シモバシラ

       4日に上京、間に合いますように・・・と東御苑に向かいました。
       そうです、皇居のシモバシラを見たくて・・・・
       この朝、上野駅に着いた時に都会にしては寒さが残っていて、もしかしたら・・・と。
e0034313_861952.jpg

          餌をもらって嬉しそうなカモメたち・・・オオバンもいました。
e0034313_864373.jpg

          蝋梅も咲きそろって・・・・
e0034313_872285.jpg

          少し色が変化しつつありましたが、今年も見られました「皇居のシモバシラ」
e0034313_885663.jpg
e0034313_892215.jpg

          周りが温かくなってきてシモバシラもだんだん透明な氷になっていきます。
e0034313_810424.jpg

          夢中で撮影して顔をあげたらシジュウカラに見られていました。(笑)
by kimiko_shibata1 | 2015-01-12 08:10 | | Comments(22)
Commented by hemi-kame2 at 2015-01-12 09:39
出来立てのシモバシラは見事に白いのでしょうね。
シモバシラの紡錘形が見られて良かったですね。
さすが江戸のウォーターフロント、ユリカモメが遊んでますね。
Commented by kanmyougam at 2015-01-12 10:21
おはようございます。
霜柱…いつも不思議に思ってみています。
この現象の仕組みや植物をネットで見てどうにか納得。
まだこの目で確かめたことはありません。
Commented by yuta at 2015-01-12 12:57 x
こんにちは
シモバシラ面白い形をしてますね
あたしは割合近いのですが
皇居のシモバシラを見たことがありません
未だ寒いのでみられるでしょうか
それより早起きできるかが問題です(笑)
Commented by ななごう at 2015-01-12 15:59 x
年明けに、田舎に行きました。
電車の乗り継ぎが悪く、宝積寺で1時間待つにはつらいと兄に向かえに来てもらいました。
車中で、このシモバシラを見た事が有るか?聞いた処、兄は見て居ない。との事でした。
同じ県内でも私の方では、無かったのかも知れません。
昨日、自然教育園に行きましてシモバシラが出来て居るか?どうか見ましたら、出来て居ました。赤ちゃんでしたが。(笑)
皇居東御苑でも見られるんですね。
これほど立派な姿を見てませんので、一度行きたいと思います。
探し易い処でしょうか?

自然教育園では、本数にして約40本位生えて居ます。
ただ、茎の部分が破裂した様な姿に成ってますので、同じ茎であと何回?出来るのかは疑問ですが。
Commented by zao480 at 2015-01-12 16:09
暖かいと少し溶けて透明になるのですね。これもまた面白い。見に出たいのですが、お金も暇も・・・(^_^;)
こちらは今シーズンも地面の霜柱が見られませんでした。霜ができる前に雪が積もってそのまま根雪になってしまいました。そのかわりお山の樹氷は順調に成長しているようです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 18:26
hemi-kame2 さま
シモバシラ、はじめは白いのですが、だんだんに透明になって溶けていきます。
気温の感じ方もどんどん温かく成っていました。
宇都宮では寒くてなかなか見ていられません。(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 18:28
kanmyougam さま
やはり朝の気温が氷点下になって、かつ、雪のないところでないとなかなか見られないようです。
その点、宇都宮近辺は見やすいようです。
桜島の噴火、納まっていますか?
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 18:30
yuta さま
形も大きさもやはり皇居だから…というわけではないでしょうが、楚々としてかわいらしかったです。
こちらのは爆発しているような・・・・(笑)
東御苑ですと開園が9時ですから9時半までの30分ですね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 18:35
ななごうさま
氷点下になって、雪のないところにできるようです。
古賀志山などにも植物はあります。
栃木の分布には詳しくありませんが、そう珍しいものではないと思います。

