふけって「ヒースの丘」はどんな風景だろうと思っていました。
実際に見てくることができました。
帰国し、あまりの被害に驚いています。
<< ロンドン便り(2) 寂しいなぁ~! >>