貯水池の風景

      お使いの途中で貯水池に寄ってみます。
      晩秋のいい風景の中、鳥たちがゆったりと過ごしています。
      のどかな風景、周りを歩いて、私も清々しいです。どうも運動不足ですから・・
e0034313_7124916.jpg
e0034313_71348.jpg

          鳥は敏感ですね。気の毒に驚かせてしまったようです。
e0034313_7142570.jpg

e0034313_7144573.jpg

          あまり好みでないカワウ君もお化粧中・・・
e0034313_7153179.jpg

            オオバン一家がおりました。
e0034313_716584.jpg

           赤とんぼも!




数年前から小石川植物園後援会に参加させていただいております。
日光植物園は分園です。
今年のグリーティングカード、絵葉書が送られた来ました。大好きなマルバノキでした!!
普通のグリーティングカードとは違って地味ですが、小石川植物園の温室建て替え、日光植物園の暴風暴雨暴雪の後始末もあります。
ご協力いただけたら嬉しいです。
e0034313_727363.jpg
e0034313_7271240.jpg

     ともに送られたニュースレターには植物園から貴重な薬の研究も進められていると・・・・

先日、こんなことがありました。
日光植物園は広くて野生動物も出入りするところです。(一説には母鹿が子供を預けていくところとも・・・)
そんな所で犬の散歩をさせている人が!しかもリードなしで、・・・・・・

職員の方にお聞きすると最近、こうした「自由人」が増えて困っていると・・・・
このブログを読んでくださる方、ましてやmoreを読んでくださる方は皆様常識を持っていらっしゃいますが、
どんどん世の中が変になりますね。ここでは前述のとおり、研究のための施設を好意で開放しております。
どうぞ、こうした場面に合われましたら管理事務所に電話をするなり、声をあげてください。
by kimiko_shibata1 | 2014-11-17 07:34 | 散歩 | Comments(14)
Commented by kanmyougam at 2014-11-17 12:10
こんにちは。遊水地の小鳥たちものんびりいい伊ですね。
これからさらに移動する鳥もあるでしょう、ゆっくり休んで移動してほしいですね。
散歩を楽しめるいい場所ですね。
Commented by asitano_kaze at 2014-11-17 15:15
トップ、たくさんのカモがいて穏やかな時がながれているような光景、いいですねぇ。
犬を連れて、しかもリードなしで、それはひどいですね。一般の公園でもリードなしは目立ちますが。
禁じられている植物の種子の採集もごく当たり前のようにおこなっているひとがいます。
そうした禁止事項はちゃんと掲示されていますから、知った上での行為と思われます。
狭い通路をジョギングするひとも後を絶ちません。
すぐにでもできる人的な環境問題ですが、こころの問題だけにもっとも難しいのかも知れません。
Commented by hemi-kame2 at 2014-11-17 16:55
トップ、まったりな一時の光景です。
まだ赤とんぼが生きながらえていますね、この間リンドウに留まっているのを見ました。
自分勝手なリタイアー組が多いです。
老人(60~75歳)のモラルが低下しているのをスーパーのレジで駐車場で駅で公園で・・・注意すればすぐ怒る、あげればきりがないです。
こういう老人にはなりたくないです。

Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-17 19:58
kanmyougamさま
家の周りに来る小鳥たちが少なくて不思議でした。
でも、今日はシジュウカラ、メジロが来ていました。
温暖化で遅れていたのでしょうね。
ゆっくりしてほしいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-17 20:00
asitano_kaze さま
鳥たちは敏感で私が向こう岸へ行くと岸から離れます。
・・・という事で遠めの写真しか写せませんでした。
野生動物のテリトリーに飼い犬を連れて入れば、その飼い犬のリスクもあるのですが・・・・
どうもよくわからない勝手な人種が増えました。
権利ばかり主張して義務は果たさないのです。
同世代が・・・嫌になります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-17 20:02
hemi-kame2 さま
ひねもす、のたりのたり・・・です。
でも敏感で向こう岸に行くと岸から離れます。
寝ているようで寝ていないのですね。

同世代の勝手な行動は嫌ですね。自分もそうならないように・・・と思います。
Commented by koneko3y at 2014-11-17 21:22
のどかな風景に癒されています。
こういう場所は人の気配に敏感なのですね。
私が良く行く場所はカルガモや、オナガガモは池のほとりを
歩く人についてきます。
大きな注意書きも無視して餌をやる人がいるからです。
Commented by ikutoissyo at 2014-11-17 21:38
静かでゆったりした空気感がいいですね。
心が洗われます。
カワウはお好みではありませんか?笑
私がよく散歩する川にも、時々カワウを見つけます。
羽を広げた姿は、なかなかのものですよ。

高齢者の違反で一番気になるのが、赤信号の横断歩道を平気で渡る人です。
危険極まりないですものね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-17 22:24
koneko3yさま
柵は結構離れたところ、足音も忍ばせて歩くのですが、どんどん岸から離れます。
敏感ですね。
ようやくシジュウカラが庭に来ました。
静かに、でもきりっとした老人でありたいです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-17 22:28
ikutoissyo さま
そう、赤信号でも歩き出しますね。
そんなに急いでどこへいく・・・です。
この辺りは、農道だったためか自由気ままにぶつけられるならやってみろ・・・というような横暴な自転車が困りますね~

井頭公園にカワウが集団で棲んでいます。あたりは糞で白くなって木々は坊主に・・・・
どうも好きになれない水鳥です。
Commented by yuta at 2014-11-18 04:29 x
こんばんは
何かと忙しい日毎日ですが
たまに自然にふれあうと気持ちが安らぎますね^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-18 19:32
yutaさま
どうして年とともに歳月が矢のようになるのでしょうね。
小さな理由は感じますが、それだけではないような・・・
自然からいただくエネルギーが心身を新しくしてくれます。
Commented at 2014-11-18 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-11-19 06:46
鍵コメさま
自然の中で過ごすことがヒトにとって大切な時間と思います。
そして、その接点に目を向けられて、深く研究されて、素晴らしいご活躍です。
これからもいい研究がなされますように!
<< 里の秋 銀杏の輝き >>