皇居東御苑では二の丸跡の雑木林の中にあります。
汐見坂を背にして、雑木林にまっすぐ入り、中ほどの右手、遊歩道のそばにあります。
冷えた朝の9時半までに行かれるとみられると思います。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 18:38
zao480 さま
そうでした。宇都宮では寒いので写真を撮ったらすぐに家に入っていて経過を観察していませんでした。(笑)
こちらでは気温があがって温かくなった途端に透明な氷になって溶けました。
積雪地方では見られませんね。
樹氷のえびの尻尾を拝見させて下さい。
もう山へ、特に冬山は行きませんので懐かしいです。
Commented by matsu_chan3 at 2015-01-12 19:05
こんばんは
霜柱しか知らなかったがシモバシラをこちらで知りました。
何とも不思議です!
ユリカモメのエクボが可愛いですね\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-12 20:03
matsu_chan3 さま
冷え込んで積雪のない地方でしか見られない現象なので北海道で難しいのでしょうね。
植物はしそ科ですからあちこちにあると思いますが・・・・
ちょうど給餌に人が来て、ユリカモメやコブハクチョウがにぎやかでした。
Commented by koneko3y at 2015-01-12 21:40
東御苑でのシモバシラに間に合うように出かけるには
朝早くお出かけですか?
それほど時間がかからない私ですが、今年は晩秋の
東御苑にもでかけませんでした。
遠いところからお出かけなのに、私はさぼっては
だめですね。
Commented by h6928 at 2015-01-13 10:59
シモバシラは以前から興味を持っているのですが、
なかなか縁がありません。
朝はなかなか出られないのでまだ当分実物は見られそうにありません。
裏庭で見られるとかいうニュースを見ると、
羨ましくなります。
当面はブログをあちこち訪れて、見せていただこうかと思っています。
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-01-13 16:27
シモバシラ、このブログで見るだけです。
不思議な植物に見えます。
我が家のキウイの剪定を80%くらい完了。
ノンビリ生きましょう。
今日もスマイル
Commented by school-t3 at 2015-01-13 16:36
シモバシラは花も咲くんですね。
通販に苗が売っていました。
甲府なら植えればきっと
霜の柱のシモバシラが見られると思います。
育ちさえすればですけど・・今回苗は買いませんでした。
早起きして皇居、私とは気合が違います^^
Commented by ひーちゃん at 2015-01-13 18:55 x
まあ よかったこと!
シモバシラに間にあったのですね
シジュウカラにも会えて
うれしい一日でしたね
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-14 06:58
koneko3yさま
7時には電車に乗って上京します。我が家は早出出勤があるので、普通のご家庭より早くから始動します。
その分、夜も早くて・・・夜景などはブログでのお楽しみです。
わざわざ行かれるのは大変でしょう。私は東京駅から歩いて東御苑を抜けて竹橋から東西線に・・・というお見舞いコースにぴったりなのです。
ちょっと寄り道が先のお見舞いで申し訳ないのですが・・・(笑)
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-14 07:01
h6928 さま
私には山で見る植物現象でした。
行ってもできていなかったり、場所が混乱して不明だったり・・・
そんな話をしていたら古くからの友人が苗を2本、プレゼントしてくれました。
毎日、自宅の庭で楽しめるようになっています。
近年、公園などにも積極的に植えられているようでNHKの番組で投稿を見かけます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-14 07:06
KawazuKiyoshiさま
のんびり暮らしたいと思いつつ、好きなことに忙しかったり、・・
世の中の動きにぷんぷん、ハラハラ、ドキドキ・・・
一か月近くも同じ本を抱えています。
読書量がへりましたね。
でも無理せずに・・・
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-14 07:07
school-t3 さま
そうなんですね。
野山で山歩きの途中に知った現象でした。
友人が通販で求めてプレゼントしてくれました。
我が家ですくすく育っています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2015-01-14 07:09
ひーちゃん さま
間に合って、溶けていく様を観察できていう事なし・・でした。
シジュウカラの他にメジロ、桜、タチバナの実なども・・・
<< special な散歩でした。 ジョウビタキとアオジ >>